machine2019-1024x658.jpg

BMW Japanが2012年からサポートしているBMW Team Studieは、ブランパンGTワールド チャレンジ アジア に昨シーズンに引き続き今シーズンも参戦いたします。

(シリーズタイトル名がブランパンGTシリーズ・アジアから変更されました)

マシンは昨シーズンのチームチャンピオンマシンでもあるM4 GT4を引き続き使用します。




0hdRR8GJa2O31vQRG_GuREKiAcPRIWIiF1BTksRxoXMVMaLSx9Bzs2Xg4UPRkRLy83Cy8zEjkDETECdztqFEEibSxGMh0VITxgNHEJfkg5JjhecXgvViVxEklHYE1KI3QsVC50XktJMU1KJigo.jpg

この斬新極まりないカラーリングは、ファッションブランドWhite Mountaineeringを率いるデザイナー、相澤 陽介氏による作品です。

「BMWの紺青赤だけで全てを構成し、ケルト文様から戦いをイメージ。静脈と動脈の様な交わりで永遠に続くサーキットを彷彿させる柄」として考えられたとのことです。

血管にも電子配線のようにも見え、ドライバーとマシンの戦闘服として今シーズンを彩ります。

レーシングカーの常識に縛られないこのカラーリングは、レース関係者のみならずBMW本社でも大きな話題になり、大好評を博しているようです。



Cap20190415.jpeg

ドライバーは、81号車昨シーズンに引き続き自動車伝道師木下 隆之選手と 砂子「塾長」智彦選手が乗り、ドライバーズタイトルを目指します。

82号車は、ドライバーの選定が最後まで調整がつかなかったことから、開幕戦は不参加となりました。)


そして4/6(土)・7(日)にマレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットでRound 1 & 2が開催されました。



CKH16697.jpg

【 予選 】

ブランパンGTワールド チャレンジ アジアでは、レースウイークの金曜日までは練習走行、土曜日に練習走行と予選Q1 / Q2と決勝(第1レース)、日曜日に決勝(第2レース)が行われます。

※予選Q1では第1レースの、予選Q2では第2レースのスタートポジションを決定します。


開幕戦のGT4クラスはTeam StudieのM4以外は全てAMG GTが占めています。

その四面楚歌の中で、Q1の砂子選手・Q2の木下選手ともタイヤを温存しながらトップタイムを刻み、共にポールポジションを得ます!




CKH18084-1024x682.jpg

【 Round1 決勝 】

時折雨脚が強まるハーフウエットという路面に、度々セーフティーカーが入るという難しい状況の中、スタートドライバーの砂子選手・交代した木下選手共に巧みなドライビングを披露します。

タイヤマネージメントに細心の注意を払ったドライブをしながらも、後続をいっさい寄せ付けずチェッカーを迎えます!



56848059_1647332438744146_133699295382601728_n.jpg


2019年の開幕戦をポールトゥウィンで飾りました!

パーフェクトな勝利です!




5D3_8516-1024x682.jpg

【 Round2 決勝 】

前日の優勝による15秒の「サクセスペナルティ」を背負っての戦いです。

ポールポジションからスタートした木下選手は、ペナルティタイムを打ち消すべく着実に後続を引き離します。

砂子選手に交代し、タイヤ2本交換・ペナルティタイムを消化している間にライバル77号車に1番手を譲るものの、すぐにオーバーテイクしトップを奪い返します!

その後はタイヤマネージメントを行いつつ、ライバルとの距離感も計り、安全なレース運びに徹します。



Cap20190413_1.jpeg

Round2も、完璧な勝利でした!!

しかも2戦連続のポールトゥウィンです!!



56806555_2240858005953348_3126057019719548928_n (2).jpg


鈴木康昭 チーム代表兼監督は「このまま全戦勝利出来るほど甘いレースではない事は重々承知しておりますが、全て勝つ気持ちで次のタイ戦も挑んでいきたいと思います。」とシーズンの展望を語ります。

昨シーズンに獲得したチームタイトルに加え、今シーズンはドライバーズタイトルも期待できそうですね!



