突然ですが・・・。

MINIの中には、いったい何人が乗れるでしょうか?

乗車定員の話では無く、ギュ〜ッと無理に押しこんだら、という話なのですが・・・。

シートを倒して寝そべれば、10人くらいならなんとかなりそうでしょうか?



先日、そのギネス記録が数年ぶりに更新されたとのことです!






その人数は、なんと・・・!





28人!だったそうです!


> 11月15日、英国ロンドンで開催されたイベント、「第8回ギネスワールドレコーズデー」にMINIのハッチバックに28名の大人が乗り込み、「MINIの世界最多乗車ギネス記録」の更新に成功した。

28名は全員が女性で、ロンドンのスポーツジムの会員。

今回の挑戦に当たり、彼女たちは昨年から特別なトレーニングとストレッチを重ねてきたという。


・・・とのことです。恐らく予行演習も重ね、狙いに狙った記録更新だったのではないでしょうか。



記録達成の動画も公開されています。
(意外なことに、シートは倒さない方が多くの人が乗れるようです。)

体を痛めてないと良いですね・・。(^^;;ゞ





MINIでギネス更新といえば、少し前にこんな記事もありました。

【MINIが「縦列駐車」でギネス更新 !】というニュースです。



サイドブレーキを使った「スピンターン」でいかに狭いスペースに縦列駐車できるか、
というチャレンジです。



その記録は、なんと「車両一台分の長さ+15cm」です!


VWのPOLOによって達成されたそれまでの記録22cmを、
一気に7cmも短縮しました!

ドライバーのコントロール技術もすごいですが、その意図通り正確に動く車もすごいです。

MINIの高いコントロール性があってこそ、ではないでしょうか?^^





そして記録更新といえば、先日こんなニュースもありました。
(がらっと変わってお堅い?記事ですが..。)


【10月のBMWグループ世界新車販売、過去最高】 というニュースです。


昨年と比べ、10月(単月)は著しい伸びで過去最高を記録し、
1〜10月の合計も過去最高です。

欧州市場のいくつかで逆風があるものの、
アジアと北米が大きく伸びているようです。


昨年(2011年)の販売台数も過去最高でしたが、今年はそれを更に上回りそうです。


欧州危機等のネガティブな要素があっても
魅力のある良い製品を生み出し続ければ、必ず業績は向上する
といったところでしょうか...?



今後の商品展開も楽しみです!



外観からは想像できないくらい多人数が乗れたり
恐ろしく狭い駐車スペースに飛びこめるくらいの走行性能がある
新型車が出てくるかもしれませんね!  ・・ってのは冗談です(^^;ゞ



また面白い・興味深いニュースがあったらお伝えいたします! m(^^)m  G.Sekido



  下に、Facebookと連動した「いいね!」ボタンを加えました。 
  Facebookをご利用の方は、ぜひクリックをお願いいたします! 





4輪駆動の3シリーズ、【320i xDrive】の試乗車ができました。
ブラック・サファイヤのM Sportです。


「BMWのセダン・モデルにおいて初となる右ハンドル仕様の4輪駆動モデル」です。
もちろんSAV(X1,X3,X5,X6)には右ハンドルがありましたが、諸般の事情からセダン(330xi等)には左ハンドルしかありませんでした。



2WDの320iとの外観上での相違点は、トランクの左に「XDRIVE」のエンブレムが貼られることのみです。

車高(ホイールクリアランス)も同一です。

ちなみに以前の4WDモデル(330xi等)は、チェーンの装着性や雪道での走破性も考慮してか、若干車高が高くなっていました。

今度の4WDモデルは、「降雪地帯専用」ではなく、一般的な使用環境を想定しているということだと思われます。



> いかなる道でも、このスポーツは揺るがない。
他の追随を許さないダイナミックな走りと、道を選ばない圧倒的な走破性が融合。

まるですべてのタイヤが知性を持ったかのように常に走行状況と路面状況を把握し、4輪のトラクションを絶えず最大限に保つことで、大雨や路面のぬかるみ、すべりやすい落ち葉や雪といった慎重な操作が求められる場面でも揺るぎない走りを実現。

スポーツ・セダンにふさわしいハンドリング性能、俊敏性、走行安定性に、さらに磨きをかけるのがインテリジェント4輪駆動システムxDriveです。


そして、さらなる悪路や豪雪地帯にはぜひXシリーズを、といったところでしょうか。




運転してみたところ・・・。


正直なところ、2WDとの差は私には分かりませんでした。

車両重量は70kgほど4WDモデルが重いはずですが、
ターボエンジンの豊かな低回転トルクのおかげか、重量差も感じません。

ちなみに燃費も7%程しか変わらないようです。

価格は2WDの30万円アップです。

良い意味で、気負わずに2WDと変わらず普段使いでき、運転を楽しめる4WDだと思います。


このデモカーには、先日のブログでもご紹介した弊社の320d BluePerformance のデモカーと同じく、「19 インチ M ライト・アロイ・ホイール」と「M スポーツ・ブレーキ」が装備されています。

(走行性能の向上はもちろん見た目も精悍さが増す、M Sportにお勧めのオプションです。)


ぜひ、3シリーズに新しく加わった魅力的な選択肢の「駆け抜ける歓び」を
お確かめ下さい! m(^^)m  G.Sekido




★★★★★★★ 追 伸 ★★★★★★★






サークルKおよびサンクスで、
京商の「1/64スケール BMW&MINI ミニカーコレクション」
11月13日(火)より販売されています。(取り扱っていないお店もあります)

