IMG_3006-2.JPG

このX1は、通常の車両と異なる点がいくつかあります。

バンパー中央に加え、その隣にも白いナンバーの枠が装備されています。
ドアミラーの上には黒い補助ミラーがありますね。

これは、自動車教習所用の車両なんです!

(ちなみに白い枠には「仮免許練習中」プレートを入れます。)


この写真ではホイールが黒い鋳鉄製ホイール(いわゆる鉄チン)でホイールキャップをまだ装着していないので、足元が少々質素にも見えますが・・・。

日本の教習用車両としては恐らく最も高価な部類ではないでしょうか。





IMG_3015-3.JPG

室内の様子も通常の車両とは少々異なります。
助手席の足元には補助ブレーキとフットレストが装備されています。
「右側フットレスト」は珍しい装備ですが、ブレーキ時の素早い踏み替えに有効だと思われます。



IMG_3022-3.JPG

ステアリング左側のウインカーレバーからはロッドが伸び、右手でウインカーを操作できます。
ウインカーレバーにボルト固定しただけのシンプルな作りですが、軽く確実な操作感です。

(E46やE90の教習車用にはステアリングコラム内の機構をひっくり返す為の「ウインカーレバー反転キット」が開発されていたのですが、X1用にはよりシンプルな方法を取ったようです。)



実はBMWは、輸入車の中で教習車の普及に最も力を入れているブランドです。

ディーラーはBMW JAPANに対して通常の車両と同様に発注でき、国内の専門業者が専用装備の架装を行った後に、ディーラーに届けられます。

(恐らく他の輸入車ブランドの教習用を導入しようとすると、車両を専門業者に持ち込んで個別に製作することになり、価格も納期もクオリティも・・・となるのではないでしょうか。)


免許を取得される方にBMWに乗ってもらえることは、ブランド自体の宣伝にもなることに加え、特に高速道路教習では車両の走行性能や安全性の一端を肌で感じてもらえるいい機会になると思います。



IMG_3069-2.jpg

弊社のグループ会社の 
苅安賀自動車学校岐阜南自動車学校稲沢自動車学校 では
このX1の教習車を高速教習用として導入いたします。 

(車体色はアルピン・ホワイト3、ディープ・シー・ブルー、ヴァレンシア・オレンジの3色です。)



CapD201310252.jpeg

弊社グループでは20数年前から3シリーズセダンを4代(E30,E36,E46,E90)に渡って高速教習車として導入してきましたが、SUVは初めてです。

昔は教習車のサイズは大きすぎても小さすぎてもダメと細かく規定されていたのですが、次第に緩和され今度はX1の出番となりました。



IMG_3086-2.JPG

もう間もなくX1の教習車が一宮・笠松・稲沢の街中や高速道路を走りだします。

弊社に加え、グループ会社各社のご愛顧もぜひ宜しくお願い致します。  G.Sekido



  Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 








今週末は、【BMW イリュージョン・フェア】を開催しております。

1392026_10151892135279754_194022667_n.jpg

史上最強のスーパーイリュージョニスト・チームが、ラスベガス、ニューオーリンズ、ニューヨークを舞台に、大胆不敵なトリックを仕掛ける。
話題のエンターテインメント大作、映画「グランド・イリュージョン」が10月25日、公開されます。
この映画の中では、BMW 3シリーズが、実にスリリングなカー・チェイスを展開。
ニューヨークの街を駆けぬけるBMWの迫力の走りを、ぜひスクリーンで堪能してください。

そしてこの週末は、映画「グランド・イリュージョン」の公開を記念して、「BMW イリュージョン・フェア」を開催いたします。
クリーン・ディーゼルをはじめとする
3つの新世代パワーが実現する、BMW 3シリーズのダイナミックでクリーンな走り。

イリュージョンを超えた走りの興奮をBMW 正規ディーラーでお確かめください。



CapD20131019_7.jpeg

監督のルイ・ルテリエは、映画【トランスポーター】シリーズの監督も務めたフランスの鬼才です。
(そのトランスポーターの第一作ではBMW735iが使われていました。)

3シリーズによるカー・アクションも期待できそうですね!



GI5.jpg

【BMW3シリーズ × 映画「 グランドイリュージョン」 】のTVCMも放送されています。


カーアクションばかり推されているので、いわばBMW3シリーズが主人公の、タイアップが主目的の映画のように思われたかもしれませんが・・・。

もちろんそんなことはありません。
名優モーガン・フリーマンも出演する、アクション・サスペンス映画です。


GI (2).jpg

【予告編】を見ると、本当に面白そうな映画です。

個人的には仮にBMWが出ていなかったとしてもぜひ見に行きたい感じです。(^^ゞ



CapD20131019_15.jpeg

映画の公式HPでは、色々な映像や情報が見られますが、その中にとても面白いコーナーがありました。


CapD20131019_16.jpeg

イリュージョンつながりで、メンタリストDaiGoのトランプを使ったトリック?を実際に試せるというものです。

心の中だけで選んだトランプが、次の画面では消えます!

