エピソード9

皆様!!こんにちは RYO です。 この前のお休みに、子供たちと公園に行きました。この公園、実は調布飛行場の間となりにある特に遊ぶ施設の無いだだ広い大きな公園です。子供たちの目当ては、もちろん広い芝生の上を駆け巡ることでもあるのですが、飛行機の離着陸を間近で見られる事でもあります。 今では珍しい!?プロペラ飛行機です。 僕も子供たちも、時間が経つのを忘れて見入ってしまいました。 BMWフリークの方なら、皆様がご存知のBMWのマークの由来。 バイエルン地方の青い空と白い雲がプロペラで区切られた対角線に位置し、外周の黒い帯はタイヤだとか、、、。 BMWのメーターが淡いオレンジ色(アンバー色)なのも、飛行機の計器類と同じなんですよね。 長時間の運転(フライト)でも目が疲れなく、視認性の良い色なんです。 今回のNew 7シリーズも例外なくメーターはオレンジ(アンバー)ですが、ちょっと一工夫されておしゃれ度UPです。                               ↓                               ↓ こんな感じに変化します。 う?ん、おしゃれ? です。 今週末デビューです。 是非、来て、見て、触ってみてください。
いよいよF1 2009年シーズンが開幕!! BMWザウバー・チームは、昨年初優勝を飾るなどチームとして 大きく飛躍した1年でした。 今シーズンもドライバーは変わらず、 No.5 ロバート・クビサ(ポーランド)/No.6 ニック・ハイドフェルド(ドイツ)。 今シーズンから、レギュレーションが大幅に変更になり、 近年F1マシンの特徴でもあった、大型リアウィングがサイズの規定により 写真のような小型な物に変更↓↓↓ F1では、オーバーテイク(追い越し)の際に、前車の後ろにピタッとくっついて、 追い越して行くシーンを良く見ますよね!? 片山右京さんが「スリップに入ったぁぁ!!」とレース中に絶叫しておりますが、 これは、前車の後ろにくっつくと空気の流れにより、後車がグッと加速する現象を利用しています。 しかし、大きなウィングや細かい突起物が装備されたマシンだと 空気の流れが不安定で、スリップに入っても思うように追い越しができません。 その為、今シーズンから大型ウィングや小さなパーツを装備する事が禁止になったのです。 その他、いろいろ変更点はあり、先日KAZUさんのブログでも触れていた 『KERS』も新しい試みの1つです。 KERSに関しては様々な見解があり、1番KERSを促進している(?)BMWでさえ ニックはKERS搭載マシン、クビサは無しのマシンで開幕戦を戦う予定です。 実はKERS自体の重さが10K近くあり、体格の良いドライバーにとってはマイナスに・・・。 (ニックが身長167?/体重61Kに対し、クビサは身長184?/体重72K) というわけで、今シーズンは見所が盛り沢山!! 例年のフェラーリVSマクラーレンという展開にはならないかも(*^_^*) もちろんBMWの優勝を願っているのですが、開幕戦は意外な伏兵が勝利する気がします。 ウィリアムズのロズベルグ、トヨタのグロックあたりがひょっとして・・・。 とりあえず、大きな事故もなく、楽しい開幕戦を期待しております♪ HIRO
みなさんこんにちは! hashimo-t です!(^^)! Abe blog from tokyo tower でも連日紹介されている通り、ついに来ます! NEW 7series!! ・・・と、ご紹介は Abe blog from tokyo tower で済んでいますので省略して・・・ さきほど、yahoo! の自動車欄を見ていたら、NEW 7series情報 が!載ってました! 一番新しいページは先日行われた記者発表会の写真が載せてありますね♪ 写真を見るだけでも、ワクワクしませんか??? ワクワクしてとまらない方! ご安心下さい♪ もうすぐNEW試乗車&NEW展示車が来ます!! 期待しておまちくださいね(^_^)v では、続報はまた今度・・・ hashimo-t でした(^。^)

