個人的な今年のBest of BMW...




『F10 M5』




年初にこのM5の販売があったからこそ今年全体の勢いがつき、
例年とは異なる上半期であったのではないでしょうか。

Hybrid、Dieselとエコブームな世の中で、
M5が売れるたびに、M5がワークショップに入庫するたびに、
なんだかパワーをもらったな。

Abe BMWのCircuit dayで酷使しすぎてテスターつながれているM5.


来年はM6のGran Coupeが登場予定、どちらを買うのか迷いたい。



We Love 『M』。

MINI Nerima



今日はMINI Nerimaさんのオープンイベントに。
快晴のクリスマスがオープン記念日、メモリアルな1日です。

都内のMINI店舗がどんどん増えて、
MINI人口がどんどん増えることを祈りつつ、MINI Otaも頑張ります。

今年もあと4日間!


今日は午前中お休みをもらって、
朝9時に大田区陸上競技場に行き、大田区ロードレース大会に参加。
Abe BMW品川サービスセンターから海側に歩いて15分ぐらいかな、
駐車場もある立派な公園ですよ。

10マイルを1時間11分55秒で完走したので、
1km/4:30のペースでなんとかゴール。
あまり寒くなく楽しかった〜。
表彰台はゲスト参加していた神奈川大学の駅伝部の皆さんが1,2,3位独占、
1km/3:00ぐらいのペースかな、めっちゃ早い。

平和島の競輪場横にあるスーパー銭湯に入って、午後から出社中。
社会人ランナーみたいで新鮮な1日。

品川サービスセンターの音楽もクリスマスソング一色になり、
毎年仕事しまくりだけどなぜか楽しくなるいつもどおりのクリスマス。

Abe BMW麻布ショールーム、品川ショールーム、MINI Ota、
ショールームは全拠点明日24日の祝日も営業しております。



サスペンションの代表選手であるBILSTEIN.JPのサイトがリニューアル!

http://www.bilstein.co.jp/


ドイツ本社での開発現場、ドイツの製造工場の雰囲気、
そしてヨーロッパ主体のサーキットでの戦い、
そんな本社の雰囲気が伝わるメーカーのサイト。

このZ4、歯があってカワイイ(笑)。


全国MINI Fan冬の悩みといえばスノーチェーン、
なぜなら16インチ以上のタイヤホイール装着したMINIは、
タイヤ内側上部のクリアランスが無くて、スノーチェーンの装着ができないんです。

Snow Loverの皆さまはスタッドレスタイヤをはいて走り回っていただくとして、
年に1,2回の雪を考えると安全のためにチェーンを持っていたい。
でもMy MINIのスタイリングを考えると17インチ以上は必須!

さらに言うと、より曲がりやすく、よりフラットな乗り心地を求めてBILSTEIN、
車高を下げたMINI Fanもスノチェーンをあきらめていました。


そんな皆さまについに装着可能なスノーチェーンのご案内、
世界NO.1ルーフキャリアのTHULEからK Summitの登場。

詳細はこちらのTHULEブログから。
http://abeshokai.jp/blog/thule/index.php?e=110


商品はこちらのTHULEホームページから。
http://www.thule.com/ja-JP/JP/Products/Snow-Chains/SnowChains/Thule-K_-_Summit


BMWユーザーも大口径ホイールや、車高が低い方、
万が一のためにヨーロッパのプレミアムスノーチェーンで安心。


僕のM3にも装着しようかな〜。


320ツーリングのガソリンがついに販売スタート、
Abe BMWでもさっそく試乗車ご用意して販売に乗り出します。

オプション無しで471万円、M Sportで515万円と、
320dツーリング(ディーゼル)より20万安い価格設定は魅力的。

ガソリンとディーゼルどちらが多く売れるのか、
楽しみな比較がいよいよ始まります。
2つのエンジンで、これまでの320ツーリングの2倍売れると最高。

街中でもみかける回数が増えてきた320ツーリング、
ディーゼル、ガソリン両方が選択可能。

さあ、あなたはどちらのエンジンを選びますか?


DTMでの勝利を祝してBMWからステキな限定車が発売。
世界中で54台ONLY限定、その名も『M3 DTM Championship Edition』。

マットブラックの塗装にMカラーのボディストライプは斬新、
これでもかってぐらい『M』な1台は、ファンにはたまりませんね〜。

日本導入はまだ未定のようですが、この台数では厳しそうかな。

カーボンのインテリアトリムにはシリアルナンバーも入り、
限定車らしい雰囲気は車内にもたっぷり。

E92 M3限定車としては最後のモデルになるのか、
モデル末期を迎えてもこのクルマの人気はとどまるところをしりません!

DIESEL ONLY !



X5 35dから始まり、3シリーズセダン(F30)&ツーリング(F31)、
5シリーズセダン(F10)&ツーリング(F11)。

ディーゼルのラインアップ増加とともに販売台数も急増中、
都内ではいよいよ523dにも点火スタートッ!


に、ともなって恐れていた事件がAbe BMWでついに発生。


麻布ショールーム近所のスタンドのお兄さん、
試乗車の320Dieselにハイオクいれちゃった(泣)。

毎日のようにコーポレートカードで試乗車にハイオクを入れに来るので、
おそらくハイAbe Motors〜、ハイ ハイオクね〜って、何も言わずに入れちゃったのかと。
どこにでもあり得そうな話しですが、かなり深刻な作業になるので注意です。


まず入れちゃったことに気がついたら絶対にエンジンをかけない。

最新のディーゼルエンジンは圧縮比がガソリンエンジンより高く、
そこに軽油より爆発力の高いガソリンを入れると確実にエンジン壊れちゃいます。

そしてエンジンをかけずに気がついてキャリアカーでBMW正規ディーラーに搬入できても、
燃料ホース、燃料タンクなどの交換、うまくいって洗浄というかなり大変な作業になります。

さらに燃料の入れ間違えはさすがにメーカーの新車保証対象外となりますので、
その修理代は全額ご請求になります。
エンジンかけちゃったら最悪エンジン交換...

Abe BMWでの今回のケースはスタンドで気がついて、押してキャリアカー載せて、品川サービスセンターに搬入されたのでエンジンは問題なし。
しかし予約びっちりのご試乗予約はキャンセルだし、
なんとも困った事件になりました。


皆さまもセルフのスタンドなどお気をつけ下さいませ。
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