| Blog Top |  2009年3月
先日、買い物途中にフラッとスポーツ・ショップを覗いてみると 直径15?くらいのバスケット・ボールを発見!! 1歳になる息子のおもちゃにと即購入しちゃいました!(^^)! 実は私も中学3年間、朝から晩までバスケット漬けの生活(~_~;) 私が中学校に入学した1992年、この年バルセロナ・オリンピックが開催され、 中でもバスケット・ボール/アメリカ代表の圧倒的な強さに、HIRO少年は衝撃を受けました。 オリンピックモデルのジョーダン7(バスケット・シューズ)欲しかったなぁ。 そして私が毎週楽しみにしていたのが、週間少年ジャンプに連載されていた【SLAM DUNK】、 ご存知の方も多いと思います。 バスケット初心者の主人公が、個性的な仲間、ライバル達とバスケを通して成長していく、 笑いあり、涙ありのバスケット・ボール漫画です。 その中に、今でも時々思い出すセリフが・・・ 「諦めたら、そこで試合終了だよ。」 営業をしていると「もう今月は売れないなぁ。来月頑張ろう・・・」 なんて弱気になってしまう事もしばしばあります。 そんな時に、この言葉を自分に言い聞かせます。 今年は、100年に1度の不景気だとか、自動車メーカーの業績悪化など 良くないニュースが多いですが、そんな時こそテンションあげていかないとダメですよね!? 明日から3月スタート(*^_^*)Abe BMW品川支店は、月初から全力投球です!! 宜しくお願い致します?♪ 諦めの悪い男 HIRO
地球温暖化・・・ 環境問題・・・ エコロジー・・・ 日々、こういった言葉が皆さんの身の回りを取り巻いていると思います。 BMWも、排気ガスを出す乗り物である以上、環境問題とは無縁ではありません。 「外車は環境に悪い!」 と、おっしゃる方もいらっしゃるでしょうが・・・ BMWの生まれ故郷、ドイツでは環境問題はどうなんでしょうか?? ドイツでは、昔から法律でアイドリングストップが義務付けられています。 アイドリングをしたまま車を止め、ちょっとコンビニで缶ジュースを購入・・・ なんてことは日本じゃ当たり前でも、ドイツじゃご法度なんです。 BMWは、そんなドイツでもアイドリングストップを「しやすい」車に作られてます(*^_^*) ↑ 3シリーズのスタート・ストップボタンです。  これも、アイドリングストップしやすさに貢献してますね(^^♪ BMWはエンジンを切ると、ヘッドライトは消灯し、スモールランプに切り替わります。 また、エンジンストップ後もパワーウインドーは動作しますし、ミラーの操作も思いのままです。 これは、路上に停止し、エンジンを切った際にも使えます。 後方をドアミラーで確認し、ドアを開けてからミラーを閉じる・・・なんて事も出来てしまいます。 BMWに触れた事がある方なら、「なるほど」と思って頂けるんじゃないでしょうか(^_^) また、それに関連して暖気運転も最近のエンジンに関しては必要ないってご存知でしたか? 暖気運転をする事で、エンジンの寿命が伸びると思いがちですが・・・ 残念ながら全くの逆で、近年のBMWにはDMEという電子燃料噴射装置が装備されている為、 暖気運転を行うよりも、通常通り走行した方が (レッドゾーンまで回したり、アクセルのオンオフを繰り返したりを除いて) 環境にも、エンジンにも良いことづくめなのだそうです。 ちょっと横道それちゃいましたが・・・ 環境に良い車にするのも、悪い車にするのも、乗り方次第・・・(ーー;) 車に全く乗らないのも、ハイブリッドカーに乗るのもエコですが・・・ ハイブリッドでない車に乗りつつも、エコを実施する方法だってあるんです(^^♪ BMWで、小さい事から、エコをはじめてみましょう(^^)v hashimo-t でした(^_^;)

