今回の土井noブログは、日本を離れ海外地球に目を向けてみたいと思います。

台湾のBMWディーラーへ行きたいワンということで現地からレポート致します。(海外BMWディーラーにBG土井信初上陸!!)

日本に比べ自動車に関する税金が高くクルマの価格は約1,5倍ほどする高級品なのですが街の中は日本車はもちろんBMWも数多く走っております。(街の中も活気があり アジアンパワーを感じます。)

 

今回お邪魔したのが、台北市にあるディーラーに突撃インタビュー。

IMG_5624.JPG

ショールームに入ると日本同様に受付の方とSCがお出迎え。(どきどき・・・)

日本から来た旨と自分がBMWジーニアスで、勉強の為に見学させて欲しい旨お伝えすると快くOKしていただきました。

後から判明したのですが、私の語学力が乏しく最初は、熱烈なBMWファンが日本からやってきたと思われたようです(汗)

 

現代はドラえもんの道具(翻訳こんにゃく)にも負けない翻訳ソフトがあるのでそれを駆使して色々質問。(すごく便利♪)

 IMG_5629.JPG

日本との違いはVPP大画面コンフィギレ―ターに映す方式が、日本がipad(リモコンの役割)経由なのに対し、台湾はPC経由で

大画面に表示。(BMW JAPANのホームページにあるインターネット コンフィギレーターに似ています。)

展示の方法も同じ、お邪魔したお店には、イセッタバーもございました♪

 IMG_5627.JPG

現地のジーニアスさんも登場いただきました。

 IMG_5628.JPG

今、コンパクトカーとX系のSAVが現地で流行っているようです。

現地でBMWは宝马bǎo mǎと呼ばれています。

IMG_5632.JPG

記念に1シリーズ(宝马1系)のカタログをいただきました。

我が家の家宝と致します。

取材協力いただきました皆様本当にありがとうございます。

見聞を広めパワーアップしたBG。より魅力的にBMWの素晴らしさををお伝えして参ります。

高槻店 BG土井信

リンクURL

今回の土井noブログは、もうご存知の方も多いはず!!

東京お台場にオープンしたBMW体験型のMEGA MAX施設BMW GROUP Tokyo Bay にスポットを当てて見たいと思います。

BG土井信も初めて施設に潜入。(で、デカい!!!)

IMG_5286.JPG

BMWのフラッグシップ店舗としてだけではなく、国際会議ホール機能や、ドライバー・トレーニングエリア、ネスプレッソとコラボしたカフェスペースで寛いでいただくことも可能です。


敷地面積は約27,000m²、日本最大の敷地にBMW、MINIの展示車は圧巻の50台規模を揃え、全車種の試乗車を100台程度配備。

 IMG_5288.JPG

BMWのショールームに入ると受付側から奥にかけて長さ80mにおよぶ展示スペース i8⇒7⇒6・・・・2⇒1シリーズと規則正しく圧巻のスケール。

IMG_5327.JPG

ショールームが永遠に続くかと思う位長いです。。。

受付の隣には、イセッタ・バーと日本初お目見えのライブラリー・コーナーがございました。

注目を集めていたのが i3 の実車を使ったドライビング・シミュレーター♪

IMG_5323.JPG

虎ノ門までのルートをリアルに再現し3Dでバーチャル体験できるようになっていました。(ハイクオリティー☆)

すべてがMEGA MAX規模のBMW GROUP Tokyo Bay!!

ぜひご来場くださいませ。

高槻店 BG土井信

リンクURL
 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   August 2016   
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recommend




"