いざEssenへ



明日からEssen Motorshowでドイツへ、
Abeshokai取扱のHigh Performance Brandの各社との打ち合わせが楽しみ。
ホイールのATS、ショックアブソーバーのBILSTEIN、マフラーのREMUS、オイルのFUCHS、
初めて会う人もたくさんなので、良い出会いを期待してます。

さらに今回は初めてATSの鍛造ホイール工場も見学予定、
写真は僕のM3にも装着予定ATSのRace Light。
歴史・背景・ストーリーのあるホイールメーカーが減った今、
ATSの分厚い本になりそうなストーリーを少しでも持って帰ってこれたと思います。


寒そうなドイツから熱いブログ更新しますので、お楽しみに。

都心の駐車場



都内オフィスビルの地下駐車場がスキ。

コンクリートうちっぱなしで配管むき出しの無機質な空間に、
輸入車中心のクルマが並んでいる空間たまりません。

LAダウンタウンやNYCの大きなオフィスビルに行っても、
地下駐車場を用もないのに行ってみたり。

でも交通機関が世界一発達した東京ならではの、
ガランとした地下駐車場がやはり1番。

Coolな地下駐車場、募集中。

MINI JCW GP



無数にあるMINIの限定車でも最速の1台である『GP』、
サーキットを主な戦場として開発された数々の装備や運動性能は、
世界で2,000台、日本で200台の本当のSpecial Editionならでは。

専用グレーのボディカラーにレッドのサシ色、
速さを求めた結果の機能美であるリアウィングやホイール。
その優れたデザインとGPのロゴはMINI Fanの憧れ。

このスペシャルな限定車、MINI Otaでは受注始まっております。
すでに複数のご成約をいただいており、もっと売れそうな雰囲気。

ならばと、
MINI Otaは日本で1番GPを売るお店を目指します。

数に限りもあり、宣言どおりにいくのかどうか解りませんが、
江戸っ子ディーラーらしくこの心意気を掲げます。

まだ全く不明ですが、
装着されているBILSTEINの車高調整ショック、MINI Otaなら調整できるかも。

WE LOVE GP!

E92 M3



E92 M3楽しく乗っておりますが、色々と計画中。
まずはGermanyの伝統と歴史をそのデザインが物語るATSのホイール、
数少ない本当のMade in GermanyであるATSはやはり外せません。

メタリックのシルバーストーンにダークグレーのホイール、
どんな雰囲気になるか楽しみ。



続いて気になるのがM3用のトランクスポイラー、
BMW Performanceのカーボンスポイラー73,000円。
まさかの自社在庫アリ...
しかもお客様の装着済みM3がちょーど入庫しており、装着イメージもバッチリ。

問題は色、カーボンじゃなくてホイールと同色にしようかな。

月末モード



3連休の中日ですがAbe BMW品川サービスセンターはおかげさまで大忙し。
この時期ならではのウィンタータイヤへの入れ替えも始まり、
入庫待ちの新しいタイヤを置く場所がありません〜。

新車ショールームも今月最後の週末であり、明日も活気ある1日になりそう。
これから会食でして、短いブログ。

明日は頑張ります(笑)

今日はお休み



本日Abe BMW品川サービスセンターはお休み、
大型連休以外で祝祭日にお店しめるのは今年初めてかな。

その理由は顧客情報から最新のメンテナンス情報までをつかさどる、
BMW正規ディーラーが使用するシステムのアップデート。
Windows 7に対応するようになるとかなんとか。

完全徹夜で作業していただいた感謝感謝のSEさんと、
この後サーフィンしに行くOsawa工場長と、一度帰ってから打ちっぱなしに行く僕、
この3人で今朝7:30から作動チェック。

もしアップデートに問題が発生すると、
この時点で1日システムダウンになるので今日はお休みなんです。

結果は全然問題なく、明日から年末まで全開で走れそう。
まずは明日明後日の週末、皆さまお待ちしております。


MINI OtaでCoolな認定中古車を発見したので、
久しぶりにMINI NEXT(認定中古車)のご紹介。

MINI Rockという名のLimited Editionで、ビンテージ風のユニオンジャックがCool。
ペッパーホワイトにブラックのホイールもピッタリ。



MINI Otaで試乗車だった1台なので、車輌コンディションも間違いなし。
1年おちで8,000km、241.5万円でのご案内。

セールスポイントは、マニュアルシフト!
最高に楽しいですよ♪

会議びより



最高に秋晴れな今日、ティーグラウンドからの景色が良さそう。


今日の午後はBMW、明日の午前はMINIのデイーラー会議。

行ってきマース。


最高に刺激的なこの写真は12月1日からスタートする、
Essen Motor Show 2012のBMW M Performanceブースのイメージ写真。
あのAudi、MBとの熾烈なバトルに打ち勝ったBMWのDTM車輌が登場、
改めてBMWがもっとも先進的であり、開発力のあるメーカーであることを、
3社直接対決でハッキリ示した1台。

そりゃー見にいっちゃうでしょッ
ってことで行くことが決まった訳ではなく(笑)、
実はEssen motor showはグレードアップアクセサリーメーカー中心のショーなので、
Abe shokaiの取引先が勢ぞろいしており、以前から予定済み。
しかし当初はHPにも記載がなかったBMW M Performanceの登場は、
さらに楽しみになったBIGニュース。

Essenでの各メーカーとのミーティング用プレゼン資料を作る時間が増える最近、
DTM Carの写真をボーッと見てたり。

BMW F20 M Sport



ナンバー写ってますよ〜とツッコミが来そうですが、
Abe BMWの試乗車なのでイーんです!

New 1 Series(F20)の116i M Sportのブラックサファイヤ(475)と、
M 135iのアルピンホワイト。
印象に残る顔つきと、乗ったらヤミツキの乗り心地で、F20 M Sport Fan急増中。
スーパーコンパクトのM 135iがヤミツキなのは当然かもしれませんが、
116i M Sportの性能も是非ご確認いただきたい1台。
インテリアのクオリティは338万円をはるかに超える高さであり、
そして何より加速を含めた走行性能の高さにはきっと驚かれます。

関東近郊からも試乗にお越しいただいているこの2台セット、
ここだけの話しですが売れてます。

Black or White?

ならべちゃってご決断を!
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"