8車種×3色で、1台500円です。

BMWはイセッタとクーペ系(モータースポーツ系)、MINIはクロスオーバーとクラブマンという、 中心モデルをあえて外した渋いラインナップです。





・・・ということで、早速購入してみました。(^^;ゞ

品質に定評のある京商だけあり、とてもこの値段とは思えない精緻な作りです。

箱の中身がどの車種・どの色かは買ってみないと分かりません。
さらに写真には出ていない「シークレット1種類」もあると書いてあります。


「シークレット」を買われた方、「大人買い」してコンプリートされた方が
いらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい! m(^^)m



  下に、Facebookと連動した「いいね!」ボタンを加えました。 
  Facebookをご利用の方は、ぜひクリックをお願いいたします! 





弊社では1月31日(木)までの期間、
【BMW ウインター・キャンペーン】を開催しております。





【BMW WINTER CHECK.】

冬の過酷な条件での走りに備えて、愛車のコンディションを整えておきませんか。
全27項目に渡り経験豊かなメカニックが厳重にチェック。
お車の状態に合わせた最上のメインテナンスで、安心で快適なドライブをお愉しみください。


点検料金:8,400円(消費税込)にて承ります。
ぜひお気軽にお申し込み下さい。(事前にご予約をお願い致します)




★ ライフスタイル ウインターキャンペーン ★

弊社独自の企画として、キャンペーン期間中(1月31日まで)は
ライフスタイル全カタログ(Lifestyle, Sport, Bikes, Golf Sport)の全商品を
15%OFFにてご提供いたします!




ライフスタイルの各カタログは、以下のページよりPDFにてご覧いただけます。




【BMW Lifestyle 2012】:衣服や服飾品、ミニカー等
【BMW Lifestyle 2012 Price List】:その価格表





【BMW Sport 2012】:モータースポーツ、ヨットスポーツ、ゴルフスポーツ
【BMW Sport 2012 Price List】:その価格表





【BMW Bikes】:自転車 (価格表示有り)





【BMW Athletics】:トレーニングウェア類 (価格表示有り)


上記の全商品について15%OFFにてお買い求めいただけます。
期間限定ですので、ぜひこの機会にご注文下さい。




★ バッテリー ウインターキャンペーン ★


弊社独自の企画として、キャンペーン期間中(1月31日まで)は
純正バッテリーを10%OFFにてご提供致します!
(取付工賃は割引対象外です。)

冬場はバッテリーに対する負担も高まります。
トラブルを未然に防ぐためにも、ぜひこの機会をご利用ください。





期間中、ウインターチェックでご入庫されたお客様、
またはBMW純正アクセサリー(パーツ及びライフスタイル)を
1万円以上(取付工賃は除きます)お買い上げ頂いたお客様に、
BMWオリジナルタンブラーを差し上げます。

(プレゼントは多数ご用意しておりますが、万が一品切れの際はご容赦ください)



この冬を、さらにアクティブにお過ごしいただけるよう、
ぜひ弊社のウインターキャンペーンをご利用ください。

お問い合わせ、お申し込みをお待ちしております!  m(^^)m  G.Sekido



  下に、Facebookと連動した「いいね!」ボタンを加えました。 
  Facebookをご利用の方は、ぜひクリックをお願いいたします! 





マイナーチェンジした新型X1の試乗車が登場しました!
X1 xDrive20i Sportのミネラル・ホワイトです。




内装は、素材や一部のデザインが変更になりました。
ぐっと質感が向上したと思います。




試乗車(デザインライン:Sport)は、シートに加えドアトリムやフロアマットにまで赤色のアクセントが入り、後席にも躍動感があります。




変化が分かりやすいように、従来型と並べてみました。
向かって左が新型、右側がマイナーチェンジ前です。

バンパーの形状が変わり、ボディ同色部分が増えました。
プレミアム感が向上したように思われます。




ヘッドライト内部も、微妙に変わっています。
装飾が増え、より「見目麗しく」なった、というところでしょうか。



そして、運転してみたところ・・・。



ステアリングは、マイナーチェンジ前の4気筒モデルと比べ
少し操舵力が軽くなったように思います。


そして、ボディ全体の剛性感が増したというか、より「凝縮感のある」乗り味になったように思います。

内外装の質感も、走行フィールも、
まさに「プレミアム・コンパクトSUV」 (BMW流に言うとSAVですが)としての
熟成度を増したと思います!


ぜひご試乗の上、高まった熟成度をお確かめ下さい。





そして、そんな「熟成度を増す変化」が
BPS一宮(認定中古車センター)にもあります!




社屋の北側(写真の向かって右端)に、さらに屋根&壁を増築いたしました。




「洗車場 兼 特選車展示場」として、
より高品質な車をお届けできるように活用していこうと思っています。




高品質でプレミアムな車から、手の届きやすいリーズナブルな車まで
さらにバリエーションを広げていきたいと思っております。

BPS一宮の今後にご期待下さい!  m(^^)m  G.Sekido



  下に、Facebookと連動した「いいね!」ボタンを加えました。 
  Facebookをご利用の方は、ぜひクリックをお願いいたします! 




 | Blog Top | 
   November 2012   
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30