現在、新車ショールームがリニューアル中でご迷惑をおかけしております。
お客様がより快適にお過ごし戴ける様、鋭意作業中でございます。
そんな高槻店の外観、お客様でお気付きになった方はおられますでしょうか。

80923480284092840238092380928.jpeg高槻店は「BMW i」取扱店舗となりますので、BMWブランドロゴの隣に「i」のロゴも追加されています。
これから内装もどんどん仕上がっていく予定となっておりますので、もう少々お待ち下さい!

高槻店 上田

420i Coupe

傑出した美しさと圧倒的なドライビング・ダイナミクスを融合した「BMW 4シリーズ・クーペ」に、「420i」を追加し、全国の正規ディーラーにおいて本日より販売を開始すると発表しました。

OP90124812_highRes.jpgすでに3シリーズなどでも優れたパフォーマンスと高い環境性能を実証している2.0L直列4気筒ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、モデル・ラインアップをさらに拡充、幅広い選択肢をご用意することとなりました。

BMWならではのショート・オーバーハング、ロング・エンジ ン・フード、そして流れるようなルーフラインが完璧なまでに美しくエレガントなプロポーション。
ドライビング・ダイナミクスにおいてもBMW特有のスポーティで俊敏なハンドリング性能でダイナミックな走りを可能にしています。
歩行者検知機能付きの「衝突回避・被害軽減ブレーキ」を全車標準装備した上で、価格は非常に魅力的な設定となっています。

420i Coupe ¥4,970,000(税込)~

増税までに間に合うおクルマは僅かとなっております。
ご興味のある方はお急ぎ下さい!

高槻店 上田

協同作業

BMWはプロダクトへの革新的な取り組みを行なう一方で、工場施設においても同様に取り組みを行なっています。
その一つが「人とロボットの協同作業」です。

プロダクトの製造を担う工場では人とロボットによる作業が行われるのですが、安全確保のためにそれぞれは隔離されてきました。
しかし軽量化や新型センサーの技術革新を背景に、従業員の「一部」となるようなロボットの開発が進んでいます。

mcb1401100502011-p1.jpg車輌ドアに窓ガラスをはめ込む作業や箔を裏張りする作業を試験的に実施、反復動作による障害を引き起こすリスクを下げる効果が期待されています。
現時点では実用化には至っていないものの、数年後にはプロトタイプが開発され、10年後の導入を目標としています。

ロボットの世界市場規模は、2012年時点で推計9130億円。
人間との親和性が高いロボットの開発で市場のさらなる成長も見込まれ、多くの企業がこの分野への関心を示しています。
作業着の代わりにパワードスーツのようなものを身に着ける日も近い・・・!?

高槻店 上田

3D printer

デジタルデータを立体造形物として簡便に実体化・可視化することができる技術、3Dプリンター。
米国「Stratasys」の3Dプリンターの国内販売を手掛けているアルテックによると、世界シェアは57%にまで達しており、うち19%が自動車業界を占めているとのこと。

objet24.jpg例えばBMWのエンブレム取り付け用治具において、従来の取り付け用治具は各車種に合わせた金属製の特注品であるため高額になり、万が一不具合があった場合の修正や作り直しも容易ではありませんでした。
一方で、3Dプリンターで製造した取り付け用治具は不具合があってもすぐに修正や作り直しが可能なので、コスト削減や開発期間の短縮に繋げられるのです。

家庭用にもリリースされ始めている3Dプリンター、これが普及することで私達の生活も大きく変わりそうですね!

高槻店 上田

 

Aeromobil

映画「Back To The FutureⅡ」の空飛ぶクルマに胸躍らせた小学生時代の私。
あれから数十年経ち、クルマの進化は目まぐるしいものがありますが、空を飛ぶには至っていません。

・・・そんな「空を飛びたい」という思いが、一つの新たな形で実現されました。
スロバキアで空を飛ぶ自動車「エアロモービル」の試作車がテストフライトに成功したのです。
この陸空両用車は、スロバキアの技術者であるステファン・クライン氏によって開発されました。

img_100659daa77ad6f56c4369c914ff619f63564.jpg米航空誌「Flying」や革新的なデザイン・技術を紹介するWebサイト「Inhabitat.com」は、エアロモービルを「最も魅力的なデザインの空飛ぶ車」と評価しています。
それもそのはず、デザイナーでもある彼はBMWやVW、Audi等でデザインに携わった経験を持っているのです。

青と白で彩られたエレガントなデザインのエアロモービルは全長約6mでフルサイズ・サルーン並となり、駐車や車庫に特別なスペースを確保する必要もありません。
飛行場に到着したら、格納されていた主翼を広げるだけで飛行モードに早変わり。
そして最高飛行速度200km/hで、約700km(最長飛行距離)の空のクルージングを楽しむことが出来るのです。

6f20af33.jpg同氏のチームはさらなる改良を行なっており、近い将来に製品化し正式な認可を得たいとしているとのこと。
空が渋滞する日もそう遠くないのでしょうか・・・!?

