去る4月26日、27日の二日間に渡り「旧居留地フェスティバル2014」が開催され、クインオートグループが今年冬にオープンする予定の「大阪築港赤煉瓦倉庫を改装したクラシックカーミュージアム」のプロモーションとして、神戸大丸様のご協力のもと日本の懐かしい名車5台を展示させて戴きました。

IMG_4820.jpg展示車には1970年当時17台しか製造されなかった希少なTOYOTA 2000GTの3速ATモデルや・・・

IMG_4861.jpg1967年製TOYOTA スポーツ800

IMG_4857.jpg1978年製いすゞ 117クーペなど・・・

IMG_4862.jpg懐かしいモデルや当時憧れたモデルを前に、ご来場の皆様が各々の思い出を語られている光景が非常に印象に残るイベントとなりました。
2日間で5000名を超すご来場者様にご観覧戴き、大変な盛況となりました。
ご来場戴いた皆様、誠にありがとうございました。

クラシックカーミュージアムもどうぞご期待下さい!

高槻店 上田

芦屋市の国道2号線から約10分、阪神高速5号湾岸線の深江浜インターより約2分というアクセスの良い立地に、モトーレン阪神のBMW新サービス拠点「神戸東灘テクニカルセンター」を開設、5月1日より営業を開始致します。

mh20140501.jpg最新のCIに準拠したサービス工場は関西地区最大級の総延べ床面積1666平米を誇ります。
BMW iモデルはもちろん、15基ものリフトを用意しBMWモデルの整備などに対応。
レセプションベイや急速充電設備も設けられ、お客様の様々なご要望にお応えさせて戴きます。

併せて、この度、芦屋支店はショールーム建替えのために4月28日(月)より一時閉店とさせて戴くこととなり、新しく開設致しました同テクニカルセンターをBMW/BMW i販売店として仮営業を開始させて戴きます。
様々な展示車や試乗車をご用意させて戴いておりますので、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

神戸東灘テクニカルセンター
〒658-0023
神戸市東灘区深江浜町61-1
078-435-6355(代表)
078-435-6366(入庫予約専用)
営業時間 10:00 ~ 19:00 (サービスセンターは18:00まで)
定休日 月曜日
※定休の月曜日が祝日にあたる場合は翌火曜日を休業とさせていただきます。

芦屋支店は2015年夏頃を目処に装いを新たに開店させていただく予定となっておりますので、どうぞご期待下さい!

高槻店 上田

世には多くのエコカーが走っていますが、製造時に排出するCO2にもBMWは目を向けました。
他メーカーEVでは基本的な製造方法が内燃機関を持つ自動車と同様であるのに対し、「BMW i」では工場から新設。
ドイツ・ライプチヒ工場は風力発電で100%の電力が賄われていることは皆様もうご存知ですよね。

l_sp_140124ecocar_evolution07_07.jpgライフモジュールを構成するCFRPの製造工場では多くの電力が必要となりますが、消費する電力の100%を水力発電で賄っています。
他にもプレス過程や塗装ブースでの水使用量を70%削減。
CFRPの原材料を広島にある三菱レイヨンで調達しているのですが、移動で生じるCO2排出量も考慮し調整されているという徹底振り。

これまでも1995~2008年の間に、欧州で販売されるBMWグループの車両1台当たりのCO2排出量を25%以上引き上げるといった成果を残しているBMW。
生産からリサイクルまで、クルマのライフサイクル全体にわたる地球温暖化ガスの排出量を抑制するというBMWの取り組みは着実に形となっていますね!

