帽子きらきら

箕面支店 井上ですカメ

 

明日から台風がくるみたいですね船いなずまショッキング

箕面は明日の朝が一番強くなるみたいです車困り

気をつけて下さいね横目ダンス

 

本日はみなさまに速報です目がまわる時の記号光るハート

箕面支店に

きらきらBMW 530i M Sportきらきら

きらきらEDITION MISSION IMPOSSIBLEきらきら

がやってきました~車

530i11.jpeg530i12.jpeg

 

本日より箕面支店に展示しております紫ハートきらきら

キドニーグリルもホイールもブラックでとても

かっこいいですね目がハート

530i13.jpeg

530i1.jpeg

こんなにも見た目はスタイリッシュでスポーティーなのに

走るととてもなめらかな走りなのがとても魅力的ですねハート3(大きい&小さい)スキー

530i5.jpeg530i14.jpeg530i16.jpeg530i17.jpeg

トランクにはもちろんゴルフバックが楽々つめれちゃいますポリスきらきら

530i8.jpeg

また内装もタコダ・レザー・シートになっており

今回のカラーはナイトブルーになっております上指差し光るハート

530i4.jpeg530i6.jpeg

写真だと少しわかりにくいですが

深みのあるブルーですごくオシャレで上品ですにこにこ紫ハート

ほんとにこのブルーが写真では伝わらないのがすごく残念ですショッキングびっくりチュー2

 

みなさまいかがでしょうか?星2青ハート緑ハート黄ハート光るハート

 

 

本日から展示しておりますのでお気軽にショールームまで

お越し下さいませネクタイハート(トランプ)

本日もたくさんのご来場お待ちしておりますさくらんぼ

530i10.jpeg530i3.jpeg

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

Hanshin Bmw箕面支店 

TEL:072-724-4711

FAX:072-724-4713

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限定車なので気になる方はお早めにショールームまでかわいい

 

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第12弾~。

今回は・・・4WDについて。

 

4WDの車のメリットについてご存知でしょうか?

 まず初めに4WDとは、4輪すべてのタイヤを駆動させ車を動かす駆動方式(4輪駆動)のことです。

BMWは、xDrive(エックス・ドライブ)と名づけました♪

 BMW-Xdrive-logo.jpgのサムネイル画像

メリットは、駆動力が4輪に分散されるため、タイヤの空転を抑えることができます。

空転を抑えることにより、駆動力がタイヤのグリップ力を上回りスリップしやすい状況で真の力を発揮し、

悪路などの脱出性も優れているのです。

cq5dam_resized_img_1185_large_time1476332025279.jpg

デメリットは、車重が重くなり燃費の低下が挙がると思いますが、BMWの4WDの車は...

2輪駆動の車とほとんど変わらない燃費の数字が出ています!!

技術が優れているためボディ構造に軽量のアルミや最先端のプラスチックを使用することにより、

車重をできるだけ軽くすることにBMWは成功したのです。

 

また、BMWの4WDは電子制御により路面への接地状況などを検地し適正な前後のタイヤのトルク配分を行うことで

オーバーステアになりやすいというデメリットを改善しているのです。

 

4WDのメリットとBMWの技術が優れてることをお伝えさせて頂いたのですが、4WDの車に興味を持って頂けましたでしょうか?

 

走行性能が優れており、魅力を感じることができる駆動方式だと思います!!

 

SC木村 feat.BG土井信

 

リンクURL

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第11弾~。

今回は・・・Xシリーズについて。

話題のSUVですが、BMWでも もちろん取り扱っております。

「SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)」ではなく・・・

「SAV(スポーツ・アクティビティ・ビーグル)」、「SAC(スポーツ・アルティビティ・クーペ)」というスポーティさも兼ね備えたモデルです。

その名は「Xシリーズ」。

063a71bd-68ec-47f3-8d1d-1d690d1e6f67.jpg

 

なぜ、「X」という文字を使用されているのかと言いますと、カタログによると、このモデルが未知の魅力に溢れているからとのこと。

「SUV」と同じくトランクの容量は広く、荷物をたくさん積むことができます。また、リヤ・シートが40:20:40で倒すことができ、用途にあった使い方ができ、とても便利です。

 

アウトドア好きに限らずファミリーにも、運転好きのユーザー様にも支持される大変人気のモデルです。

Xシリーズの初登場は、2000年に初代X5でデビュー。2004年にX3、2009年にX1とXファミリーも充実♪

img_carlist05_l.jpg

大きさを感じさせないハンドリングや 安定性も◎、運転が苦手な方にも運転しやすいクルマです。

 

