BMW MINI

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第14弾~。

今回は・・BMW MINIとクラシックミニの違いついて焦点を当てていきたいと思います。

 

まず初めにBMWがクラシックミニの生産に関する全ての権利を1994年に有するようになりました。

権利を有してからすぐBMWが新たなミニの設計を手掛け第一号が誕生したのが2001年。(今から17年前の事です。)

 512cc1dc.jpg

BMWが開発したMINIはクラシックミニのデザインを取り入れつつも、安全基準や走りの性能を向上させた車になります。

走りの性能も考慮した点についてBMW流の「駆け抜ける歓び」をエッセンスとして加えMINIブランドの核である『エキサイトメント』へ発展させたのかもしれないですね。

 

そして、新旧で違いが分かるのが外観です。

クラシックミニのボディサイズは軽自動車より小さかったのですが、BMW MINIはコンパクトカーほどに拡大されています。

全体的に丸みを帯びているデザインは、BMWが時代に合わせたフォルムを大切にし、且つサイズを変えつつもMINIだと分かる伝統的なデザインを取り入れているからなのです。

 damImage_narrow_620w_j_1525166705965.jpg

伝統と革新。

 

長年愛され続けるクルマ造りに脱帽です。

 

 

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

月別 アーカイブ

   August 2018
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recommend




"