土井noブログのサテライトチャンネルとしてスタートした

社会人1年目 新人木村SCによる木村SCの為になるブログ~木村の目(芽)第二弾~。

今回は・・・BMWが前後車両重量50:50にこだわるワケについて

 11.png

BMWが頑なに前後車両重量を50:50にする理由を考えたことはありますでしょうか?

コストもかかる上に社内空間も狭くなります。

しかし!!

BMWの「駆け抜ける歓び」というコンセプトを掲げている上で大変、重要な役割を果たしているのです。

 

それは加減速やコーナリング時に高次元のバランス力を発揮するためにあります。

一般的なクルマは、自転車に例えると前の買物カゴに米袋をのせて前が重たい状態(ハンドルが取られ大変運転しにくいですよねあせあせ(飛び散る汗))、

BMWは、米袋を背負っている状態なのでハンドルを取られることなく非常に安定して運転に集中していただける状態です。

まさに理想的な前後重量配分それが50:50なのです。

 

このようにBMWは常にコンセプトの追求を考え、車の開発を行っていることが明らかですね。

伝統と革新・・・いつの時代もBMWらしさを揺るぎなく守り続けていることに圧倒されてしまいました!

 

SC木村 feat.BG土井信

リンクURL

月別 アーカイブ

   June 2018
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recommend




"