「SAC」はX4、X6そして最近CMにも出ているX2がございます。

1200_800_eaccbfde995904a37732abf4.jpg

クーペモデルですので、見た目からもスポーティさを感じ取ることができます。

もちろん、BMWのコンセプトである「駆け抜ける歓び」を感じることができ、運転を楽しんでいただけること間違いなしです♪

 

ぜひ、実際お乗りになって頂き、その未知の魅力を全身でご体感して頂ければと思います。

 

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

帽子ハイビスカスかき氷

箕面支店 井上です紫ハートきらきら

 

なんと本日38℃!!!!ショッキングしょぼり

 

みなさま暑い日が続いておりますが体調はいかがでしょうか?スニーカーきらきら

 

ショールームから一歩外にでれば本当にサウナにいるくらいあっついです顔3(かなしいカオ)

 

最近アイスが食べたいしかいってないような気がしますあせあせ(飛び散る汗)チュー2

 

この暑い中この前の休日にきらきらUSJきらきらにいってきました八分音符

ユニバ7.jpeg

年間パスポートが切れそうだったのでせっかくならと...!手(チョキ)

 

とりあえず  暑い暑い暑い  ショッキングびっくりびっくり

 

並ぶだけでも体力を奪われてしまいます着物床屋

しかし乗り物にのると一瞬で疲れが吹っ飛びますねかわいいチュー2

平日だったので人が少なくたくさん乗ることができました電車

平日USJとてもおすすめですポリスハート(トランプ)

ユニバ9.jpeg

ユニバ6.jpeg

途中でよくみんなが食べているチキンとリブを食べました~ゴハン1光るハート

チキン...この前まで一人で食べていたのに

暑さのせいなのかもう一人で一つも食べれなかったですびっくり

他にもアイスや可愛いかき氷も販売されていましたよ上指差しハート(トランプ)

ユニバ4.jpeg

そして今は水がかかってしまいますが涼しくなるパレードも

あるみたいです目がまわる時の記号ハート(トランプ)

パレードだけでも楽しめそうですねにこにこきらきら

 

夜のパレードもとても綺麗ですマティーニ(カクテルグラス)きらきら

ユニバ3.jpegユニバ2.jpegユニバ1.jpeg

 

USJは暑くてもきちんと季節に合わせた涼しげなパレードや食べ物が多く

一日中遊べましたにこにこ光るハート

 

ぜひみなさまも行ってみてはいかがでしょうか?かわいい

 

 

箕面支店でも今週ご来場頂いたお客様に夏に役立つこんなものを

ご用意しております見る光るハート

ひまわりBMWオリジナル・アイスクリームスプーンひまわり

アイスクリームスプーン.jpeg

熱伝導の良いアルミ製なので手の熱が加わり

固いアイスクリームもすいすい食べれちゃいますチュー2八分音符かき氷

 

見えにくいですがスプーンの先にはBMWロゴにこにこ紫ハートきらきら!!!

 

アイスクリーム1.png

 

ぜひこのスプーンで冷たいアイス食べて下さい帽子風船

 

本日もたくさんのご来場お待ちしておりますハート3(大きい&小さい)車

 

 

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

Hanshin Bmw箕面支店 

 

TEL:072-724-4711

FAX:072-724-4713

◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 

 

 

 

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第10弾~。

今回は・・・ドイツ車にスポットを当ててみたいと思います!!

 

ドイツ車の特徴を何点かあげると・・・

一点目は、ボディーの造りが頑丈だということです!!

production-2.jpg

ドイツ車は、BMWに代表されるように量産車にいち早くカーボンファイバーをボディに採用しており、

軽量かつ頑丈ですので燃費もアルミニウムより約40%以上改善され安全性も保つことができています。

49_TB_24x16.jpg

ドイツはアウトバーンと呼ばれる速度無制限の高速道路が多々あるため、

高速走行を行った際の安全性を追求してボディーが頑丈に造られているのです。

日本では考えられないことですが速度無制限に対応している車でしたらとても安心して乗ることができますね!!

 

二点目ですが、運転感覚が優れているということです!!

アクセル・ブレーキ・ハンドリングが運転手の操作した通りに作動してくれます。

では何故、運転感覚が優れ、そのような車が必要となったのでしょうか?

それは!高速走行の機会が多いため、安定性を増すことで事故の確率をへらすことができるからなのです。

 

さらに!!

高速域での操舵性を安定させるためハンドルなどが重く作られているので、

車を運転している感覚を運転者が味わうことができるのです。

ドイツ車を運転してみるとドライブに出かけたくなるかもしれないですね!!

 

 5ST.jpg

このような点から、

日本車もとても良いですがドイツ車には日本車では味わうことのできない運転する楽しさが芽生えそうな予感がします!!

