December 2013

December2013 (1024x683).jpg

11月の実績集計が終わってからのブログでして、いよいよ12月がスタートです。

帰り道の表参道も久しぶり(3年ぶりかな?)にライトアップされて、年末を実感。

 

BMW Japan、Abe BMWともに、

この12月で2013年が過去最高の販売台数になるかのチャレンジになります。

年間で史上最高の販売台数、そして12月単月で記録的な販売台数。

Crazyな1ヶ月のスタート!!

 

m135i 3 (1024x683).jpg

M135iを少しアップデート。

BMW M Performanceのサイドステッカー、キドニーグリル、トランクスポイラーを装着。

これにドイツのLightweight製フロントスポイラーを装着したらナカナカ良い感じに。

 

あいかわらず純正サイズの18インチFront7.5、Rear8.0のホイールで欲しいのが見つからず、引き続き検討中。この少しずつ変わっていくってのが楽しいんですよね。

本日BilsteinのB16を装着予定でして、これで車高が20mmぐらい下がるとこれまたグーッとCoolになります。さらにタイムもアップするかなーと期待していたり。M135i +B16のインプレッションはまた後日ジックリとお伝えします。

12月中にまたFujiに行きたいな。

ats mclaren (1024x683).jpg

昨日はATSの担当者とマネージャーがドイツから東京に来て、

一緒にウナギ食べたり、会議したり、販売店さんを訪問したり。

担当のステファンとはこの3ヶ月でドイツ(ATS本社)、ラスベガス(Sema)、東京(阿部商会本社)と、

アチコチで3回も会っていて全く違和感が無いです。

 

写真の超軽量ATSホイールであるSuperlight。

なんと日本でもこのマクラーレンに売れておりまして、ビックリ。

スタイルと軽さを求めてたどり着く方が多いようで、さすがはスーパーライトです。

 

M4 Concept !

M4 concept (1024x683).jpg

東京モーターショウに行ったけど、このクルマ見忘れた!って声を数件聞きましたが解らなくも無い、

そのぐらい奥まってます(笑)。

 

国産メーカーだとブースの一番目立つところにスポーツカーのコンセプトモデルが展示してありますが、BMWはこの1番奥の目立たないところに話題のモデルを展示するやり方を良くやります。

そして僕もこの最後にサプライズを配置するBMWの方法がなぜか好き。

奥まっているから一度に大勢の人は見れないし、人が流れないからクルマの前は大渋滞、でも逆にいつまでも印象に残っている気がします。

 

で、このM4。新しい僕のモチベーションになります。

最近は売上・利益目標を自分で設定してこのクルマを乗る!っていう考え方が好きでして、何は無くとも大好きなこの仕事は常に全力疾走ですが、より頑張れるこの1台。

 

来年4月の消費税対策を含めた前半戦の作戦を考えているここ最近、

個人的なM4ターゲットも設定して頑張ります!

M4 Concept!

BMW New X5 (F15)

BMW X5 F15 (1024x683).jpg

Abe BMWにてNew X5(F15)の試乗車が準備完了!

エンジンは間違いなく1番人気になるxDrive 35dで、カラーはX5にピッタリのスパークリングブラウン。

夜や遠くからだとブラックに近い色合いなのですが、近づくと最高にシックなブラウンです。

パッケージはxLineがついているのでSUVらしいシルバーのエクステリアがCool、

何よりもxLine専用デザインのリモートキーが驚くほどかっこ良い。僕のカギもこれにしたい(笑)。

 

さらにドライビングアシスト機能に、トップビューモニターも装着されており、

大きいサイズを快適に運転できる機能が満載です。

新型のトップビューモニターって初めて見ましたが、メチャ便利ですね。

縦列駐車や普通のバック駐車なんてこれに慣れたら欠かせなくなります。

 

最新の装備が満載されてくるX5のニューモデル、色々と触ってみて下さい。

 

F33 4cabriolet (1024x683).jpg

i3, i8に注目が集まっているBMWブースですが、実はこの1台が世界初公開の435カブリ。

展示車は実は日本未発売の428カブリですが、来年の春頃から販売開始になる超具体的なモデルであり、

ディーラーとしては販売寸前にとても気になる1台なのでじっくりチェック。

 

