F60 New Crossover (1024x683).jpg

続いてMINIからも来年春頃に登場するモデルがこちら。

MINI Crossoverがフルモデルチェンジ、F60のコードネームで登場。

MINI大田オープンした翌年に現行のクロスオーバーR60が販売された事を、

今でもはっきりと憶えてます。

非常に好調な販売で、

MINI大田ではCooer S ALL4のバックオーダーが数台ありました。

 

新しいF60は主流になりつつあるディーゼルも搭載されるでしょうし、

F54でレベルアップした内装なども継承され、よりプレミアムなクルマになりそうです。

輸入車業界全体で注目されるこの1台、早く販売したいですね。

g30 5シリーズ (1024x683).jpg

早くも2017年に登場するニューモデルが発表されました。

1つ目はBMWのNew 5シリーズがフルモデルチェンジ。

G30(セダン)G31(ツーリング)のコードネームで来年春ぐらいには登場予定。

7シリーズのLuxuryと5シリーズのSportを兼ね備えたデザインは、期待大。

従来どおりFRのプラットフォームに6気筒と4気筒のエンジンが搭載され、

駆け抜ける歓びは継続されます。

写真はM Sportsなのかな、アグレッシブなデザインで楽しみです。

IMG_7852.jpg

今日は土曜日、今週初めて自分のデスクで仕事。

誰かを説得する為のメールや提案資料の作成は、

デスクか自宅じゃないとあまりできないので、そんな仕事が貯まってます。

 

写真は火・水で開催されたAbeshokai Winter Tire試乗会。

仙台市近くのスケートリンクで開催、

入り口前にはM4とF56のAbeshokaデモカー、良い感じですw。

 

IMG_7850.jpg

中はこんな感じでブレーキ性能やコーナリング性能を体感してもらいます。

ピレリ、コンチネンタルと、比較用に国産ブランド、

同じクルマ、同じサイズ、同じ氷上で比較できるので、実感しやすい。

結果はピレリとコンチのスタッドレスタイヤ、評価が高い。

積雪が多そうな今シーズン、早めの装着がオススメです。

 

BMW・MINIディーラーさんにもご参加いただき、

仲良しなディーラーさんも来てくれて、楽しい宴会ができました。

M760Li xDrive

IMG_7843.jpg

BMW M760Li xDrive V12 Excellence。

Top of BMWと呼べるクルマ、i8, M6など色々ありますが、

個人的にはこのM760LiがTop of BMWの1台。

 

先日グランドハイヤットで展示されて、

翌日にはドイツへ飛んで帰った超貴重な1台。

 

現状のラインアップでV12を搭載するたった一つの車種であり、

448kwの最高出力、800Nmの最大トルクは、異次元の加速性能。

しかもこのモデルからxDriveが配備されて、0-100kmはなんと3.7秒。

ここだけの話ですが、S65ぶっちぎれます。

AAC004.jpg

Abe BMWから新しいオリジナルパッケージのご案内。

ドアプロテクションパッケージ。美的感覚の鋭い方、新車時にオススメです。

パーツブロガーのKatayamaパーツマンの力作です。

都内アルアルなのかもしれませんが、ドア開けるとカベにゴツッ!ってありますよね、

塗装が剥がれたり、傷になったりと結構気になります。

そこでドアエッジに目立たないプロテクションシールを貼ることで、守れます。

 

全ドアのエッジプロテクションだけだと思いきや、Abe BMWは一歩先行きます。

ドアハンドルプロテクションもセット、細やかなItoセールスからの名案。

ドアハンドルを握って開ける時に、ツメやアクセサリーでドア側に細かい傷だらけに。

そこにプロテクションステッカーを貼ることでドアを守ります。

こちらももちろん全ドアに貼ります。

http://www.abebmw.co.jp/jp/abebmw/ja/owners/service/door_protection.html

車種別の価格と詳細は上記ページより。

Abe BMWならではのアクセサリパッケージ、再び強化中!

New BMW 318i

318i.jpg

ついに登場、BMW 318i。

プレミアムセグメントで最もValueの高いセダンとツーリングと言える装備と価格。

セダンのSEなら409万円、スタンダードで446万円は、強烈な価格設定。

 

先ほどAbe BMWに届いたばっかりの318iの試乗車に乗りました。

まず装備は文句ナシ。

電動シート、ETC、ナビ、コンフォートアクセス、バックカメラ、Bluetoothなど、

慣れるとナシではクルマに乗れなくなるオプション軍はバッチリ標準装備。

最新装備に甘やかされている僕でもw全く問題ありません。

 

続いて皆さまが気になる動力性能。

こちらもほぼ文句ナシ!

最高出力100kwのパワーに不安を感じながらの都内走行ですが、

0kmからの出だし、そこからの加速、全く不安感ありません。

コーナリングはFRのマシンに、さらにコンパクトなエンジンのおかげで、

かなり軽快です。こんなに軽やかなBMWは久しぶりなぐらい。

エンジン音も軽快で、回転数が上がると6気筒のようになるらしいです。

 

ネガティブな事はただ1つ、

ブレーキまでが軽すぎるように感じましたが、それは個人の好みレベル。

いずれにしても走りを楽しめるモデルであり、

最強なValueの318i、本当かどうか是非乗ってみて下さい。

318i no

mini lifestyle (1024x683).jpg

アパレルブランドのような、MINIライフスタイルアクセサリーからの写真。

もともとブランド力のあるMINIアクセサリーですが、ここに来てさらに加速。

 

本当に品質が高く、デザインが優れていれば、可能性あります。

MINIブランドの多様化がここからスタートしそうです。

MINI 新車納車

IMG_7802.jpg

まだ最終的な数値は解りませんが、9月は上々の結果で締めくくる事ができそうです。

いつもどおりその余韻を楽しむ時間は昨晩だけw。

今日はMINI大田での朝礼に参加し、2016年最終四半期のスタートをきりました。

 

個人的にMINI Dayの本日、我が家の愛車が入れ替わります。

F55 Cooper から、F55 Cooper SDへ。

何台目になっても新車納車は嬉しいですね、MINIはこれで5台目かな。

今回は『7』という限定車に、Amsechsの18インチ鍛造ホイールを装着。

偶然にもシルバールーフと色がマッチして、いけてます。

きっと奥さんが大々的にガリってくれるでしょう笑。

 

初体験のCooper SD、その動力性能も楽しみ。

これからお台場のMINI FES見学に行きがてら初乗りです。

 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ

   October 2016   
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          



"