皆様はもうショールームで「2シリーズ・アクティブツアラー」をご覧頂きましたでしょうか。
ご覧頂いたお客様は、コンパクトなモデルでありながら高い質感のエクステリアとインテリア、充実した標準装備などに驚かれたことと思います。

P90143477-highRes.jpgBMW初のFFとして話題となっているモデルですが、やはり気になるのは走行性能の部分ではないでしょうか。
FRのBMWに乗りなれているお客様にとって、やはり違和感を感じられる部分はあるかと思います。
これは「駆け抜ける歓び」がFRの楽しさではなくFFとしての楽しさとの差違からくるもので、「2シリーズ・アクティブツアラー」にも歓びは十分に感じて頂けます。

225i-xdrive3.jpgサイズやユーティリティ、デザインも気に入った。
それでもやっぱり・・・というお客様。
インテリジェント4輪駆動システム「xDrive」搭載モデルの設定があることをご存知でしたでしょうか。

DSCと連携し、ステアリングの切れ角やホイールの回転速度などの車両データからオーバーステアやアンダーステアなどの危険性を察知すると、電子制御式多板クラッチを用いて、前後アクスルへ瞬時のうちに駆動力をフレキシブルに配分し、最適なロード・ホールディングを確保。
過酷な路面条件にも完璧に対応し常に傑出したトラクションを発揮、BMWの伝統である俊敏性を叶えるものとなっています。

225i-xdrive9.jpg「2シリーズ・アクティブツアラー」に採用されたFF車用の「xDrive」はコンパクト設計となっており、61kgの重量増に留まっています。
FF用のAWDシステムはVWやAudiのゴルフ・A3にはハルデックスカップリングが、MercedesのA・B・CLAは4MATIC、そしてBMWのxDriveと各社の個性が強く出るポイントとなりそうで、より「駆け抜ける歓び」を求めるお客様へ面白い選択肢となるのではないでしょうか。

高槻店 上田

BMWのプロジェクト「BMW 7 Competitions」の一環として、ライカカメラジャパンと共同で開催されたフォト・コンペティション「BMW×LEICA Photo Competition」の授賞式がドイツ大使館で開催されました。

ライカ誕生100周年を記念して実現したコラボレーション企画のテーマは、「Century in Motion~100年の時の動き」。
時を越えて輝く一瞬を切り取った作品、BMWのある風景、ライカのある風景など、プロ・アマを問わず広く作品を募りました。

41704917474719471094729742309749274092.jpg金賞に輝いた作品は「赤い傘」。
商品として「BMW7シリーズ」の1年間貸与、「ライカXバリオ」、「ルフトハンザドイツで行くドイツ世界遺産を巡る旅」などの豪華賞品が手渡されました。

ライカカメラジャパン代表取締役社長の福家一哲氏は、「BMWという素晴らしいパートナーに恵まれ、今回のフォト・コンペティションが実現しました。応募作品はどれも高いレベルのものばかりでした。」とコメントしています。
絵心の無い私にはこのような作品は一生生み出す事が出来そうにありませんね・・・。

高槻店 上田

ドイツ研修-7

「Niederlassung」ショールームに到着。
こちらも大きな敷地に緑も多く、とてもキレイなショールームとなっています。

711.jpgここでは全てのBMW商品が取り扱われています。

712.jpgこちらもショールームの中にはカフェのスペースがあり、待ち時間を快適に過ごせるようになっています。

714.jpgインテリアは改装した高槻店などと同じく、新しい意匠となっており清潔感があります。

715.jpgセールスコンサルタントの商談スペース、これも高槻店ではお馴染みのものですね。

716.jpgショールームは天井が高くとられ、十分な奥行きもあります。

717.jpgサービスセンターの受付も広い・・・。

718.jpgと、ウロウロしていると・・・、ありました!
「BMW i8」・・・!

719.jpgあっという間に取り囲まれ、皆で触り倒したのは言うまでもありません・・・。
見学を終了し、夕食へと移動となりましたが、連日の「肉」続きで疲れてきていました。
どうせ今日も肉だと足取りも重たかったのですが・・・。

721.jpgこの日はお魚の食事となり、思わずこの笑顔が出たのでした!