高槻店 上田

Recycle

CFRPをボディモジュールへ使用する「BMW i」。
これまでは「溶接」だったものが「接着」となっているのですが、BMWではE60のシャシーで異なる金属の接点に接着を使用するなど、当時から溶接と接着を巧みに使い分けていました。
今回のモデル「i3」では接着面の合計距離は160m、「i8」で200mとなっており、溶接なくともしっかりとした剛性が確保されているのです。

l_sp_140124ecocar_evolution07_08.jpgこのCFRPで問題となるのが「成形後の廃棄部分」となっていました。
型からハミ出た部分は全てゴミとなっていたのです。
しかしBMWでは、成形後に残る廃棄CFRPをリサイクルしての量産化に世界で初めて成功しました。

l_sp_140124ecocar_evolution07_10.jpg樹脂を含浸させていない状態の炭素繊維のリサイクルはもちろん、廃棄CFRPにも化学処理を加えることで量産部品の材料として再利用しているのです。
例えばリヤシートのシートパン(座席の基部)などに使用されていますが、従来のガラス繊維強化プラスチック製のものと比べて30%も軽量化されているというから良い事尽くめ。

l_sp_140124ecocar_evolution07_11.jpg「リサイクル素材の品質は悪い」というのはBMWでは決して有り得ない、サスティナビリティを追求した「BMW i」ならではの取り組みの一つと言えますね!

高槻店 上田

世界最長距離の列車として、ヨーロッパと中国を結ぶ貨物列車があります。
ドイツのデュイスブルクと中国の重慶を結び、途中でカザフスタンやロシア、ポーランドを経由します。
主な積荷は自動車部品とコンピュータで、瀋陽への貨物便にはBMWのエンジンなどの部品も送らているのです。

4月20日に鉄道・運輸機構とJR九州が熊本総合車両所で公開した「フリーゲージトレイン」の新型試験車両。
国鉄在来線規格の軌間(狭軌)と新幹線の軌間(標準軌)の双方を走行することが可能で、これを実現することのメリットとは何なのでしょうか。

535253006ede5.jpg在来線区間を新幹線へと切り替えることの最大のメリットは所要時間短縮が上げられます。
しかしこれは莫大な費用に対して短縮時間のバランスが合わず、新幹線を敷設が行えないというケースも引き起こします。
フリーゲイジトレインであれば在来区間からそのまま新幹線へと直通運転が行え、これらの問題を解決することが可能なのです。

現在、海から遠く離れている内地への国際貨物による搬送は重要な手段となっいますが、規格の違う国では台車や車輌の交換を行なう必要があります。
フリーゲージトレインの技術はこれらの手間を省き、時間やコストを圧縮するメリットがあり、国際的にもニーズのある技術と言えます。
日本は残念ながら陸続きではありませんので海輸となりますが、日本の技術でBMWの部品を早くお届けできるようになれば良いですね!

高槻店 上田

KENAF

ドイツのライプチヒ工場で100%再生可能エネルギーで生産が行なわれている「i3」。
ライフサイクルにおいてサスティナブルである事をテーマにして開発された「BMW i」は、素材の調達やリサイクルなどにも徹底的に配慮され、使用されている部品素材の95%がリサイクルされたものとなります。
特にダッシュボードとドアトリムの大部分に採用された天然素材の「ケナフ」。
この素材、一体どういった部分が良いのでしょうか。

2008092014050000.jpg大きな特徴の一つとして、栽培範囲が広く、短期間で多く収穫出来ることです。
キューバケナフは20日~130日、タイケナフは160日~180日で収穫が可能で、木材資源なら約20年も必要とします。
加えて炭酸ガスを吸収する能力も高く(木材1tに対してケナフは1.3t)、CO2による地球温暖化防止にも役立ちます。
さらに根から窒素やリンを吸収する力もあるので、水質浄化にも利用できるという優れた植物なのです。

環境植物を積極的に使用することで、「BMW i」の環境への配慮はさらに深いものとなっているのです。

高槻店 上田

洗車しても気がつけば花粉とPM2.5が薄っすらとボディに降り積もっているこの時期。
どちらもボディには良くないものですので、出来れば早い段階で洗車したいところです。
そこで、高槻店サービスマネージャーであるジョウタがご用意した特別なセットのご案内です。

48839489023849234802849238.jpg洗っても洗っても汚れてしまう愛車ですが、ご自身で洗車して戴くと愛着も一入。
キレイになった愛車を眺める時間は至福の時間ですよ~(私にとってはですが・・・。)
ご興味のある方は高槻店サービスセンターまでお問い合わせ下さい!

