16sgt-rd5-059.jpg

SUPER GTの今シーズンの第5戦が、8月6日(土)・7日(日)に富士スピードウェイで行われました。

ここ富士は第2戦でM6 GT3がポールポジション獲得&2位入賞した、相性の良いコースです!



0806M6GT3.jpg

ですが、Team Studie のマシンには予選直前の公式練習でドライブシャフトにトラブルが見つかり、ほとんど走ることができません。

(M6 GT3はデビューシーズンということもあり、熟成不足によるトラブルが度々起きています。)

ぶっつけ本番で迎えた予選は、赤旗中断にペースを乱されたこともあり、20番手でQ1敗退となってしまいました。




300qf_01-2.jpeg

一方、ARTA はドライバー、マシン、タイヤ(ブリヂストン)が見事に噛み合います。

Q1は小林 崇志選手が1番手で通過、Q2では高木 真一選手が一発でトップタイムを出し、今期2度目のポールポジションを獲得します!




16sgt-rd5-075.jpg

決勝は、ARTA M6は10周目までは安定したペースで2番手を引き離していたものの、水温が著しく上昇してきます。

高木選手は車を労りながら走行を続けるものの、2位のHitotsuyama Audi R8 LMSが迫ります。
(R8は今戦でBoPが+35kgから+15kgへと軽減され、競争力を増しました)


車列の中を走るStudie M6は冷却がさらに困難で、大幅にパワーダウンしシフトチェンジも不調になります。

暑い日本の気候に対しては、M6 GT3は冷却性能がまだ万全では無いようです。


首位を走る
ARTA M6の背後にHitotsuyama R8がピタリと着け、オーバーテイクされるのは時間の問題と思われましたが・・・



Cap20160826_4.jpeg

GULF 911との接触が元でR'Qs SLSのボンネットが外れ、その影響でセーフティーカーが導入されます。

そのためARTA M6はエンジンとタイヤをクールダウンすることができ、なんとか息を吹き返します!

(その一方、Studie M6はスローダウンし、大きく順位を落としてしまいます。)




全画面キャプチャ 20160826 212947-2.jpg

さらにARTA M6にとって追い風になったのは、ピット作業がライバル車両より6秒も早かったことです。

(見事なチームワークに加え、水温上昇したエンジンがセーフモードに入りかけて燃料消費が減ったことにより、給油時間が短くなったことも要因のようです。)

その後もR8が背後に迫りますが、小林選手は(時には土屋 圭市エグゼクティブ・アドバイザーに無線で励まされながら)渾身の走りを続けます。

そして・・・!




全画面キャプチャ 20160826 213646-2.jpg

ゴールラインまで何とかR8を押さえきり、ARTA M6が今季初優勝を飾りました!!

なんとその差は0.109秒という激戦でした!

M6 GT3のSUPER GTの初勝利であり、BMW勢にとっては一昨年の第6戦以来の優勝です!



supergt-富士-2016-55-arta-bmw-m6.jpg

ベテラン&若手ドライバー&チームマシン、タイヤ、そして運、その全てが噛み合った涙の優勝でした!

おめでとうございます!

これにより、ARTAチームランキングドライバーランキング共に首位に立ちました!



WT2_3115.jpg

一方Studie M6のステアリングをミューラー選手から託された荒選手は、水温の高さに悩まされながら懸命のドライビングを続けます。

その結果、20位で完走し、チームポイント1点を獲得しました。

荒選手は1分40秒台というこの日の決勝レースベストタイムを更新したことからも、M6 GT3 + ヨコハマタイヤの競争力の高さが窺えます。

第5戦(第3戦は中止になったので実質的に4戦)を終え、残りはまだ4戦ありますので、
後半戦での挽回を期待します!



1488_16sgt-rd5-108.jpg

ドイツ車同士の激戦を制したM6 GT3は、今週末は第6戦:鈴鹿に挑みます!

伝統の鈴鹿1000km耐久レースであり、大量得点のチャンスです!