新しい試み

朝の不思議な天気とうって変わって、 昼間の関東の天気は超サニー(^o^) 今日の快晴で桜もいよいよ本格的に お目覚めでしょうか。 そろそろお花見でもしよっかなー、なんて 世間の皆様の気持ちを助長するかのように radioからは‘桜’‘春’にまつわる曲が これでもか!ってくらい流れておりました♪? さて快晴といえば皆さん、『KERS』ってご存知ですか? 読みは一緒でも快晴ではなく、回生です。 おいおい、それ昨日のブログで見たぞ!って それは『CARS』です(^。^)y-.。o○ 『KERS』とは、 Kinetic Energy Recovery System の略でして、 運動のエネルギーを回収するシステムと直訳出来ます。 2009年F1の新レギュレーションの中で最も大きな トピックの一つとして注目を浴びているデバイスです。 F1開幕ももうすぐですねっ! 簡単に説明しますと、車両減速時にブレーキから発生する 熱エネルギーを回収し、電気エネルギーに変換して蓄電し、 それを必要に応じて利用するというもの。 F1でそれを利用するシチュエーションといえば、 やはりオーバーテイクのシーンでしょう\(^o^)/ この装置で1周あたりに約6.7秒にわたって60kw(約80ps)の パワーを使う事が可能。 ラップタイムでは0.3?0.5secほどの短縮と見込まれている ようです。 私たちが日ごろ市街地でクルマに乗っていてもブレーキは 相当高温になっております。 それがF1などの競技車両となれば更に高温となります。 瞬間的には1000℃を優に越している筈です。 今まで、放熱性や耐久性や制動力にばかり目が向け られていたブレーキですが、一歩進んでKERSとして 利用する事はF1の新しい魅力を惹き出すだけでなく、 エコの観点から見てもとても興味深いしくみだと思います。 ハイブリッドの新しい形という事でしょうか。 安全性や重量増加、重量配分の問題などで全チーム 一斉に採用するかは分かりませんが、楽しみ(^^♪ 市販車と競技車共に使われ方は違えど、より地球に 優しく、それでいてクルマを単なる移動の手段として だけではない、“JOY”の部分もスポイルしない様な 車造りがされていくと良いですね。 BMWM3、New7シリーズにはブレーキエネルギー 回生システムが採用されております。 間もなくNew7シリーズのデビューです。                       (記:KAZU)