そして、1位、1位、に続いて「1つながり」で・・・



56764607_10157054117659754_4526050894600470528_n-2.jpg

新生活を、BMWで始めませんか。

春から始まる新しいスタートをぜひ応援したい。
そんな思いから、よりスマートにBMWをお買い求めいただける0.1%の特別低金利をご用意いたしました。


なんと、0.1%特別低金利を実施中です!

(36回支払までのバリューローンまたはオープンエンドリース、当社指定モデルのご契約に限ります)




01loan-1.jpg

01loan-2.jpg


0.1%というぶっちぎりの低金利は、他社を周回遅れにするほどのメリットがあると思います。

このまたとない機会に、ぜひあなたにとっての「ナンバー1」をお選び下さい。

お問い合わせをお待ちしております。
  G.Sekido




↓↓ ぜひ、Facebook「いいね」クリックにご協力をお願いします!^^



Cap20181207.jpeg

12月8日(土)~12月16日(日)の期間は、魅力的な最新ラインナップを取り揃えて【BMW CHRISTMAS FAIR 2018】を開催いたします。




bluesc.jpg

 
ご来場記念品として、ブルーの衣装をまといBMWロゴ入りの袋を担いだ「ブルー・サンタクロース」をご用意いたしました。

ストラップ付なので、バッグにつけたり車内にぶら下げたり、お出かけのお供としても愉しくかわいいマスコットです。
 



cq5dam.resized.img.1185.large.time1543556429926.jpg

この「ブルー・サンタクロース」と一緒に撮影した写真を、ぜひ「#BMWクリスマス2018」をつけてSNSへご投稿ください。



Cap20181207_1-2.jpg



ご応募頂いた方から抽選で、素敵なアイテムをプレゼント致します!

ぜひ、TwitterInstagramFacebookのいずれかからご応募ください。




IMG_0418-3 (4)-2.jpg

ショールームには、シーサイド・ブルーに彩られた118d ファッショニスタと、クリスマスツリーも登場しました。




IMG_0107 (2).JPG  IMG_0112 (2).JPG

ファッショニスタ専用色のシーサイド・ブルーは、冬空の下でも鮮やかに輝きます。

特別装備のオイスター色のダコタ・レザー・シートにはフロント・シート・ヒーティングが備わり、真冬の快適なドライブを約束します。




IMG_0419 (2).JPG

ぜひ今週末は、ショールームにブルー・サンタクロースと共にクリスマスプレゼントを探しにお越しください。

ご来店をお待ちしております。  G.Sekido




ぜひ、Facebook「いいね」クリックにご協力をお願いします!



cq5dam.resized.img.1680.large.time1539170659676 (2).jpg

BMWはX1からX6まで、多彩なXモデルのラインナップを揃えています。

その多彩なバリエーションを比較して見られるスペシャルサイトが公開されています。



Cap20181013_18-3.jpg



ラインナップを一覧で見られたり、2台を並べて比較したりと、実際の車種選定に役立ちそうです。

(気ままに操作して眺めているだけでも楽しいサイトです。)



個人的には、側面図を重ね合わせて表示できると、

シルエットの違いがより分かりやすいのでは、と思いました。

そこで、4年半ぶりに・・・




Cap20181013_25.jpeg

コンフィギュレーターで作成したX1~X4の画像を、相互に重ねてみました。

(大きさがイメージしやすいように、家族のシルエットも中央に重ねてみました。父親の身長は約172cm相当です。)


