REMUS Titanium



おそらく世界最大のマフラーメーカーであるREMUS。
AC ShnitzerやAMGなど有名チューナーのマフラーの製造元であり、
その技術力と品質は世界トップレベル。
同時にEUの適合基準であるeマークを取得した、
新騒音規制に適合する車検対応マフラーであることも人気の秘訣。

そんなREMUSのハイエンドがこのチタン製のTITANIUM 2、
持つと驚くほど軽く、乾いた良い音を想像させます。

価格が約50万と高額な為、
現在BMWでは1Series M Coupe(日本未導入)と、E92 M3のみ設定と、
まだまだラインアップは限定されてますが、
その実力はまがいなき本物。

335Coupeとか、R56 CooperSとか、ラインアップ増えないかな。

東京近郊で最大規模のダンスミュージックイベント(Rave)である、
『Big Beach Festival』。
Chemical Brothersなどの世界トップレベルのDJが来日し、
千葉の幕張海浜公園で昼から夜まで開催されるパーティは、
2万人分のチケットがすぐにSold Outになる超人気イベント。
http://bigbeach-fes.com/12/

そんな東京の夏を代表するイベントをMINIがクロスオーバーでスポンサード。
これまでにMINIが作り上げてきたオシャレカルチャー、
特に音楽との密接な関係をクロスオーバーでも体現した最高のカタチかと。

4ドア!とかSUV!とかばかりだったクロスオーバーのマーケティングに、
こうしたオシャレ系の動きがスタートするさらにMINIらしくなります。



応募とは思えないこのハイレベルなデザイン、
よーく見たい方はこちらから。
http://bigbeach-fes.com/12/mini/index.php

友人からも多数の問い合わせをいただきましたが、
僕はビッグビーチのチケット持ってませんので!(笑)

F20 Msport



New 320iのデビューイベントにガッチリと重なり、
大々的なデビューができていないのですが、
Abe BMWとしてはとても重要なモデルが新たに登場。

New 1 Series(F20)のMsport Package。

エレガント寄りのフロントがM Sportになるとグッと引き締まり、
ノーマルよりずいぶんとイメージがスポーティになり、
グググッと売れそうな気がします。



もともとCoolなリアはM Sportらしいリアディフューザーのデザインにより、
なんとも都会的な雰囲気。

以前にもこのBlogで書いた気がしますが、
個人的にF20の魅力ってUrban(都会的)で洗練されている雰囲気だと考えてます。

環境性能やスペースなどを考えてコンパクトなクルマが良いけど、
国産車はもちろん、輸入車でもそこらじゅう走っている大衆車や、
チープなデザインはヤダッって方にピッタリなんです。

Abe BMWではF20のM Sportを大量発注しており、
即納車もわずかですがまだあります。

F20まだ乗っていないかた、116iビックリするほど良く走りますよ〜。

ご来場記念品



Abe BMW麻布ショールームと、品川ショールームは、
BMW 320iデビューイベント第2週ッ!てことで、
快晴のナカ元気良くオープンしております。

TVCMも最近バンバン流れており、お問い合わせも多くいただいてます。
燃費・快適性・パワーあらゆる面でE90の320iを凌駕するNew 320i、
あなたはもう試乗しましたか? 間違いなく過去最高の320i です。



今週末はAbe BMW品川サービスセンターでも、
ご来場記念品をご用意してお待ちしております。
こちらのBMWキーリング、シンプルで使いやすいです。

F10 F20 F30用のBMW Performance Partsも少しずつ展示開始、
サクッとエンジン交換にでもお立ち寄り下さい〜。



ついについにBMW M Performance Automobilesの日本上陸が決定!
そしてそして第1弾はF20のM 135i!

ヤッター日本導入決定、BMW JapanさんThank you so much!!