Carbon

早いもので2009年を迎えてから、ふた月が終了しようとしています。(ToT)/~~~ お正月休みに見た星空は日本の喧騒とは裏腹にとっても綺麗でした?☆ 先ごろ見たニュースでアメリカとロシアの人工衛星の衝突によりスペースデブリ(=宇宙ゴミ) の問題が大きく取り上げられておりました。 ナビのGPSや衛星放送やイリジウム衛星携帯電話や気象衛星など、衛星を利用したものを 使って我々の生活が一層便利で豊かになっている事はご存知の通りです。 そんな人工衛星の中に機能が停止したり任務を終了した“廃棄”状態の人工衛星やスペース シャトルなどから出る部品や部品の破片などが地球の周回軌道上に数多く点在し、早期回収 を余儀なくされている状態です。 ↓↓↓すんごいゴミっ!! そんな宇宙のニュースを覗いていて目に留まったビックリな計画が他にもありました。 軌道エレベータ(または宇宙エレベータ)と呼ばれる超ビッグプロジェクトです。 なんと地上から静止軌道上まで延びるレール・ケーブル等に沿って運搬機が上下することで 宇宙と地球の間の物資の輸送を可能にするものなのだそうです。 電気を動力として使うため、ロケットよりも安全且つ遙かに低コストで宇宙に物資を送る事が 出来るというプロジェクト。 2031年10月を目標に計画・研究・開発が進められてというからもっと驚き\(◎o◎)/! 机上の空論などではないのですッ。 こんな現実的な日程が算出される裏側には20世紀末に発見された素材で、アルミニウムの 約半分の軽さに鋼鉄の20倍という極めて高い強度を誇る『カーボンナノチューブ』によるお陰で ございます。(+o+)なんじゃそりゃ? 今やテニスやバドミントンのラケットやスキー板、ゴルフのクラブに釣竿、剣道の竹刀など 様々なところでカーボンファイバー製の製品を目にしますが、カーボンファイバーとはカーボン ナノチューブが多層になった繊維状の状態の事です。 これにプラスチック樹脂を染み込ませたものを圧力釜で高温・高圧にさらし余分な樹脂分を 飛ばして成形したものをCFRPと呼び一般的に『カーボン』と言われている炭色の幾何学模様 をしたプラスチックのようなものになります(#^.^#) 先にも挙げたように、軽量且つ高強度な素材であるために耐熱コーティングを施す事で、 シャトルの機首(ノーズコーン)や主翼・尾翼などにも使われているカーボン素材。 難加工性、製造コストの高さ、リサイクルの難しさにより何でもカンでもというワケにはいかない この超ハイテク素材の製品を試してみませんか? BMW M3はルーフ(天井)部にカーボンルーフを採用。 重心より離れた高い位置を軽量化する事により、回頭性の良さだけではなく直進安定性、更には 燃費向上にまで貢献します。 クルマのルーフの面積分を全てカーボンで覆い、それを量産車に採用するBMWの走りに対する 意気込みと技術を是非間近でご覧頂きたいと思います。 珠玉のV8エンジンが尊大なパワーを発生させるため、なかなかカーボンルーフの恩恵は 感じないかもしれませんが。。。 ご試乗のご予約などお電話でも承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。 お待ちしておりま?すv(^o^)v                                                     (記:KAZU)

エピソード2

 皆様!!こんにちは RYO です。  今日は、リマスターについてお話したいと思います。  月曜日の定休日の前日、仕事終わりの日曜日の夜はだいたい深夜遅くまでDVDや取りためたTVを見るのが、私の過ごし方です。  そんなある深夜に見たスターウォーズ(デジタルリマスターVer)のお話です。 (デジタル技術を駆使し、映像を蘇らせたバージョン)  皆様、デジタルリマスターってご存知でしたか?私はこれを見るまで全然知らなかったのですが、はっきり言って別の映画じゃないかと思えるできばえでした。スターウォーズのエピソード?の日本公開は1978年と私が生まれた年とおんなじで31年も前の映画なのです。  その映画が、こんなにも新鮮で面白いと感じられるのは、技術の進歩と元となる映画の出来の良さかなぁと感じました。 (ぎこちない動きの若いハリソンフォードの演技は、リマスター出来てませんでしたが 笑 )  車で例えると、ボディコーティングがデジタルリマスターに当たるのではと思います。 スターウォーズの劇中に登場するYODAを思わせる風貌に、マスター(師範)と呼べるその技術で皆様のお車を蘇らせている磨きのプロKOZAWAさんをご紹介します。  この人の磨きは、それこそ 「ピカ一!!」 (^.^)で、こんなエピソードがあります。 (リマスターではないですが。)  私昨年の9月に車両入れ替えとなりまして、KOZAWAさんに愛機320iツーリングのボディーコーティングをお願いしました。施工の数日経った日、私の3歳になる娘と二人でデートしておりました。  「お腹が減ったぁ」と言われ近くのファミレスへ、、、。車を止め、外に出ると私の車のフロントフェンダーに1匹のアブがいるのを見つけました。そのアブの動きがなんとも変なのです!?フェンダーをよじ登ろう必死なのですが、どんなにもがいても、ツゥ?と落ちてきちゃうのです。                  もがいてツゥ?・もがいてツゥ?の繰り返し。  そうです、あまりにもボディがツルツルで虫の足を持ってしても登る事が出来ないのです!!!  そんなボディコーティングを新車から数年経過したお車(トクに濃い色のお車)に施工した時はびっくりします。 まるで新車!?と思わせるような仕上がりは施工頂いた皆様にご満足頂いております。  これも確かな技術とベース(BMWデザイン)のなせる技ですかね?  お勧めは、点検や車検時に数日お預かりする際に併せてご依頼頂くのが良いかと思います。 整備でスッキリ・ボディがピッカリで、リマスタ?って感じになります。  お車のボディサイズによって価格はまちまちですが、お値段以上のお値打ち物だと思います。 お値段などお気軽にお問い合わせ下さい!!    !(^^)! ではでは。また数日後、、、。
お車の購入となると、大きなお買い物ですよね。 ボディ・カラーは何色にしようか?サンルーフは必要かな? いろいろ考えていると、ついつい長時間の商談になるケースも・・・。 お腹も減ったなぁって時にお勧めのお店が、ショールームの隣にある うなぎ・天ぷらの老舗『梅むら』さん!! 写真を見て頂くと分かりますが、ホントにショールームのお隣さんなんです。 ご主人の記憶では、創業は昭和33年との事ですが、もっと前から営業してるみたいです(^.^) 私たちも月に1度、必ずお世話になっているのですが、 お勧めメニューは、やっぱり『うな重』!!しかも大盛り\(^o^)/ お味の方は・・・。是非、実際に召し上がってみてください! お腹がいっぱいになったところで、車もバッチリ決めちゃいましょう♪ ダブルで大満足!間違いないですよ?(#^.^#) HIRO
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
AbeBlog From Tokyo Tower
・AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"