BMWが誇るXモデルラインナップは、入念に造り分けられています。

ホイールベースの違いに加え、ルーフのシルエットやリアオーバーハングの形状等でそれぞれの特性が与えられえています。


パッケージングの基本となる前輪の位置を合わせると、

車両前半のシルエットやAピラーの位置や角度は4車ともそれほど違いが無いように見えますが・・・。

側面図を重ねると、各車の成り立ちの違いがさらに明確になります。



Cap20181013_26 (2).jpeg


X1・X2と、X3・X4では、運転席やドアの位置が大きく異なることが分かります。

高さも違いますが、前後位置も大きく異なっています。



X1andX3-150.jpg


エンジン横置き・前輪駆動ベースのX1・X2がスペース効率に優れていること、

エンジン縦置き・後輪駆動ベースのX3・X4が走行性能を重視していること

(重量配分の適正化と、6気筒エンジンへの対応)が表れていると思います。


前後席の座面から天井までの距離は、意外にもX1がX3をわずかに上回ります。


運転席の位置の違いは、運転フィーリングや、狭い場所での取り回しの感覚の違い等にもつながります。

ぜひ実車でも、その個性の違いをお確かめください。


より詳細な表示や、家族のシルエットを移動してご覧いただくこともできるように、MS-WORDのファイルも掲載いたします。

X1~X4の側面画像の比較 ⇒ X1-X4-3.docx 

X1~X4の側面図の比較  ⇒ X1-X4-4.docx

宜しければご活用ください。





VENQUE ×BMW オリジナルバッグ.png

特設サイトでは、「VENQUE / ヴェンク×BMW オリジナルバッグ」や「BMW シティ スクーター」など、秋のレジャーシーズンに嬉しいBMWグッズが総計500名様にプレゼントされるキャンペーンも開催されています。




main-q4gift.jpg

ぜひ、多彩なXモデルのラインナップから、お客様のライフスタイルにぴったりな1台を見つけてください!  G.Sekido




ぜひ、Facebook「いいね」クリックにご協力をお願いします!



keyvisualspringchancefair.jpg


4月1日より、BMWの一部モデルの約1.9%の値上げが予定されています。


また、現行のエコカー減税のうち、自動車取得税は2017年3月末で、自動車重量税は2017年4月末で変更となります。

それによって一部のモデルで、エコカー減税の優遇額が大幅に減額されます。


BMWの新車をご検討中でしたら、この3月末までのご購入がお勧めです。
 

新価格は3月下旬に発表される予定ですが、エコカー減税の変更については確定しておりますので、その一例を示しますと・・・


 

2017年3月末までに新車登録していただくと、

4月末までに登録した場合よりも48,000円

5月1日以降に登録した場合よりも53,600円も多く、エコカー減額されます。


他のモデルの場合では・・・





 
 
 
 
  
  
 
 



・・・といったところです。


モデルによって差がありますが、約2万円~7万円ほど、減税額が変わります。

(エコカー減税の変更については、詳しくはこちらをご参照ください。)


車両価格の1.9%の値上げも含めると、

十数万円程の差になる場合もございます。


またモデルによっては、3月末までにご購入いただくと、

1.99%または2.99%特別低金利ローンや、特別購入サポート もご利用いただけます。




bmwoct1-3.jpg

今週末は【BMW スプリング・チャンス・フェア】を開催いたします。

ご試乗・査定記念品として、「BMW オリジナル・カフェタンブラー」もご用意致しました。


今週末のご成約でしたら、(車両によっては)何とか今月中のご登録が可能です!

ご来店を心よりお待ちしております!  G.Sekido




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 



今年も残り少なくなり、クリスマスが間近になりました。


個人的な話で恐縮ですが、先日受験した「くるまマイスター検定」2級の結果が届きました。

その結果は・・・・・




P1450277-3.jpg

・・・・・合格でした!