(今週末は弊社では、先日のブログでもお伝え致しましたi8の特別試乗会を開催いたします)

ぜひ、晩夏に魅せるBMWの走りにご注目ください!  G.Sekido




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 



弊社は、今年7月、BMW i 販売店となりました。

これを記念して、今週末は i3(電気自動車)および i8(PHEVスポーツカー)の特別試乗会を開催致します!

IMG_0350-2.jpg

本日、i8の試乗車が到着いたしました。

デザイン、メカニズム、走り、その全てが未来を先取りしています!



IMG_0344.JPG

カーボン・ファイバー製の軽量骨格と低重心設計により、加速もコーナリングも極めて爽快です。

それでいて乗り心地も燃費も良好で、フレンドリーな側面もあります。



IMG_0351-2.jpg

ぜひその未来的な走りをお確かめ下さい。

(土・日はご予約いただいた方を優先とさせていただきます。)

i8は、翼を広げてお客様をお待ちしております。  G.Sekido




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 



こんにちは。暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。T.Sekidoです。

夏季休業日明けのブログは、毎月恒例となりつつあるスタッフ紹介です。

今回は、入社6年目のN.Yamadaを紹介いたします!

DSC09133-3.jpg

Q1. 簡単に自己紹介をお願いします。

A1. 草野球が好きなN.Yamadaです。

休日は毎日草野球をやっています。どこでやっているかは内緒ですが(笑)

ポジションはファースト以外の内野ならどこでも対応可能です!

(ユーティリティープレイヤーというやつですね!)



Q2. では野球以外の趣味はありますか?

A2. 野球の他にもスポーツ全般が好きです。スノボも好きですが、子供が生まれてから行っていないので、今年の冬は久しぶりに子供と一緒にゲレンデに行きたいです!

スポーツは観戦も好きです。今年の夏季休暇中はナゴヤドームに3試合観戦に行きました。

残念ながら我等が中日ドラゴンズは1試合しか勝てなかったですが・・・。

(8日間の休みの間に3試合は凄いですね! 今シーズンは私も1度見に行きましたが、弊社の定休日は月曜日なので試合の谷間になることが多く・・・。つらいところですね!)



Q3. ナゴヤドームに行く際に、お勧めのプランはありますか?

A3. 午後3時頃にドーム入りし、30分ほどバックネット裏で中日ドラゴンズの練習を見ます。

次に、4時から2番ゲート脇にドアラが出てきて、サインをもらえます!ドアラに差し入れもできますし、ファンの方は一見の価値ありです。その後、シャオロンとパオロンがドーム内通路のどこかにいるので、探してサインをもらいます。


サインをもらったら、ライトの裏にあるドラゴンズワールドに行き、スピードガンやボルダリングなどをして楽しみます。

そして待ちに待った午後6時からの試合を、全力で応援するんです!

dragonsworld.jpg

(ナゴヤドームには色々な楽しみ方があるんですね。今度観戦する際は行ってみます!)



Q4. 好きなBMWのモデルは何ですか?

A4. 2シリーズのカブリオレですね。あのサイズで4座オープンカーというのがたまらないです。

一度は乗ってみたいと思いますが、家族構成的にも厳しいですね。

現在乗っているのは同じく2シリーズながら、系統がまったく違うグランツアラーです。

2015-BMW-2-Series-Convertible-front-three-quarter-turn.jpg  957201_P90171467-highRes-2.jpg

(なるほど・・・。7人乗りが特徴的なあのグランツアラーですね!)



Q5. 今お乗りのグランツアラーの感想をどうぞ!

A5. 以前は3シリーズのディーゼルに乗っていました。そこからグランツアラーのディーゼルに乗り換えたのですが、落ちついて運転できると思います。乗り味や室内がゆったりしていて、一緒に乗る子供(9歳と8歳の男の子です)が凄く喜んでいました。

後席をフルフラットにできるBMWはほとんど無いので、そこもすばらしいと思います。私と同じような世代のお子さんがいるご家庭にイチオシの車です!