高槻店 上田

不屈の男

「BMWモータースポーツの歴史の中でも最高のヒーローの一人が復帰することを発表でき、光栄に思う」とBMWモータースポーツ代表のイェンス・マルカルトが語った人物、「アレックス・ザナルディ」。

P90141945_highRes.jpg91年にF1デビューした彼は96年からアメリカに活動の場を移し、CARTに参戦。
翌97年、98年と2年連続チャンピオンを獲得し、その実力を世界に知らしめましたが、ドイツのラウジッツリンクで行われた第16戦で大事故に遭い両足切断という大怪我を負いました。

生死をさ迷う怪我から不屈の闘志でリハビリを続けた彼は、事故の3ヶ月後には表彰式にその姿を披露し、03年には事故を起こしたラウジッツでハンドドライブに改良されたCARTマシンで走行し、「やり残した13周」を完走。
その後もハンドドライブカーで05年のWTCC世界ツーリングカー選手権で優勝。
怪我のハンデを感じさせない活躍で多くの感動を呼びました。

84023894823094823098209.jpgWTCCを引退してからはハンドサイクルに転向し、12年のロンドンパラリンピックではイタリア代表としてメダルを獲得するなど、一流のアスリートとして健在ぶりを見せていました。
そんな彼がモータースポーツと再会するのは、パラリンピックのゴールドメダリストとして訪問した12年のDTMドイツツーリングカー選手権。
その場でレースへの情熱が復活し、14年から再びサーキットに復活することとなったのです。

「BMW M3 DTMをテストした瞬間から、モータースポーツの世界に戻るアイデアをBMWと一緒に考えてきた」と語るザナルディ、新しいシーズンでも不屈の闘志をきっと見せてくれることでしょう。

高槻店 上田

ビー・エム・ダブリュー株式会社の協賛により、富士スピードウェイに新規オフィシャル・カーとして「BMW M5」、「BMW 535i xDriveツーリング M Sport」の2台が導入されます。
5345353534535353535635635.jpg「BMW M5」はコース・カー(ペース・カー、サーキット・タクシー、コース点検車両等で使用)され、「BMW 535i xDrive ツーリング M Sport」はレスキュー・カーとして使用されることになります。
また、パーツのサポートとして 両モデルのブレーキは「IDI」、タイヤはM5が日本ミシュランタイヤ、535i xDriveはブリヂストンから提供を受けるとのこと。
富士スピードウェイといえばレクサスのイメージが強いのですが、ここでBMWが仕事に就くのも面白いですね。

高槻店 上田

SpY

プロジェクション・マッピングのように、街の一部をアートとして切り取ってしまう試みは様々な場所で行なわれています。
こちらもその一つ。

4284980482309480984098.jpgBMWのポリスカーがグルグル巻きにラッピングされています。
街行く人は思わず何事かと振り返っていきますが、これもアートなのです。

この画像は、そんな現代アート作品が製作されている過程を紹介する「SpY」プロジェクトで紹介されていたものです。
他にも150個ものカメラを壁一面に取り付けた作品など、世界各地で展示したアート作品が掲載されています。

9808094038409238042804982309.jpg美術館などでは完成したアート作品を見ることができますが、その過程を見る機会はあまりありません。
製作者の特権とも言える制作過程の紹介を行なったこのプロジェクトは、まさにこの取り組み自体もアートのように感じますね!

高槻店 上田

Laser light

「BMW i8」に設定される「レーザー・ライティング・テクノロジー」を採用したハイビーム・ヘッドライト。
通常、レーザー光線は目に見えませんが、特殊なフィルターを使い可視化、それをレンズによって拡散させることで光源として利用可能になります。
従来のLEDライトと同じ輝度を得る為に必要な発光面積は1/10程度となるので、デザインなどの自由度が高くなります。

18483849389423804809384230840982304823.jpgまた、光ファイバーでの接続も可能となる為、ユニットの熱源からの分離など、自動車のような限られたスペースでの設置性も有利と見られています。
コスト面などの問題はまだありますが、今後の新しい技術として注目されている機能であるレーザー・ライト。
この技術がより自動車の世界を面白く変えてくれそうですね!

高槻店 上田

工事開始

本日よりショールーム内の改装工事が開始されました。
すでに不要なものは撤去され、バラバラとなっております。

544756556867686766786867.jpeg今後、床面などの張替えなどを行い、来月にはお客様を新しいショールームでお迎えすることが可能となります。
工事期間中はお客様駐車場を含め関係車輌などでご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承下さい。
またサービスご入庫のお客様におきましては、事前にご来場予約を戴けますとお受付けがスムースとなります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

高槻店 上田

 | Blog Top | 

月別 アーカイブ

   January 2014   
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recommend




"