私にとって、一足早いクリスマスプレゼント?になりました。

来年11月には、1級に挑戦しようと思います。
(かなりの難関で、2級と比べ格段に合格率が低いようですが、頑張ります)




今年2016年はBMWにとって100周年目であり、特別な1年となりました。


15621595_1179235062165816_2206873606535035609_n.jpg


1132018bmw.jpg


今年お台場にオープンしたBMW GROUP Tokyo Bayも、特別な1年を象徴するトピックの1つです。

予想を上回る多くのお客様にお越し頂き、BMWグループの世界を堪能して頂いているようです。

特別な装飾やフード&ドリンクを用意したクリスマス・イベントを12月25日(日)まで実施しています。




IMG_0598-2.jpg


今年は弊社にとって「電気自動車元年」といっても良い年でした。

7月にBMW i 販売店となり、i3およびi8の販売を開始しました。

BMWのPHEVのラインナップが強化され、740eを始めとする試乗車を取り揃えました。

新車ショールーム・BPS一宮共に12/23(祝)・24(土)・25(日)の3連休は営業しておりますので、ぜひお立ち寄りください。



インターネット上でも、BMWはクリスマスに向けた演出をご用意しています。


CapD20161223_3.jpeg

 【BMW X1 CHRISTMAS CARD】

こちらのサイトでは、雪の結晶をモチーフに、BMW X1のパーツや背景やメッセージを組み合わせてクリスマスカードをデザインし、送ることができます。

ちなみに、この"GET OUT THERE"(そこに出よう)というメッセージは、BMWのxDrive(4輪駆動)シリーズのPRに使われているフレーズです。

(このフレーズから「私をスキーに連れてって」というヒット映画を思い出しました)




CapD20161223_4.jpeg  CapD20161223_5.jpeg

CapD20161223_6.jpeg  CapD20161223_7.jpeg

12月20日よりBMW AGが公開した動画の【Get out there】シリーズでは、BMW各シリーズのxDriveモデルが登場します。

真冬のノルウェーの大自然をバックに、優れた走行性能を発揮しています。




bmwwintertraining.jpg


それでは皆様、良いクリスマスをお迎えください。  G.Sekido




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 




CapD20161202.jpeg
 
11月27日(日)に、【第4回 くるまマイスター検定】という試験が開催されました。

「くるま」のある生活、「くるま」文化の醸成に貢献することを目的とした、経済産業省や様々な企業や団体が後援・協賛する検定です。

年に一度の開催で、今年で4回目となり、全国10会場で催されました。

試験には1級・2級・3級・ジュニアがあります。
(ただし1級は2級合格者しか受験できません。)

先日のブログでもちらっと予告致しましたように、その2級を受験してきました。



IMG_6456-2.jpg

試験開始15分前に行くと、受験される方の大半は既に着席されていました。

40~50代の方が多い印象で、数名を除くほぼ全員が男性です。



IMG_6457-3.jpg
 
机の上にはアンケート用紙やチラシ数枚と共に、解答用紙が置いてあります。

4択のマークシート式で、100問中70問以上正解すれば合格です。



そして試験問題はこんなイメージです。

(試験問題は持ち帰れましたが、無断転載禁止と書いてあるので
 HPで公開されている模擬問題のうち2級の問題をご紹介します)


CapD20161202_4.jpeg


CapD20161202_5.jpeg

(正解はこちらをご参照ください)


ちなみに、「くるまマイスター検定 公式ガイドブック」という本が販売されており、2級の場合は70%程の問題はこの本の内容から出されることになっています。

なので、「自分の力試し」にも、「読み込んで対策した上で挑戦」にも、どちらのスタイルでも受験できると思います。(私はどちらかというと前者でしょうか)


実際の試験も上記の模擬問題に近いイメージでした。

(60分の試験時間が半分近く余ってしまったので、途中退室しました。)

まずまずの手応えです。


そして試験翌日にホームページにて正解が発表されたので、

自己採点したところ・・・



100問中、間違えたのは3問だったようです。

なので来年の今頃に1級に挑戦する資格を得たと思われます!



・・・なのですが、余談がありまして・・・


IMG_4200-3.jpg

私の11歳の息子(自動車マニア)に、その間違えた3問を聞いてみたところ・・・

即答で3問とも正解しました!