720.jpg深夜、時差ボケで現地時刻早朝3時頃に目が覚めていた私ですが、突然鳴り響くインターホン・・・。
恐る恐る覗き窓から外を見てみると・・・見知らぬ外人の方・・・。
開けるか開けぬまいか・・・。
部屋のドアガードはこの状態・・・。

722.jpg「やめておこう・・。」ということで、しつこく鳴り響くインターホンに怯えながら朝を迎えたのでした。
やっぱり海外は怖い・・・。
→続く・・・。

高槻店 上田

Young Line

BMWのプレミアム・コンパクト・モデル「1シリーズ」に、新たなエントリー・モデルとして魅力的な価格を実現した「116i Young Line」を追加し、25日から受注を開始致しました。

74793478237429372389742897423894729.jpg「116i」をベースに標準装備を厳選。
1.6L直列4気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンは136馬力を発生、これに高効率8速ATを組み合わせ、さらにエンジン・オートスタート/ストップ機能やドラインビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)など
、エフィシェントダイナミクスの設計思想に基づいたテクノロジーや、iDriveナビゲーション・システムといった利便性の高い機能は標準装備としながら、車両価格は299万円と300万円を切る価格を実現しています。

FFモデルのBMWも登場する中、セグメント唯一のFRを採用している「1シリーズ」。
BMWの走りをより濃く体感することのできるコンパクト・モデルをこの機会に如何でしょうか。

高槻店 上田

Vitsœ

知的で合理的な暮らしを追求する顧客の為に「長く愛用できる家具」を提供していきたいという理念のもと、1959年にドイツで創業されたシステム家具メーカー「Vitsœ(ヴィツゥ)」。
それらをデザインした、20世紀のインダストリアルデザインに最も影響を与えた人物として知られる「ディーター・ラムス氏」とは・・・。

Original_02263_1.jpg同氏はドイツを代表する家電メーカー「BRAUN」のデザインチームのチーフディレクターとして約40年間活躍。
インダストリアルデザインでは「機能主義」を提唱しており、コーヒーメーカーや計算機、ラジオなど500を超えるデザインを世に送り出ています。

特に、彼が提唱した工業製品のデザインのための「10大原則」は有名であり、グッド・デザインの定義としてデザイン界では「十戒」とも呼び称されています。

①Good design is innovative(革新的である)
②Good design makes a product useful(実用的である)
③Good design is aesthetic(美しい)
④Good design makes a product understandable(分かり易い)
⑤Good design is unobtrusive(慎み深い)
⑥Good design is honest(誠実である)
⑦Good design is long-lasting(長持ちする)
⑧Good design is thorough down to the last details(首尾一貫している)
⑨Good design is environmentally-friendly(環境に優しい)
⑩Good design is as little design as possible(可能な限りデザインされていない)

そんな哲学から生まれたシェルビング・システム「606ユニバーサル・シェルビング・システム」。

3891809182938108.jpg「timeless(時代を超えて長く使い続けられる)」をコンセプトに、1960年にデザインされたモジュラー式システム。
ストラクチャ(躯体)、シェルフ、キャビネットなど、すべて個々のパーツに分かれており、取り付け設置はもちろん、組み合わせや組み替えも用途に合わせて自由自在となっています。

デザインされて50年以上経ちますが、日々改良を重ねて進化し続ける一方で基幹の仕組みや構造を変えず、決して廃番にしないので後からいつでも追加・拡張できるようになっています。

洗練されたデザインだけでなく、「サスティナビリティ」も叶えるヴィツゥの製品、BMWと通じる部分も多いのではないでしょうか。

高槻店 上田

米国で開幕されている「ロサンゼルス・モーターショー」で恒例となっている「グリーンカー・オブザイヤー」。
2015年の栄冠に輝いたのは「BMW i3」となりました!

bmwi3-radiantm3-2.jpg「グリーンカー・ジャーナル」誌が主催する同賞も今年で10回目を迎えます。
米国の中でも最も環境意識が高いとされるカリフォルニア州のロサンゼルスモーターショーで発表されており、2013年秋から2014年秋までの1年間に米国で発表された新型車の中から最もエコな1台を選出します。

選考委員は「i3は多くの賞賛を得ているマイルストーン的な車。BMWの未来の自動車ビジョンを示している」とコメントしています。

生産段階からエコを意識した取り組みは全世界で高い評価となっていますので、当然の結果かもしれませんね・・・!

高槻店 上田

世界には様々なギネス記録が存在していますが、本日ご紹介させて頂くのもその一つとなります。
「1分間に行ったドーナツターン」のギネス記録。
でもこれだと少し地味な印象・・・、ということで試みたものがこちらの動画。


片輪走行を行うMINIの周りをBMW「M4」がドーナツターンを行うというシュールな絵が出来上がりました。

どちらにも高度なテクニックが必要とされ、だからこそ価値のある記録となるのかもしれません。
しかしやっぱりシュールで地味な印象と感じたのは私だけでしょうか・・・??