BMW Sport Drivingが好きな皆さま、
1Series M Coupe日本導入断念からたまりにたまったウップンを、
このスーパーホットハッチで晴らしちゃってください。

エンジン・サスペンション・ブレーキ全てBMW M Performance仕様、
BMW M Performance Automobilesの第一弾、
アフターパーツを含めて話題沸騰しそうなこのクルマ。

いち早いご納車をご希望の皆さま、
Abe BMWまでお問い合わせお待ちしております!
infobmw@abe.bmw.ne.jp

Abe Shokai実演会



昨晩は日付が変わったぐらいに鈴鹿に到着。
MINI Coupeでの新東名400kmぐらいの旅路は全然苦にならず、
タンク半分ぐらいのガソリンと、2缶のRedbullで快調な走り。
逆にテンション上がりすぎて、ルートイン到着してから寝れないぐらい(笑)。



初めての鈴鹿ツインサーキットは最高の天気で、
緑に囲まれたちょうど良い大きさ。



やっぱりBilsitenは装着して走行してみると良さがわかります。
そしてかなり大々的なイベントをやってます。



今回はAbe Shokaiのお客様である販売店の皆様対象ですが、
いつか一般ユーザーさんにもこうして楽しんでもらえる機会を作りたいですね。







おかげさまで大勢のご来場、ありがとうございます!

出発〜。



現在20時、会議終了。
南大井のAbe BMW品川サービスセンターをこれから出発して、
明日鈴鹿ツインサーキットで開催される、
Abe Shokaiの東海地区のお客様へのイベントに参加。

現地での移動とか色々めんどうなので、
MINI Coupeで行ってみます、5時間ぐらい?
到着はまあ日付変わってるかと。

目指せ鈴鹿のホテルルートイン!

BMWのピストン



BMW、6気筒NAエンジンのピストン、新品に交換するとこんな色してます。
当然ですが僕が見て解るような誤差は一切無く、
常軌を逸するぐらいの品質コントロールがなされているのは間違いないです。
微妙な凹凸を見てると、なんだか楽しくなってきます(笑)。

これがN54などのツインターボエンジンだとまた少し形状が異なり、
まさにBMWエンジン技術の結晶を見ているような錯覚になったり。



金環日食の写真がうまく撮れなかったので、
銀環で勝負(笑)。


先代5シリーズのセダンとツーリング(E60、E61)と、
先代6シリーズのクーペとカブリオレ(E63、E64)のリコールが、
先日BMW Japanさんより発表されました。

約8年間に渡り販売された上記4車種のほぼ全てが対象となる、
非常に対象台数の多いリコールになります。
上記4車種のオーナーさんにはそろそろダイレクトメールが届く頃かと思います。

内容はトランクの奥にあるバッテリーターミナルカバーの交換で、
現状のままだと振動等の影響により絶縁固定体の車体への固定がゆるむ可能性があるそうです。

Abe BMW品川サービスセンターでは、新規ご来店のお客様もしっかりと対応しております。時間帯にもよりますが、作業でお待ちいただくお時間は約30分ほどです。ご来店前には03-3764-6191までお電話下さい。お待ちしております。


今週末はF30 320iのデビューイベントってことで、
大勢のお客様にご来場いただいております!

試乗した途端に史上最高の320iであることがすぐに解り、
お客様も『やっぱり良いクルマだねー』とショールームが笑顔で溢れて、
BMW販売してて良かったなーと改めて思います。

最大のポイントは個人的にはやはり4気筒ツインパワーターボエンジン。
1,250rpmから4,500rpmまでの広範囲で発生する270Nmの最大トルクにより、
とにかく出足が速い、軽い、気持ちいい!

同時にJC08モードで16.4km/Lの低燃費は、
エコカー減税&補助金に対応するし、日頃のガソリン代も確実に減ります。
最高に気持ち良い走りと、お財布にも優しいエコ性能、Yes最強です。

最強な320iは、国産車のお客様もご来店が多いです。
SUBARU、Nissanなど走行重視の国産車オーナーさん、
BMWの世界にウェルカム!

さらに試乗記念品はBMW Japanさんのスーパータイムリーヒットの、
オリジナル日蝕グラス。
今年1番の人気で、すぐに無くなりそう。

30年?に一度の天体イベントと、7年に1度のBMW New 320iデビューイベント。
イベント大好きな僕は、子供なみにテンションが上がりっぱなし(笑)。
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"