エピソード8

皆様!! こんにちは RYO です。  我が家はみんなディズニー好きでして、先日ディズニーストアに立ち寄った際に長男にある物を発見されてしまい、結局買わされる破目になってしまいました。(後の話で、買わされると言うのは嘘とばれますね、、、。) 今日はそんなお話。  これはディズニーピクサーの有名な作品、CARSに出てくるキャラクターです。(キャラ名が分からず、我が家ではチュインチュインと呼ばれてました)  私の影響もあり、長男の車好きもなかなかの物で、4歳の頃に連れて行ったモーターショーではヘッドライトを展示するブースにある6シリーズのテールレンズだけを見てシリーズを言い当てて驚いた事があります。  そんな長男のお気に入りキャラがなかなかレアな商品でしてお店で見かける事は今までありませんでした。去年のクリスマスにもサンタがCARSの別のおもちゃを持って来ていたのですが、その時もこのキャラを頼んでいてずっと欲しがっていたものでした。  私も嫁もTOY好きで、「教育上ここで買ってはイケない」 と思いつつ、「これで最後だよ」と言ってついつい自分も‘大人買い’。一つ二つと集めていくと、全種類制覇を果たさないと気がすまない太刀です。   ただ、今までこれを買えない(買わない)事情の裏には、こんな理由がありました↓  そうなんです。一つのキャラを手にするためにトレーラー&15台を一気に買わないとイケなかったのです。     やっちゃいました、大人買い。 CARSには莫大な種類の車が登場し、どれもこれもいいキャラなんですよねぇ。 種類がたくさん残っているので、まだまだ‘大人買い’は続きそう、、、。教育上良くないですね、、、。  ただ、お客様にも大人買いを実行される方、たくさんいらっしゃいますね。        E60からE60リアシートヒーター付きにお乗換え。大人買いですねぇ?。 皆様、‘大人買い’のお手伝いさせて頂きますよ?!! ではでは、また数日後。
もう皆様ご存知だと思いますが、WBCで侍ジャパンが2連覇!!! 運転しながらでしたので、ラジオにて応援しておりましたが、 1点を争う好ゲームでしたね(^^♪ 最後は、イチローの一撃で決着しましたが、 9回の韓国チームの驚異的な粘りと気迫は素晴らしかったです。 まさに「諦めたらそこで試合終了だよ」ってやつですね(私の座右の銘です) 野球といいサッカーといい、やっぱり韓国との試合は盛り上がります。 実は私、野球よりサッカー派なんですが、サッカーの日韓戦もおもしろい試合が多いんですよね。 しかも、ライバル意識むき出しでプレーするわりに悪質なファウルやラフプレーが少ないんです。 もちろん負けると悔しいのですが、後味が悪いって感じはないんですよね?(^o^)丿 我々セールスも、お互いライバル意識みたいなものはありますね。 誰かが1台販売したら、もちろんおめでとうと思いますが、 「よし、次は俺の番だ!!」って気持ちを盛り上げます。 品川支店ブログ4人衆もお互い良きライバル、良き仲間ですので、 切磋琢磨してセールス活動&ブログのスキルアップができたらいいなぁと思います!(^^)! HIRO
みなさんこんにちは! hashimo-t です(^^♪ いきなりの寒くなりそうな画像でごめんなさい・・・。 これを撮ったのは今年の1月後半、新潟の苗場までスノーボードに行った時に撮ったものです。 結局、今シーズンは1回しかボードに行けませんでした・・・。 気が付くと、3月後半、春もすぐそこですが、今日は購入後3年経って始めて雪道を走破した この時の感想を書きたいと思います。 私の車はBMW E90 320i M?SPORT 、装着タイヤはブリジストン・ブリザックREVO1。 雪国入りする前は、はっきり言って「苗場にFRは無謀かな・・・」と不安で一杯でした。 たとえスタッドレスを履いていても、滑って使い物にならないのではないか、と思っていたんです。 夕方に神奈川を出発、苗場に到着したのは21時頃でしたでしょうか。 丁度その日は大雪の日で、あたり一面雪だらけ。(あたりまえですね) 不安は募ります。 路面を見ると、凍っている所も、所々あったりします・・・ 信号でストップ。青でゴー。ストップ。ゴー。 何回か繰り返しましたが、特に滑っているような感覚はありません。 至って、普通(^_^.) コーナーを抜ける時等は、たまにDSCランプが点滅しましたが、回ったりはしませんでしたよ(^^♪ まあもっと雪が深かったり、条件によって、なんでしょうが必ずしもFRの車が雪道に 弱いってわけではない事を、身を持って体験しました!(^^)! こんな話が季節外れだ!って思った画面の前の貴兄! 春スキー、春スノボに行くかもしれないじゃないですか(^_^.) BMWは雪には弱いんだろうなあ・・・ そんな事ないですよ!! 今こそ、BMWを見つめなおして見てください(^_^.) 詳しくは、Abe BMW 品川支店ショールームにて(^^ hashimo-t でした(#^.^#)
今月3月は3週連続でショールームイベントを開催して おりましたが、あっと言う間に3連続の最後の週末と なりました。 テレビやラジオでは東京の桜の開花宣言が話題に のぼり、気分も気候も春一色。 ラジオにあまりご縁のない方もいるかと思いますが、 私たちにとって非常に“癒し”な存在であったりします。 私たち自動車セールスは当然ながらクルマに乗る 時間がとても長く、商談や納車だけでなく、お車の 引き取りや事故・故障現場まで向かう事もあり、 長距離を走る事もしばしば。 渋滞に巻き込まれたりしてイライラなんて時には ラジオを聴いてリラックス(^o^) 時には一日中車での移動なんて事もあったりして、 ニュースなどの情報収集にも一役買っております。 そんなラジオを聴いていつものように車を 運転していた時の事です。 ある有名なクラシックの音楽家の言葉を取り上げており、 『音楽は唯一の世界共通言語であり、且つ翻訳の いらない言葉である』と言っていました。 淡々と喋るナビゲーターの話を最初は聞き流して いたので詳細は聞き逃しましたが。。(^^ゞ 音楽だけに限った事ではないのですが、 心で感じるエモーショナルな部分を私たちの扱うBMWにも 感じて頂きたいと思いました。 明日もショールームにてお待ちしております。 試乗車もピッカピカにしてご用意してますっ(^_-)-☆ もしかしたらしつこいくらいに“解説”はしてしまうかもしれませんが、 翻訳のいらない車たちを是非ご覧になって下さい。 今月のおススメは↑↑特別低金利にてご購入できるこちらっ(^^)v 従来型の3シリーズセダンは数はだいぶ減って参りましたが まだまだ色、仕様共にお客様のご希望に合ったお車をお探し 出来る車種のひとつでございます。 とはいえ善は急げです、是非お早めに!!                                   (記:KAZU)

