BorneLund

2シリーズ・アクティブツアラーのショールーム展示開始に合わせ設置した人口芝やキッズ・スペース。
ご来場頂きましたお子様にお喜び頂けているようで、大変嬉しく思います。
そしてさらにこんな物もご用意!

4028980238498023823094.jpgボーネルンドの塗り絵ならぬ、様々な色を貼り付けてオリジナルのアクティブ・ツアラーを完成させる「貼り絵」。
早速、受付の山本さんがトライ、女性ならではの感性が盛り込まれたアクティブ・ツアラーが完成致しました!

数に限りはございますが、まだまだ十分な量をご用意しいておりますので、是非一度トライしてみて下さい!

高槻店 上田

Bier

土井noブログ、本日もスタートです♪
BMWといえばドイツ、ドイツといえばビール・・・、ということでビールにスポットを当ててみたいと思います!

まず、ノブリンびっくりポイントがドイツビールの原料は法律で「ホップ、麦芽、水、酵母だけを使用すること」定められているということ。
ドイツビールに副原料はタブー!!!なのです!

一人当たりの年間ビール消費量は約111リットルで世界第三位(日本のビール年間消費量は約48L/人なので倍以上)、ビールは水のように飲まれているみたいですね。

IMG_0258.jpg基本的にその土地で造られたビールをその土地で飲むことがスタンダードのようで、さらに「キンキンに冷えたビール」ではなく、味がよく分かる程度に冷やされたモノが好まれます。
ジョッキも大きく日本では最大520ml入るものから最低400ml程度ですが、ビアホールによっては1000mlがスタンダード!

気になるお味は、日本のビールより苦みが柔らかく、香りが良く、味の膨らみと炭酸のキレにまとまりのあるビール。(くぅ~!!)
飲み口はライトでスーッと飲める飲みやすさ、これはお水感覚で飲めるハズです。

自分に酔いがちな土井子犬こと土井信ですが(ワンワン!)、ドイツのビールでも気持ちよく酔えそうです!

高槻店 BG土井信

お車ご購入時に多くのお客様よりご用命頂く「ボディコーティング」。
水を弾く撥水加工の多くは表面をコーティング処理するもので、それが剥げると効果が落ちてしまいます。

しかし、金属表面にレーザー加工を施すことで「剥げ落ちない」撥水加工技術「Super-hydrophobic」の開発をロチェスター大学の研究者が行ないました。

a17.jpg「Super-hydrophobic」では、パルス幅が数フェムト秒(1000兆分の1)程度のフェムトレーザーで金属表面を加工。
金属に僅かな角度が付いているだけで、水滴がまるでボールのように転がり落ちていくのです。

a09.jpg代表的な撥水加工技術と言えばフライパンのテフロン加工ですが、コーティングが剥がれるとその効果を失うことや、撥水力もこれほどの効果を得ることはできません。
この技術は撥水だけでなく親水性を劇的に高めることもでき、様々な工業製品への活用が期待されています。

また、貴重な資源である水を効果的に使用することや貯蔵効率向上にも有効とのことで、エコ技術としても注目されそうですね!

高槻店 上田

BMWジーニアス

弊社ブログでお馴染みのBG土井信。
セールスコンサルタント(SC)との違いはその役割にあります。

プレミアムブランドのショールームには「敷居が高い」というイメージをお持ちの方が多いかと思います。
私もそうですが、「自分がどう見られているのか」や「売り込まれるのかな・・・」など余計な心配を巡らせてしまうものですよね。
そんな緊張を解きほぐす存在こそBMWジーニアス(BG)土井信なのです。

IMG_1895.jpgお客様の素朴な疑問や簡単なプロダクトのご説明など、SCに代わりご案内させて頂きます。
BGはお客様に様々なご質問やご要望をお伺いし、モバイル・カスタマイザーなどを使用してお車のイメージをより具現化します。

実際のご案内でお客様にお喜び頂けるよう、BGやSCによる研修が行なわれました。
気合の入ったBG土井信のロールプレイ、きっと皆様にもご満足頂けるのではないでしょうか!

高槻店 上田

他社ブランドも含め勉強の為に様々なカー雑誌を読んでいるのですが、その中でも特に読み応えのあるものの一つ「カーグラフィック」。
デザインだけでなく走行性能や居住性能まで比較する内容はとても面白いものとなっています。

そんな「カーグラフィック」において、2014年1月号から12月号で試乗したモデルの中からベストの1台を決める「カーグラフィック アワード2014」。
これに電気自動車「BMW i3」が選ばれました!