高槻店 上田

Blue Christmas Cafe

BMW初のFF、初のMPVとして注目を集めている「2シリーズ・アクティブツアラー」。

これを期に、玩具メーカー「ボーネルンド」やセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」、キッチンブランド「ル・クルーゼ」など、ファミリーやパートナーとの外出や遊びを楽しくする企業と協力し、様々な企画を推進する「アクティブ・ファミリー・プロジェクト」が開始されます。

43094820982093482309809.jpgその第一弾として六本木ヒルズ・ヒルズカフェ/スペースにおいて、BMWブランドの世界観を反映しクリスマス・シーズンに相応しいデコレーションを施した「The Blue Christmas Cafe by BMW」を12月5日~25日の期間限定でオープン致します。

BMWのコーポレート・カラーであるブルーを基調にしたインテリアや、大人だけでなく子供の為に開発した特別メニューやドリンクを用意。
「2シリーズ・アクティブツアラー」を求めるファミリーのライフスタイルを紹介しています。

イベント期間中は試乗会が行われ、先着1000名にイスラエル生まれの「マックスブレナー」社製チョコレートがプレゼントされるとのこと。
近くまでお立ち寄の際は、少しご覧になってみては如何でしょうか・・・!?

高槻店 上田

ドイツ研修-6

601.jpg「museum」を後にし、続いては「Niederlassung」の新車・中古車ショールームの視察を行ないます。
その前に腹ごしらえ・・・。

602.jpg年間で1000台以上を販売するこのセンターは非常に大きく、キレイなショールームでした。

603.jpg受付も大きく広い・・・。
後ろにはセールスコンサルタントの顔写真が並んでいます。

604.jpg入口の横にはセールスコンサルタントのオフィスがあるフロアを示した案内板が。
写真と共に話せる言語の記載があり、驚くことにほとんどがドイツ語と英語のバイリンガル、さらにはフランス語や他の言語も話せるマルチリンガルも多数・・・、スゴイ。。。

605.jpg新車ショールームにはデビュー間近の「2シリーズ・アクティブツアラー」が展示されています。
自転車を積載するアクセサリーを装着しての展示は日本では見られないもですね!

606.jpg販売台数に見合った広いサービスセンターとピットの数が備えられています。

608.jpg607.jpg中古車展示場も広く、美しく磨き上げられたBMWが並べられています。
こちらの会社では部長職以上はクルマを貸与されることが多いそうで、商品車にはリースの満期を迎えたものが多く、中でも程度の良いものを取り扱っているそう。

609.jpgショールーム写真右側はセールスコンサルタントのオフィスとなっています。
オシャレなデザインで仕事も捗りそう・・・。

610.jpgショールーム内にはカフェも併設されており、待ち時間をゆったり過ごせる工夫がされています。

611.jpg続いて、同じく「Niederlassung」でもBMWの全てのブランドの取扱いがあるショールームへ移動します。
→続く・・・。

高槻店 上田

みなさまこんにちは!

箕面支店・堀田ですクラッカー

 

本日より箕面支店には、2シリーズ Active Tourer Luxuryが展示されておりますクラッカー

016.JPG019.JPGカラーは、アルピンホワイトです光るハート

017.JPG018.JPGロー・ビーム、ハイ・ビームに省電力LEDを使用したLEDヘッドライトを採用。

022.JPGL字型テール・ライトにもLEDを採用しております。012.JPGリア・ワイパーは使用しない時には、ルーフ・スポイラー下に格納できます!

デザイン性が高まりますね!!

015.JPGドアハンドルはX5と同じデザインを採用。

004.JPG8・8インチの高解像度カラー・ワイド・ディスプレイ。

021.JPG014.JPG後部座席の背もたれは、三段階で動きます。

006.JPG005.JPGトランク容量・・・通常468L、リアシート倒した状態で1510L

ゴルフバックも横に1つ、つめますよ☆

 

全長・・・4350mm (※Mspot 4355mm)

全幅・・・1800mm

全高・・・2670mm

001.JPG002.JPG

みなさま、ぜひぜひご来店くださいハート3(大きい&小さい)

 スタッフ一同お待ちしております!!!

 

 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   November 2014   
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Recommend




"