トランクの中に折りたたまれたルーフが収納されるのは現行モデルと変わりませんが、

ニューモデルはそこからさらに工夫がされており、その3重ぐらいにたたまれたリアガラスとルーフ部分を、

トランクを開けた状態でまとめて持ち上げることが可能なんです。

さらにトランクスルーが装備されているので、ゴルフバッグなど長いモノを持ち上げてトランクスルーに入れて、

簡単に挿入することができます。入れた後にもう一度スイッチを押すとルーフ部分が下がり、トランクを閉めることが可能に。

 

ルーフ部分が2つになり、ガラス部分と一緒にたたまれてトランクに収納されるだけでも複雑なのに、

それがアームみたいので持ち上がる姿はなんだか心配になってしまうぐらい。

でもこれで課題だったルーフ開けてゴルフバッグの問題も一応セーフ?

 

細かい機能はともかく、美しいデザインはM Sportsでもカッコ良さそうです。

 

tokyo motorshow (1024x683).jpg

昨晩はBMW Japanのハリス社長と同じテーブルで大変楽しい時間を過ごし、

本日はTokyo Motorshowへ。

色々とニューモデルとかあるのですが、とにかくBMWとMINIのブースのクオリティの高さに驚きました。

多少のエコヒイキもあるにせよ、ブースのデザインや装飾などは輸入車NO.1だと思います。

特にBMWブースの大型モニターと連動した、天井にある複数のパネル型モニターは、

あまり見たことが無い未来型デザインで、Super Cool。

 

tokyo motorshow 2 (1024x683).jpg

MINIのNew ModelであるF56は東京モーターショウ全体のハイライトと呼べるぐらい、

でっかいWorld Premiereの看板をビックサイトで見れることに、とっても誇らしく感じました。

それはそれはもちろんスッゴイ注目度でしたよ。

さあ皆さん、12月1日までに東京モーターショウ是非遊びに行ってくださいね。

 

明日は昼から仙台に移動して、翌日の初菅生サーキットでのイベントに参加です。

New X5 F15

New X5 F15 (1024x768).jpg

今朝はM135バージョンアップのために品川サービスセンターに行ったら、

駐車場にE30とF30が3台づつぐらい停まっていてなんだか不思議な景色。

サンマルって呼んでもどっちか解りませんので困るそうです。

 

東京モーターショウでNew X5をゆっくり見ようと思ってたら、

既にAbe BMW試乗車用のNew X5が品川サービスセンターに入庫済み。まさに灯台下暗し。

カギ開けてゆっくり見ようと思ったら車内にカギがあるのにカギが閉まっており、

ニューモデルは3つもカギあるのね~と思ってマイスターにカギ借りに行ったら、

カギは2つだけですよって、まさかの新車インロック。

しかもF15からカギ穴が外側に無い新形状のドアハンドルなので、

どうやって開けるのか現状だと不明...

 

少し動かしてみるのはトットと諦めて麻布ショールームに戻り、これから全国ディーラー会議。

明日はいよいよモーターショウ!

New MINI F56

New MINI F56 (1280x853).jpg

New MINI オフィシャル写真がデビュー!

SportyでワンパクなMINIのイメージがしっかりと継承された素晴らしいデザインですね。

写真のCooper Sは4気筒2,000CCの189HP、Cooperが3気筒1,500CCの135HP。もちろん両方ともツインターボ搭載の新型エンジンが搭載。新型の6速トランスミッションとあわせてどんなドライブフィーリングになるのか今から試乗が楽しみなMINI Fanが大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

ところで日本での販売開始は来年の春頃予定ですが、世界で一番早く実車を見れる機会が日本のMINI Fanの為に用意されているのをご存知ですか?今週末から12月1日までお台場ビッグサイトで開催の東京モーターショウでなんとWorld Premireでこの新型MINIが展示されます。試乗ナシでいいから早く買いたい!って方はこの機会は逃せませんよ。

 

 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"