9180183909398130910938120983109.jpg昨年は国産、輸入車共に多くのニューモデルが登場しましたが、「BMW i3」はその革新的なコンセプトに加えCFRP製のパネルの採用や駆動方式の採用等が評価され、大賞の栄誉に輝きました。
ジャーナリストも認める「BMW i3」は芦屋店や高槻店でご試乗可能ですので、是非ご来場下さい!

高槻店 上田

BMW 1Series LCI

2011年のフランクフルトモーターショーで初公開された2世代目となる現行1シリーズ。
デビューから3年半が経過し、ドイツ本社においてLCIモデルの概要が明らかにされました。


エクステリアにおいては、フロントやリヤデザインを中心に変更。
ヘッドライトやバンパー、グリルのデザインが変更され、よりスポーティな表情へと進化しています。
テールランプはBMWの特徴でもあるL字型の新デザインとなっていることが伺えます。

日本仕様の詳細は発表されていませんが、新開発の1.5L直列3気筒ターボにダウンサイズの採用なども話題となりそうです。
現行とLCI、皆様はどちらがお好みでしょうか・・・!?

高槻店 上田

LINEスタンプ

BMWにおいて初モノづくしの「BMW2シリーズ・アクティブツアラー」、新しいライフスタイルの提案で様々な取り組みが行なわれています。
そしてその一つとしてアクティブツアラーの「LINEスタンプ」が登場しました!

48923482849284092384093893483209.jpg可愛らしくデフォルメされたアクティブツアラーが無料でダウンロード出来てしまいます!

ダウンロード期間は2015年1月19日~4月12日まで、ショールームにQRコードがプリントされた用紙をご用意しておりますので、ご来場の際は是非お声がけ下さい。
そしてご家族やご友人にどんどんプレゼントして下さいね!

高槻店 上田

Strati

モノづくりに革命を起こしたとも言える「3Dプリンター」の進化が続いています。
今や金属など様々な素材を思い通りの形状に作り上げることが可能となっており、とうとう3Dプリンターで「印刷」された電気自動車が発表されました。

Strati-day6_JPG_650x0_q85_crop-smart.jpg「Strati」は、未来の自動車作りを予感させるものとなっています。
車体そのものがほぼ全て3Dプリンターで「印刷」されており、巨大な印刷装置のノズルから黒いプラスチックを出し、薄い層を積み重ねることで立体物となります。

cap00016_m.jpgしかし、ほぼ全ての作成がこの印刷装置の中で進むので、従来のような長い製造ラインを必要としません。

この車体を製造したのはアメリカ・アリゾナ州に拠点を持つ「Local Motors」。
実は「Strati」が公開されたのは2014年9月にアメリカで開催されたIMTS 2014の会場だったそうで、実際に会場内で車体を最初から作り始め、6日間のイベント開催期間中に完成するというデビューを飾っています。

cap00019_m.jpg現在は1台を作り上げるのに要する時間は44時間とのことですが、これを24時間以内に短縮することを目標としています。
実際に印刷された車両が公道を走るのを目にするのはまだ先のことになりそうですが、3Dプリンターが可能にする未来を垣間見ることが出来ますね!

高槻店 上田

「美しく豊かな生活をめざして」をテーマに様々な工業製品を表彰する、JIDA(日本インダストリアルデザイナー協会)が実施の「JIDAデザインミュージアムセレクション」。
16回目を迎える今年度は37製品が表彰を受け、電気自動車「BMW i3」がこれを獲得致しました。

image1.jpg革新的電気駆動技術「eDrive」テクノロジーの採用や、人と車が密集する大都会をゼロ・エミッションでの移動を快適に実現した点、、魅力的なデザインやスタイリングなどを含め高い評価を得ました。
また、サステイナブル社会におけるBMWのあり方の象徴的な存在として人々に強い印象を与えているとも評価されています。

「BMW i3」を含む受賞作品を展示する展覧会は1月19日まで、AXISギャラリー(東京都港区)にて入場無料で開催されているとのことです。

高槻店 上田

新車納車

2007年に開業した「BMW Welt」。
BMWミュンヘン本社工場に隣接するテーマパーク的施設となっているのは皆様ご存知ですよね。
欧州では注文した新車をWeltで納車してもらえることは「ドイツ研修」ブログでもご紹介致しました。

このWeltでの新車引渡しが、2014年は過去最高の2万5000台に到達したことが発表されました。

811478.jpg2012年には年間2万台を納車し、開業から約6年が経過した2013年7月には累計納車台数10万台を達成しています。
1年間休み無しで納車を行なっても1日70台近い納車台数、とてつもない忙しさでしょうね・・・!

高槻店 上田

 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   January 2015   
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recommend




"