※ ちなみにその問題の概要は、

【初代カ○-ラの発売年は?】

【次のうちで1989年発売では無い車は?】

【新型日産セ○ナが初採用した技術は?】 というものです。


だからといって100点が取れる知識がある、ということでは無いですが
我が子ながら、頼もしいと言いますか、何と言いますか・・・



話は変わって、息子の社会の教科書(小学5年生)についてです。

自動車産業について14ページほど解説されていて、こんな感じです。

IMG_6466-2.jpg

生産工程についてかなり詳しく解説されていて、驚きました

(私の時代の教科書を思えば、カラー印刷されていることやドラえもんのキャラクターが登場することにも驚きますが。)



IMG_6468-2.jpg

「人と環境に優しい自動車づくり」というページや、「キャッチコピーにまとめる」というページもあり、なかなか濃い内容です♪

個人的には、嬉しく感じました。



「若者の自動車離れ」の傾向がよく報じられますが・・・

自動車産業は日本の主要産業の1つでもありますし、ぜひ文化的な側面も含めて

教育や行政による、若者へのより一層の啓蒙活動を期待します!




★★★★★★★ お知らせ ★★★★★★★



当ブログをご覧のお客様に感謝の気持ちを込めて、特別なお知らせです。

【ブログ400回突破記念 ワイドミラー プレゼントキャンペーン】 開催中です!


studieワイドミラーPR6.jpg 


弊社SUN MOTORENにてBMWの新車・中古車をお買い上げ頂けるお客様に、

【ワイドアングル・リアビューミラー】をプレゼント致します!




studieワイドミラーロゴなし.jpg  studieワイドミラーロゴなし4.jpg

ETCの機能(カードの出し入れや警告表示)を損なわず、視界を格段に広げます。
外観も鏡面も品質感は抜群で、違和感や後付感が全くありません。
装着はワンタッチながらガッチリと固定され、ずれたり外れたりとは無縁です。
ショップ等の店頭やネットでは品切れ続出で入手困難な、大人気商品です。


弊社にてBMWの新車・中古車をご成約頂ける際に、セールスコンサルタントに

「ブログで紹介されているワイドミラー」をご所望の旨をお申し付けください!

(ぜひ、ブログに関するご感想やリクエスト等もお聞かせください。)


今後とも弊社のご愛顧と、ブログのご愛読を宜しくお願い致します。  G.Sekido




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 




main3erd.jpg


BMW 3シリーズ・クリーン・ディーゼルを試すのは、今。

輸入車市場におけるクリーン・ディーゼル・モデル販売台数No.1のBMW。
3シリーズでも、多くの方が先進のエコカーであるクリーン・ディーゼル・モデルをお選びいただいています。


img01320d.gif


ディーゼルには、数値に表れる魅力に加え、
ご体感頂ける魅力がございます。

今週末の8月8日(土)・9日(日)は、ぜひ弊社のディーゼル・ラインナップをご試乗にお越しください。



present_imgbeachbag4.jpg

ご試乗プレゼントとして、BMWオリジナル・ビーチバッグをご用意しております。



そして、さらにご案内がございます。


2015-bmw-2-series_100480137_h.jpg


誠に勝手ながら、新車ショールーム・サービス工場・認定中古車センター共に
8月10日(月)から17日(月)を夏季休業日とさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承頂きますようお願い申し上げます。


なお、お車の不具合など緊急の場合は
BMWカスタマー・サポート [ フリーダイヤル:0120-55-3578 ]
をご利用いただきますようお願い申し上げます。

宜しくお願いいたします。





 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







kvBMWNO1-2.jpg


【プレミアムカー世界No.1達成記念  BMW Drive & Fly キャンペーン実施中】



おかげさまでBMWは、2014年、世界のプレミアムカー市場で新車販売台数No.1を獲得いたしました。販売台数は過去最高の181万1,719台。この実績は、BMWの走りが、世界の人々に認められた証です。