ぜひやってみて下さい。本当にビックリしますよ!


あまりにビックリしたので3回程やって、ようやくその仕組みに気付きました。(^^;ゞ



と、いうことで・・・

ぜひ今週末は【BMW イリュージョン・フェア】にお越しください。

そしてぜひ映画【グランド・イリュージョン】(10/25公開)で、
BMW3シリーズの驚きの走りをご覧下さい!  G.Sekido



  Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







IMG_2982-2.JPG

新発売になった4シリーズクーペの実車が到着いたしました。

アルピンホワイト3の428i クーペ Luxuryです。


IMG_2999-5jpg.jpg

このモデルから、「3シリーズクーペ」ではなく、「4シリーズクーペ」を名乗ります。
3シリーズの1バリエーションでは無く、独立したモデルというポジションです。


bmw-4-series-coupe-vs-bmw-3-series-coupe-image-4-3.jpg

スタイリングは先代3シリーズクーペより流麗になりました。
リアウインドウの傾斜はよりなだらかで、トランクリッドにスムーズに連続しています。

フロントタイヤ後方には、新しい空力アイテムであるエア・ブリーザーが3シリーズGTに引き続いて採用され、視覚上の良いアクセントにもなっています。



そして4シリーズクーペを現行3シリーズセダンと比べると、15mm長く、25mm幅広で、65mm低く、ワイド&ローをより強調したスタイリングになっています。

IMG_2998-4.jpg

3シリーズセダンと4シリーズクーペは、フロントフェイスも(一見良く似ていますが)実はヘッドライトもグリルもバンパーも異なります。

キドニー・グリルは上下に薄く左右にワイドで、両端が切れあがった形状はZ4のそれに良く似ています。
そのグリルはヘッドライトにスムーズにつながり、横一文字のフェイスを形作ります。

バンパー形状はよりアグレッシブで、ワイド&ロー感が強調されています。

(ちなみにセダン及びクーペのフォグランプの横にある縦長の穴は、エア・カーテンの空気の取り入れ口です。)



CapD20131011-2.jpg


M SPORT&スポーティーなボディ・カラーがキマるのはもちろんですが、
LUXURY&大人っぽいカラーというチョイスも魅力的ですね。

本国サイトのヴィジュアライザーで想像するだけでも楽しくなってきます。(^^ゞ



IMG_2988-3.jpg

後方から見ても、6シリーズクーペを彷彿とさせるほど流麗です。


BMWラインナップに加わったこの「新シリーズ」をご覧に、ぜひショールームにお越しください。
お客様のお越しをお待ちしております。 G.Sekido



  Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







FA.jpg

限定車【X1 Fashionista】が発売になりました。


ファッションや流行を愉しみ、毎日いきいきと輝いている「ファッショニスタ」をイメージしたモデルで、全国300台限定です。


(ちなみに"fashionista"とは、"fashion" とイタリア語の "ista" [~する人] の組み合わせに由来し、ファッションに敏感でお洒落な人という意味のようです)



CapD20131005_2.jpeg

アルピン・ホワイト3のボディカラーに、ボディ各部に施されたマット・シルバー、クローム、サテン・アルミニウムの輝きが映え、スタイリッシュな雰囲気をさりげなく主張します。



CapD20131005_3.jpeg

明るいベージュ色のインテリアには、シートヒーター付レザーシートが装備されます。

多数の利便装備・安全装備と共に、快適でプレミアムなドライブを可能にします。



IMG_2962-2.JPG

その限定車X1 Fashionistaを、ショールームに展示いたしました。

街中で持て余さないX1のボディ・サイズや、電動になり操舵力が軽くなったステアリングにより、アクティブかつスタイリッシュに乗りこなして頂けると思います。



IMG_2973-2.jpg

先日のブログでもご紹介した限定車【116i Fashionista】も、並んで展示しています。

スタイリスト菊池志真さんプロデュースのオリジナル・キャンバス・トートバッグも、
来場記念品としてご用意致しました。

ぜひファッショニスタの共演をご覧にショールームにお越しください。 G.Sekido



  Facebookをご利用の方は、ぜひ「いいね」クリックにご協力をお願いします! 







 | Blog Top | 
   October 2013   
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31