いつもありがとうございます。
BMWジーニアス黒田です。

BMW X1 LCI(後期型)がデビューしましたね。
そして同時にShiga BMWではLCI前のX1(前期型)も中古車で在庫を持っております。

さて前期型と後期型の違いはフォグランプの形状です。
結構ここはポイントだったりします。

後期型は横に長いLEDフォグランプを採用してスタイリッシュになりました。

IMG_7843.jpg

前期型は、丸い形状のハロゲンフォグランプです。

IMG_7840.jpg

特徴(メリット)
LED:色は白い、耐久性が高い、消費電力はかなり少ない。
ハロゲン:色は少し茶色。耐久はLEDより短いが安価で交換可能。少し熱を発生。
以上があげられます。

これからの時期は霧、雪、雨が多くなります。
実はこういう状況では、白に光るLEDフォグライトの方が意外と見えません。ハロ

逆にハロゲンランプは、少し茶色が入っており霧・雨のシチュエーションでは、よく見えたりするんです。またハロゲンはLEDと違って多少ですが熱をもちます。雪がライト周りについた時に雪を溶かしてくれますよ。

どちらも長所・短所があります。
個人的には早朝にフィッシングに言ったり、冬にスノーボードに行くので
前期型のハロゲンフォグの方が重宝するかも知れませんねぇ。

前期型X1は現在中古でShiga BMWで持っています。
気になる方はぜひ中古車セールス岩本・井原までお問い合わせくださいませ!

リンクURL

月別 アーカイブ

   November 2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



"