最近、東京ディズニーランドまで行ってきたのですが、長距離運転でも疲れを感じないのがやはりBMWだな、と思いました。燃費も20km/L近くまで出ましたし、言うことありません!

bmw-2-series-gran-tourer-boot-seats-flat.jpg

(実際に日常的に使っているだけに、説得力がありますね! グランツアラーがお気に入りなのが伝わってきました。)



Q6. BMWの魅力の中で、Yamadaさんが感じる1番のポイントはどこですか?

A6. 運転が上手くなったんじゃないかと思わせられるほどの操作性の良さですね。1シリーズから7シリーズまでの全ての車種で、普段の何気ない曲がり角でも、キレイに曲がれるのがBMWのこれ以上無い魅力だと思います。

弊社の周りにはいろんな利点を感じられる試乗コースも準備しています。是非私と一緒に気になる1台に試乗してみませんか?

(車種や駆動方式を問わず、やはりBMWの最大の魅力は「駆け抜ける歓び」だということですね!)



Q7. では最後にYamadaさんを一言で表すと何ですか?(座右の銘は?)

A7. 「何事も楽しむ」ということを一番大事にしています。

BMWのセールス活動においても私が楽しくないとお客様に楽しんで頂けないと思いますし、仕事だけでなくスポーツでも家族サービスでも「何事も楽しむ」というのは必要な心構えだと思っています。

全ての事柄に対して、いわば「駆け抜ける歓び」を大切にして、色々な事にチャレンジしていきたいと思います。

(すばらしい考え方だと思います。私も見習わないといけません・・・!)



DSC09132-2.jpg

こんなところで第3回スタッフ紹介を終了させて頂きます。


ドラゴンズの話からBMWまで、色々と勉強になりました。楽しかったです。

では、また来月お届けします!  T.Sekidoでした。

追伸:私事ですが、最近新車を買いました。何かの機会にご紹介できたらと思います。




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 



IMG_0312-2.jpg

BMW誕生100周年を記念した限定モデルである
X3 Celebration Edition "BLACKOUT" がショールームに登場致しました!

ボディやホイールをはじめ、キドニー・グリル等細部に至るまでブラックで統一した、全国限定200台のモデルです。



IMG_0297.JPG  IMG_0302.JPG

その精悍な外観も、専用インテリアバッジに刻まれた"BLACKOUT"の字体も、今までにないイメージの限定モデルです。



ショールームには、さらにもう一台、「黒い特別な車」を展示しております。


IMG_0290-2.jpg

こちらもBMW誕生100周年を記念した限定モデルである
i3 Celebration Edition Carbonight(カーボナイト)です!


(この度、弊社もiモデル、すなわちi3およびi8を販売できることになりました!)


クールな都会の夜を思わせるフルード・ブラックのボディ・カラーと明るくモダンな印象のカラム・グレーのインテリア・カラーを組み合わせ、数々の特別装備を備えた全国限定40台のモデルです。


IMG_0292.JPG  IMG_0293-2.jpg

弊社にはi3の試乗車も配備しておりますので、ぜひその新時代の走りをご体感下さい。


< 8/27(土)・28(日)には、i3に加えi8の試乗車も揃え、
   試乗イベントを開催予定ですのでご期待ください。 >



IMG_0319-2.jpg

今週末は、BMW X3 Celebration Edition "BLACKOUT"デビュー・フェア を開催いたします。

"日本のモノづくりを世界へ"をテーマに掲げるブランド「坩堝(RUTSUBO)」のナップサックを、ご試乗・査定商談記念品としてご用意いたしました。

ぜひ夏季休業日前の最後のイベントにお越しください。

ご来店をお待ちしております。  G.Sekido



 ~~~~~~~~~~~ 夏季休業日のお知らせ ~~~~~~~~~~ 

bmw-e21-6.jpg


誠に勝手ながら、新車ショールーム・サービス工場・認定中古車センター共に
8月8日(月)から15日(月)を夏季休業日とさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承頂きますようお願い申し上げます。


なお、お車の不具合など緊急の場合は
BMWカスタマー・サポート [ フリーダイヤル:0120-55-3578 ]
をご利用いただきますようお願い申し上げます。

宜しくお願いいたします。




 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 



 | Blog Top | 
   August 2016   
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31