BMWでは、感謝を込めて、今だけの特典を数多くご用意した特別なキャンペーンを実施いたします。期間限定のこの価値ある機会を、どうぞお見逃しなく。



その「今だけの特別なキャンペーン」の内容をご説明する前に、補足しますと・・・

実は、すでにBMWは2005年からずっとプレミアムブランドの世界NO.1なのです。


wwfchc3.png

昨年の当ブログ記事
でもご紹介しました、とある記事に掲載されていたグラフでは、
ドイツと日本のプレミアムカーブランドの世界販売台数の推移と今後の予想が示されています。

(単位は百万台です。BMWの数値には、MINIやロールスロイスは含みません。)

これによると、ドイツのプレミアムブランド御三家は(日本のプレミアムブランドとは対照的に)激しく競い合いながら将来的にも右肩上がりに台数を伸ばしています。(2008・2009年と減少したのは、主にリーマンショックの影響だと思われます。)

そして「BMWは2005年からずっと世界NO.1プレミアムブランドであり、さらにこの先もその座を守り続ける」 という頼もしい予想になっています!




余談ですが・・・

BMWがNO.1プレミアムブランドである証?を先日、意外な場所で発見しました。

玩具の大型量販店の世界的チェーンストアであるトイざラスの、乗用玩具のコーナーです。(^^;ゞ

そこでもBMWグループが高いシェアを占めていました!


IMG_3546-3.JPG

まずは精悍なブラックに塗られたX5です!
大径タイヤ&ホイールが迫力があります。



IMG_3545-2.JPG IMG_3548-2.JPG

乗り降りは上部からではなく、なんとドアを開閉して行えます。
しかも前後ドアが一体になっているのが斬新です。
内装は左ハンドルですね。カーナビ、本革(調)シートも装備され豪華です。

足元のアクセルペダルが示す様に、この車は電動です。
(数年前から、乗用カートは足こぎ式よりも電動の方が人気が出てきたようです。)


フォルムは玩具として最適化されているものの、ディテールは忠実かつ緻密で、ふざけたり子供っぽい部分がありません。
(ライセンスを供与するBMWの意向なのか、購入する大人の審美眼を玩具メーカーが重視したのか、どうなんでしょうか...。)




IMG_3537-2.JPG

なんとi8も早くも製品化されています! 
実車は納車待ちが2年とも言われていますが、ここでは即納が可能ですね。



IMG_3544-2.JPG IMG_3547-2.JPG

さすがは「翼を広げる準備はできている」i8だけあって、ドアは斜め上に開きます。
ステアリングやシフトノブ(前進&後退が可能)も精密に再現されています。
私が子供だったら絶対に欲しがっただろうと思います。



CapD20150313_2.jpeg CapD20150313_3.jpeg

電源を入れると、メーターやポジションライトも点灯するようです!
子供でなくても、大人の私でも欲しくなるほどです。



ちなみにそのお店では、他にも

421544300ALL-4.jpg421544300BL.jpg

これも実車に忠実な電動乗用ミニクーパーS (コンバーチブル)や、



IMG_3539-2.JPG IMG_3541-3.JPG

MINI クロスオーバー? コンバーチブル? 風のハローキティ電動カーとか、



IMG_3538-2.JPG IMG_3540-2.JPG

(これはBMWグループとは無関係ですが)
ある意味原寸大?のマリオカート電動カーもありました。


という感じに、BMWグループは高い市場シェアを占めていました。


BMWは教習車(現在はX1)の普及にも力を入れていたりと、様々な手法でファンのすそ野を広げようとしている姿勢が伺えます。

これらの電動乗用カートに関しても、BMW側からのライセンスの積極的な供与等の背景もあるかもしれませんが・・・

まずはBMWに対する「子供は乗りたい、親は乗らせたい」というニーズがあってこそ、電動カート市場での高いシェアが出来上がったのではないでしょうか。




・・・余談はこれくらいにして、冒頭の話題に戻りまして・・・。



628BMWFAIR.jpg

【プレミアムカー世界No.1達成記念  BMW Drive & Fly キャンペーン実施中】

今なら、1シリーズ・3シリーズ・X1全新車モデルをご購入の方に、旅先やプランをご自分でアレンジできる20万円分のご旅行をプレゼント致します。

(2015年3月1日以降にご成約のうえ3月末日までにご登録完了された方が対象です。)


