IMG_5095-2.JPG

弊社の新車ショールームの改装工事が、いよいよ本格的に始まりました。



IMG_5075-2.JPG IMG_5096-2.JPG

1988年(昭和63年)の開業以来の大掛かりなリニューアルです。

四半世紀以上慣れ親しんだショールーム&工場が解体される様子は、感慨深いものがあります...。



CapD20150130-4.jpg

尚、現在はショールームに加え、従来のお客様駐車場部分も工事区域になりました。

新サービス工場のサービスフロントにお越しいただく際は、ショールーム南側の道路にお入り頂き、上図の経路でお進み頂けますようお願い致します。


IMG_5104-3.jpg IMG_5106-2.jpg

この道路を東に進んで頂くと、整備車両の駐車スペースが見えてきます。

その中を通りぬけて頂くと・・・


IMG_5101-3.jpg IMG_5102-2.JPG

左前方に仮設事務所が見えてきます。
その1階がサービスフロントで、その前がお客様用駐車場です。

ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願いします。




それと、急な告知で誠に恐縮ですが...。

本日16時まで、新車ショールーム(仮営業所)ではエステティシャンによるハンドマッサージを無料でお試し頂けます。


img-131110831-0001.jpg



IMG_5108-2.jpg

男性でも女性でも無料でお試しいただけます。

ぜひお気軽にお申し込み下さい。



IMG_3396-2.JPG

「青空。家族。BMW」がキャッチフレーズの2シリーズアクティブツアラーをご覧に、

そしてハンドマッサージをお試しに、新車ショールーム(仮営業所)にお越し下さい。

ご来場をお待ちしております。 G.Sekido

 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







CapD20150124-3.jpg

現在放送されている2シリーズアクティブツアラーのTVCMで、日本を代表するアーティスト「Mr. Children」の未発表新曲、「fantasy」が使用されています。

> 本テレビCMでは、BMWが初めてファミリー・カーを日本に導入するにあたり、「青空。家族。BMW。」をテーマに、これまでとは全く違うコミュニケーションを展開します。

BMWのロゴ・デザインの由来でもある「青空」をモチーフに、初めて日本人ファミリーをCMに起用して、このクルマに乗って「家族」で出かけたくなるような気分を醸成します。

また、CMソングの「fantasy」は、車のキャラクターに合致した疾走感溢れるロックナンバーです。

プレスリリースにもありますように、今までのBMWとは一線を画したフレンドリーなCMです。

曲調は爽やかで、ドライバーよりも家族が主役、といった映像ですね。



ところで・・・

この「Mr.Children」(大人子供?)という逆説的なバンド名の由来が気になったので、調べてみたところ・・・

> メンバー4人は当時「チルドレン」という言葉の響きを気に入っていて、大人になった後も「Children」のままでは困るため、正反対の「Mr.」を付けることになった。後に「大人から子供まで幅広く聞いてもらいたい」という意味を付け足した。

という事のようです。


bandname.jpg

対象的な言葉を組み合わせるという手法は、他のバンドでもまれに見られます。

LED ZEPPELIN (鉛の飛行船)、Iron Butterfly (鉄の蝶)などが代表的です。

BUMP OF CHICKEN (臆病者の一撃)、サカナクション (あえてバンドっぽくない「魚」を入れた)といった名前も、意外な言葉の組み合わせによって個性や印象を強めたい、という意図でしょうか。

情緒的かつ、理論的・戦略的なネーミングだと思います。






話題を変えて、それでは車の名前はどうやって決められているのでしょうか・・・?

会社によって傾向が異なりますが、大きく分けて3つのタイプがあります。


タイプ毎に、国・代表的なメーカー名および車名例を列記すると・・・

(メーカー毎の大まかな傾向です。ラインナップに例外を含む場合があります)



【A】単語・造語タイプ

日本:トヨタ(アクア)、日産(ノート)、ホンダ(フィット)、三菱(アウトランダー)、スバル(インプレッサ)、ダイハツ、スズキ
ドイツ:VW(GOLF)、PORCHE(CAYENNE)
アメリカ:CHEVROLET(CAMARO)、FORD(FOCUS)
イギリス:MINI(CLUBMAN)、LAND ROVER(EVOQUE)
フランス:RENAULT(MEGANE)
イタリア:FIAT(PANDA)、ALFA ROMEO(GIULIETTA)


【B】英数字で車格を表現するタイプ

ドイツ:AUDI(A4)
アメリカ:CADILLAC(CTS)、CHRYSLER(300)
イギリス:JAGUAR(XJ)
フランス:PEUGEOT(308)、CITROEN(C4)
スウェーデン:VOLVO(V40)


【C】英数字で車格とエンジン情報を表現するタイプ

日本:レクサス(IS250)

ドイツ:BMW(320d)、BENZ(C200)


・・・といったところでしょうか。


【A】は車名でその車の雰囲気やイメージを表現することが狙いだと思われます。
車格を表す必要性よりも親しみやすさやイメージを重視しているとも言えます。


【B】はその会社のラインナップ中での車格やカテゴリーを表します。
親しみは感じにくいですが、より理論的とも言えます。
欧州車もしくは「欧州でも売れて欲しい車」に多い傾向があります。

※マツダの一部車種(CX-5等)が日本車で珍しくこの方式を取っているのは、欧州もターゲットとしていることの表れだと思われます。


【C】はさらに情報を盛り込んであり、エンジン性能も表します。
さらに理論的ですが、名づけ方のルールを知らないと分かりにくいかもしれません。
欧州車に多く、ハイパワーのエンジンをラインナップしている会社だとも言えます。

※最近のFERRARI(458 ITALIA等)は、【C】と【A】の併用型、すなわち性能+イメージ表現を狙っていると思われます。



CapD20150124_1-2.jpg


そして最近のBMWは、車種によっては【C】にさらに情報を盛り込んでいます。

535i Gran Turismoや428i Gran Coupeや320i Gran Torismo、
そして218i Active Tourerといった、新しい提案が盛り込まれた新規車種の名前です。

付加された単語によって、長距離旅行車、付加価値を高めたクーペ、活動的で機能的な車、という特徴を端的に表しています。


【C】と【A】の併用型と言えなくもないですが、雰囲気やイメージというより車の特徴や性格を表す単語から成っている点で、むしろ【C】の進化型と言えるかもしれません。


つまり、
BMWのネーミングは世界中で最も理論的 と言えるのではないでしょうか...?