高槻店 上田

北京モーターショーにおいて新しいデザインスタディを初公開すると好評していたBMW、開幕したショーでモダンラグジュアリーの未来を示唆した「Vision Future Luxury Concept」を公開致しました。

P90147067.jpg「BMW i」で採用されているカーボン素材とアルミによる軽量構造や、優れたユーザーインターフェースなどを備えた内外装など先進技術が盛り込まれています。

P90147079.jpg「i8」に採用された「レーザーライト」やテールライトにはOLEDを採用するなど、新しいBMWのデザインを提案しています。

P90146937.jpgP90147076.jpgラグジュアリー性なエクステリアだけでなく細部にまで追求されています。

ドアの開閉はロールスロイス同様に観音開きとなっており、乗降性が高められました。

P90147070.jpgP90147068.jpgインテリアにおいては、吟味された最高素材のレザーやウッド、足元にはシルク素材のカーペットが奢られています。
3D表示のディスプレイや新開発のヘッドアップディスプレイといった先進装備も導入され、インフォテイメントへも新しい試みが行なわれているのです。

P90147084.jpgP90147087.jpg革新的な軽量構造と全ての乗員が求める移動する楽しさを備えた、7シリーズを超えるBMWブランドのモダンラグジュアリーの未来を感じるモデルですね!

P90147074.jpg

高槻店 上田

環境面でエポックメイキングな内容を持つモデルに与えられる賞、「ワールドグリーンカー・オブザイヤー」。
世界22カ国、およそ70名のジャーナリストに自動車環境技術の権威5名によって行われる審査において、「BMW i3」が栄冠を手にしました!

4347297492904820980918298409283.jpg2014年3月に開催されたジュネーブモーターショーでは、i3の他に「アウディA3スポーツバックg-トロン」、「フォルクスワーゲンXL1」が最終選考に残っていました。
主催団体によると、先鋭的なデザインや構造、パワートレインを備え、新時代の都市部の顧客の様々なニーズに応えるべく、究極の燃費効率を求めて一から開発された数少ないモデルと「BMW i3」を評価しています。

BMWは2008年にも「118dエフィシエントダイナミクス」で同賞を受賞しています。
新しいBMWの世界観、BMW i3の試乗車を高槻店ではご用意しておりますので、是非皆様もご体感下さい。

高槻店 上田

Photo Competition

ゴルフや乗馬、クレー射撃、トライアスロン、クラシック・カー・ラリー、写真、建築の7つの分野で、最高峰に挑み続けるアスリートやアーティストをサポートする新プロジェクト「BMW7・コンペティション」が今春より行われています。
その一環として、「ライカカメラジャパン」と共同でフォト・コンペティションを開催します。

684920.jpgライカ誕生100周年を記念したこの企画は、妥協のない製品作りへの情熱や開発努力に、同じく2016年に創業100周年を迎えるBMWが賛同したことから開催が決定しました。

テーマは「Century in Motion~100年の時の動き」とし、時を越えて輝く一瞬を切り取った作品やBMWのある風景、ライカのある風景などを、プロ・アマ問わず広く募集。
審査ののち、各社のWebサイトやメディアにて発表がおこなわれ、ドイツ大使館やBMWグループスタジオなどで展示が行なわれます。

BMW賞は「1年間の7シリーズ貸与」、ドイツ大使館賞には「ルフトハンザドイツ航空で行くドイツ世界遺産を巡る旅」が贈呈されるとのことで、皆様ご参加してみては如何でしょうか!?

高槻店 上田

 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   April 2014   
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recommend




"