さらに、3月末まで、1シリーズに1.99%、3シリーズに2.99%特別低金利ローンを 実施中です。



今年4月以降は、エコカー減税の基準が変わる予定です。

BMW 1シリーズ、3シリーズのご購入をお考えなら、3月中をお薦めいたします。

ぜひ、この機会をご活用ください。 G.Sekido


 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







IMG_5124-3.JPG

本日はウェスティンナゴヤキャッスルにて「BMW Platinum Lounge」を開催しております。



IMG_5120-2.JPG

世界的なハイジュエラー「BVLGARI」とのコラボレーションによりお届けする特別なイベントです。

特別仕様の7シリーズや流麗さ際立つ6シリーズと共に、
各モデルのイメージに合わせたBVLGARIのジュエリーや機械式時計を展示致します。



IMG_5152-2.JPG IMG_5156-2.JPG

ActiveHybrid 7 Individual Edition × DIVA

740i Executive Edition × SERPENTI



IMG_5151-2.JPG IMG_5153-2.JPG

640i Cabriolet × OCTO

640i Gran Coupe × BVLGARI BVLGARI TOURBILLON




IMG_5154-2.JPG

M5 × OCTO  ALL BLACKS Special Edition



そして、今回のイベントではNew X6 Mも展示致します。

まだ日本での正式発表前であり、このイベントが日本初披露です。


IMG_5143-2.JPG

IMG_5117-2.JPG IMG_5122-2.JPG

Mの血統とXの才能を兼ね備えた究極のクーペは、会場でもひときわ輝いています。



IMG_5155-2.JPG

New X6 M × BVLGARI BVLGARI



伝統を重んじながら革新を続ける2つのブランドの美学が凝縮された空間で、優雅さに満ちたひとときをご堪能下さい。

本日だけの特別なご成約特典と、ご来場プレゼント (高品質なBVLGARIのチョコレートをご用意致しました。

本日の20時まで、ウェスティンナゴヤキャッスル 2F 天守の間で開催しております。

ご来場をお待ちしております。 G.Sekido


 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







IMG_2840-3.jpg



サン・モトーレン BMW Premium Selection 一宮 では、

9月14日(土)から23日(月・祝)までの10日間、

「BMW認定中古車Autumn Fair」を開催致します。

※弊社は月曜定休ですが、16(月・祝)・23(月・祝)も営業いたします。



CapD20130913.jpeg


特別なプライスを設定した特選車を取り揃えました。

フェア期間中限定で、特別低金利1.99%ローンもご利用いただけます。




IMG_2830-3.JPG

人気の「アルピンホワイト3+M Sport」を装備した、X1・X3・X5も揃いました。


IMG_2833-3.jpg

3車の個性の違いを比較して頂けます。ぜひお好みの1台を見つけてください。




IMG_2664-3.JPG

全国的にも希少なアルピナの中古車もございます。
アルピナならではの、熟成された魅力をお確かめ下さい。




BPS一宮では、上記以外にも魅力的な在庫を取り揃えております。

サン・モトーレン BMW Premium Selection一宮:Goo-net 在庫情報
にて詳細をご覧頂けます。


CapD20130913_2.jpeg



また、諸般の事情により上記サイト等に掲載できない「最新モデルの低走行車」の在庫もございます。

ぜひ、魅力的なラインナップをご覧にBPS一宮にお越しください。 G.Sekido



  Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







 | Blog Top | 
   April 2019
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ




"