 

SC木村 feat.BG土井信

 

 

リンクURL

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第9弾~。

今回は・・・クルマの形状 『ハッチバック』についてお届け致します。

 

皆さま クルマの形もいろいろございます。

セダン・ワゴン・SUV・クーペ・・・ハッチバック。

 

では、ハッチバックとはどのような車で、メリットはあるのでしょうか?注目したいとおもいます♪(木村の目(芽)発動!!)

 118 横.jpg

ハッチバックとは、跳ね上げ式の後部ドアを持ち、荷物置き場と乗車スペースが仕切られていない車のことを言います。

メリット◎は車内スペースが広く確保されているので少人数のご家族でも乗りやすい車です!

コンパクトなボディが運転の苦手なドライバー様や多くのドライバーにとって運転しやすく頼りになります。

 

さらに最大の特徴として、なによりトランクルームが広く確保されていることです!

たくさんお買い物される方やゴルフに行かれる方などにオススメの車種となります!!

 

新人木村SCも最近見ていてかっこいいな~と思いお気に入りです!

 teaser-w768.jpg

BMW1シリーズなどに代表されるハッチバック。

スタイル、スペース、運動性能、!!三拍子揃ったモデルです。

 

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

土井noブログのサテライトチャンネル ~新人 木村の目(芽)第8弾~。

今回は・・・「リモート・コントロール・パーキング」についてご紹介。

 

皆様、「リモート・コントロール・パーキング」という機能をご存知でしょうか?

こちらはBMWの7シリーズが初めて導入した「自動駐車システム」のことです。

従来までは運転席に座ったドライバーのステアリング操作の自動制御を行ってくれる駐車システムでしたが、

「リモート・コントロール・パーキング」はさらに進化した機能なのです!

 

feature05_img2.jpg 

その内容とは!!

 

ドライバーが外から(重要ポイント!!)ディスプレイ内蔵のリモコンキーを操作し、無人の車を所定の位置まで動かすことができるようになりました!(リアルなラジコンです♪)

さらに近い将来、車から降りボタン一つで駐車してくれる機能なども生まれるかもしれませんね!

 

先日、挙げさせて頂きました「アクティブ・クルーズ・コントロール」など技術が発展していることから、自動運転の車が登場する日が近づいていると感じました!

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

土井noブログのサテライトチャンネル ~木村の目(芽)第7弾~。

今回は・・・パドル・シフトについてご紹介。

 

AT車にパドル・シフトが付いている理由を考えたことはありますでしょうか?

新人木村は、AT車に乗っているにもかかわらず今まで自分でシフトチェンジを行う必要があるのかと常々感じていましたあせあせ(飛び散る汗)

 slide_5_1.jpg

パドル・シフトメリットの一つとして、有効活用して頂けると燃費の削減に繋がります。

(燃料カットの状態にするにはエンジンの回転数を1500回転以上にすると有効とのこと。)

その回転数を保つ際のシフトダウンにパドル・シフトを使用して頂けます。

 

それに加え、パドル・シフトを使用することでサーキット走行に代表されるスポーツモードの高回転をストレスなく楽しんでいただけること間違えなし!

通常は、ATの自動シフトスケジュールを使い、一部のみ自分の意志でシフトチェンジするなど、ドライバーのニーズに沿って走ることができることがパドルシフトならではの強みです♪

 

この内容を調べ、私自身は燃費良く走ることができるのならパドル・シフトが付いていた方が満足感を得ることができると感じました。

目指すは320i Mスポーツ!!

t11h.jpg

1日も早くBMWオーナーを目指す新人木村SCでありました。

 

SEE YOU!!

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

土井noブログのサテライトチャンネル ~木村の目(芽)第6弾~。

今回は・・・BMWのデザインの特徴についてご紹介。

BMWの特徴的なデザインとして「キドニーグリル」ともう一つあります。

その名は「ホフマイスター・キンク」

 cq5dam_resized_img_890_medium_time1476327383971.jpg

「ホフマイスター・キンク??」はたしてそのデザインとは・・・

 

皆さま~ウインドーモールにご注目ください。

後ろに一直線に伸びていくラインをそのまま辿って行くと・・・

最後に上に行き、Cピラーあたりで少し斜め上に跳ね上がり折り返して天井に向かって行くデザインのことを指します!!

BMWのデザイン責任者だった、ヴィルヘルム・ホフマイスターさんが考えたのでその名前から名付けられたのです。

 

シンプルにお伝えすると ホフマイスターさんが作った『カーブ』というの意味です。

 

跳ね上がっていることで躍動感や力強さ、スポーティさを感じることができ、

BMWの「駆け抜ける歓び」をデザインの面でも具現化しております。

 

初登場は1961年。約60年間、時代に合わせながら伝統を継承し情熱を育む・・・BMWは実に奥深いですね。

 

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL
 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   July 2018   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recommend




"