エピソード7

皆様!!こんにちは RYO です。  先日、非常に悲しい出来事がありましたが、昨日復活を遂げたのでここでご報告、、、。  忘れもしない2月5日、後二日で31歳を迎える私でしたが、すご?く間抜けな経験をしました。  会社の外で、麻布の営業と携帯電話でちょっと長話を終えて事務所に入り寒かったこともあり、用を足そうとトイレへ、、、。(お食事中の方失礼します)  用を終え、トイレのレバーを引き、手を洗おうと後ろに振り返った瞬間、ポケットから黒い物体がポロリ、、、。 「あれっ?!」  「うぉぉぉぉぉぉぉー!!!!!」   「けけけけけけ携帯電話がぁぁぁぁぁー!!!!!」  クルクルと流れるトイレの渦の中に、クルクルと携帯電話が流れていきました。 そうです。しかも、落としただけでなく、流れて見えなくなってしまってました。  私の叫び声に、事務所内のスタッフが何事かと駆け寄りましたが、「携帯がぁぁ!!」と言った瞬間みんなドン引き。  ただちに下水道局に?するHASHIMO-T トイレづまりを直す‘例のスッポン’(名前解らないです。)を片手にもつHIRO。険しい顔で心配するYさん。 ここで思いましたね。ウチのスタッフみんな「良い人だぁ」って。 社員みんなが心配してくれました。(涙)(ある外注さんは爆笑してました、、、。) ちなみにウチの嫁にこの話をした後の第一声は「バカじゃないの!!」でした。 HASHIMO-Tが調べてくれた下水道局からは、「もう二度と目にすることは出来ないだろう。」との事。落として失くすよりは良かったかも、、、。        (ポジティブシンキング!!)  スゴーく間抜けな私ですが、物へのこだわりは以前お伝えしたとおり、、、。 携帯電話を流す以前から、発売されたら買おうと心に決めた携帯電話があったのですが、発売は3月下旬。仕方なく携帯屋さんで案内されたつなぎ携帯で過ごす1ヶ月でした。携帯電話なんて何でも良いという方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、我々のお仕事スゴーく携帯電話に触れる機会が多く、私としては非常に気になる所です。  ←NEWマシーンがこちら 待ちに待ったNewマシーン!!スゴーく気に入ってます。 流れた携帯の後継機種です。「新しい物って良いですよねぇ!!」 もう一度言っちゃいます、「新しい物って良いですよねぇ!!」 「3月に新車へお乗換え」、「格安でお乗換え」、「Newマシーンにお乗換え」まだまだ間に合います。 3連休出掛けるところに迷ったら、とりあえずショールームへ遊びに来てください。 (最後に強引に商売っ気全快ですみません 笑) 心やさしいスタッフがお待ちしておりマッス!! ではでは RYO でした。
Abe BMW に入社して、はや4年になりました。 今までご納車させて頂いたお車、1台、1台にたくさんの思い出がありますが、 その中でも1号車には、やっぱり特別な思い出があります。 それは、2005年6月の事でした。 まだ、自分のお客様も少なく、なかなか訪問する先もないので 平日はショールームのお留守番をする事が多かったある日、 お母さん、おばあちゃん、そして小さな女の子が来店されました。 お話させていただくと、「子供が大きくなってきたのでワゴンタイプの車を探してます」との事。 ちょうど現行3シリーズがデビューしたばかりで、ツーリングはE46型の在庫車のみ。 さっそく、318ツーリングの説明を・・・と思ったのですが、何か聞かれるたびに 「すぐに調べて参ります」、「えーっと・・・少々お待ちください」を繰り返してしまい、 お客様も心の中では、(大丈夫かな?この人)って思っていらっしゃったでしょう(^_^;) いろいろありましたが、先輩方のフォローもあり、なんとか念願の新車1号車をご契約頂きました。 「ナンバーは318でお願いします、実は娘の誕生日が3月18日で、この車にしようって思ったんです」 そんなエピソードもお伺いしました。 それから、毎年3月18日にはお嬢様にちょっとしたプレゼントをご用意してご訪問。 お客様も私の結婚式にはお祝いの電報、子供が生まれた時にはベビー服をと いつも気を使ってくださいました。 去年の夏、ご主人様の海外転勤が決まり、最後まで車も向こうに持って行きたいと おっしゃって頂いたのですが、最終的にはお引取りさせていただく事に。 最後の日に、お嬢様が寂しそうな顔をして、車を見送っていたのを覚えています($・・)/~~~ セールスにとって、下取り車は新車購入時の頭金の一部であり、 ついつい査定金額ばかり気にしてしまったりするのですが、 お客様にとっては、たくさんの思い出が詰まった特別な1台なんですよね。。。 1日遅くなっちゃったけど、「さくらちゃん、お誕生日おめでとう!!」 HIRO
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
AbeBlog From Tokyo Tower
・AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"