そんな理論的な車名をもち、フレンドリーなTVCMで演出された218i Active Tourerを、ぜひ実際にご覧ください。

IMG_5088-3.jpg

現在仮営業所では、ボディサイズ等が近い1シリーズと、並べて展示しております。

近いようでかなり異なる2台です。ぜひ個性の違いを比較してみてください。

 

IMG_5091-3.JPG

フレンドリーな演出の一環として、2シリーズ アクティブツアラーをモチーフにした
BMWオリジナルLINEスタンプをダウンロードして頂けるカードもお渡ししております。

ご来場をお待ちしております。 G.Sekido

 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 








CapD20150116.jpeg



BPS一宮では、1月17日(土)~25日(日)までの期間、
BMW 認定中古車 New Year's Fair を開催しております。

最新モデルを含む特選車を、多数ご用意致しました。


上記チラシ(PDF)のうち、一部の車両につきましては
サン・モトーレン BMW Premium Selection一宮:Goo-net 在庫情報
でも、内外装写真を含む詳細をご覧頂けます。



また、諸般の事情により上記PDFや上記サイト等に掲載できない「最新モデルの低走行車」もあり、現在35台程の在庫がございます。

ぜひ店頭にて豊富な在庫車ラインナップをご覧ください。

IMG_5060-5.jpg

フェア期間は1月25日(日)までです。

今だけの2.99%特別低金利ローンも実施しております。

また、特別な成約記念品もご用意しております。

ぜひこのチャンスにご検討下さい。



そして、BPS一宮の北隣の新車ショールーム(仮営業所)では・・・

10923535_10152953285179754_363586153382438164_n.jpg


2シリーズアクティブツアラーの「動くぬり絵」もお楽しみ頂けます。

スマートフォンのアプリを通すと、ぬり絵の車が立体的に走っているように見えます。

どんな感じに動くのか、試してみました。

IMG_3389-2.JPG

M4にも施されている最新のMストライプ調で塗ってみました。

「かんばん」はBMWマーク、「木」はドイツ国旗色にしてみました(^^;ゞ


このぬり絵をスマートフォンを通して見ると・・・


IMG_3388-2.JPG

こんな感じに、8の字道路を向きを変えながら立体的に走ります!
タイヤ&ホイールも回っているように見えます。
上から眺めたり、横から近づいたり、スマートフォンの向きによって見え方も変わります。

お子様はもちろん、大人の方でもお楽しみ頂けると思います♪



IMG_5046-5.jpg

ぜひ、BPS一宮&新車ショールームで新たなBMWの楽しみを発見して下さい。

ご来場をお待ちしております。 G.Sekido

 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







CapD20150109_5-2.jpeg

↑ 動画は、一般道(箱根ターンパイク)を貸し切って
  本物のレーシングカー(Z4 GT3他)がヒルクライムを行う企画です



(少々遅い挨拶ではございますが・・・)

明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今年も弊社並びに【サン・オート グループ】のご愛顧を
どうぞよろしくお願い申し上げます。




先日のブログでもお伝え致しましたが、ショールームのリニューアル工事に伴い、

本年1月6日より、新車販売業務は仮営業所にて行っております。

(改装工事期間は、来年1月中旬から5月下旬程度を予定しています)


CapD20141227_1.jpeg
CapD20141227.jpeg



新車販売は仮営業所(一宮市大和町)に引っ越しましたが、
サービス業務は現ショールーム(一宮市赤見)東隣の新工場にて行っております。

IMG_5001.JPGIMG_5008-2.jpg



サービスフロント業務は、新工場の西側に設置した仮設事務所にて行っております。

IMG_5036-4.jpgIMG_5029-2.jpg

お客様駐車場は、引き続きご利用頂けます。(今後の工事の状況により変更することもございます)

サービス工場およびサービスフロントと新車ショールーム(仮営業所)が離れてしまうこともあり、お客様にはご不便をお掛けすることもあるかと思いますが、より良いサービスをご提供できるよう鋭意努力致しますので、何卒ご容赦のほど宜しくお願いします



仮営業所は、BMW Premium Selection 一宮(認定中古車センター)の北隣の、
MINI一宮 ワークショップ(サービス工場)が入る2階建ての建物の1階です。


CapD20141227_2-3.jpg


IMG_5045-3.JPGIMG_5049-2.JPG




その仮営業所(新車ショールーム)では、1/10土・11日・12祝の3連休は
BMW アクティブ ツアラー デビュー・フェアを開催致します。

BMW アクティブ ツアラー デビュー・フェア.jpg

新車ショールームがBPS一宮の隣になったことで、新車と認定中古車ラインナップを一度にご覧頂くことが可能になりました。

ぜひ弊社ショールームにて、エキサイティングな新年のスタートをお迎え下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。


本年の当ブログのご愛読も、何卒宜しくお願い致します。 m(^^)m   G.Sekido

 Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







 | Blog Top | 
   January 2015   
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31