MINI in ローマ



パリに続き世界ナンバー2位と言われる世界レベルの観光都市、ローマ。
ローマ帝国人が2000年前ぐらいに作った建物、1920年代のムッソリーニ時代に作られた建物、現代になって作られた建物、全てはあたりまえのように同居し、いつからあるのか解らない道で全てがつながる。



そのいつからあるか解らない石畳の道の上は、あたりまえのように人が歩き、あたりまえのようにクルマが走る。そして狭いその道の上では、とにかく多くのMINIを見かける。



狭い道に暮らす人々の生活にMINIのサイズがピッタリなのか、世界レベルの美しい街並みに暮らす人々の洗練された感覚がMINIのデザインを選ぶのか、きっとその両方が理由だろう。



古い石の床は冷たいし、水道・電気のトラブルも多々、さらに安くはないけど最高にオシャレな築100年のフラットに住む。利便性と価格を追求しすぎず、デザイン性とクオリティを大切にする。
そんな古き良き文化を尊重するヨーロッパ文化発祥の地と呼べるローマにて、MINIはもっともヨーロッパらしい自動車ブランドになりつつあると感じた。
MINIに乗ろう!

BMW GT M Sport



静か〜に待っていた人いるんじゃないでしょうか〜(笑)?
Gran TourismoのM Sportパッケージがついに登場!

クルマの迫力はX6と双璧を成すぐらいのインパクト、
都内走っても注目されるし、あのクルマなんだ?って思わせる1台。

装備はいつものM Sportと同じく内外装バッチリM Sport、
ただしM Sportサスペンションは535i GTのみに装着されて、
550i GTには標準のアダプティブドライブがそのまま装備されます。
車高違うのかな?不明です、すみません。

価格はM Sportパッケージ価格が535i GTで520,000円、
車両価格が878万円なので合わせて930万円。

Abe BMWなら試乗車作っちゃう?
ウーンさすがにその予定はありません。

しかし、ユニークな1台が大好きなAbe BMWでは、是非とも販売したい1台!
ってことで各ショールームまでお問い合わせ下さいませ〜。


MINI OtaはGW毎日営業中!
Abe BMWは4月30日(月)〜5月4日(金)まで休業です。


出張後からのGW連休、
あまりのスケジュールにおざなりになっていたブログ。
今日は挽回するべくいっぱいアップしよっと。

R58が到着


発注から5ヶ月ぐらいかな、MINI Coupe JCWがMINI Otaに到着してます。
ツーリングとかX系ばかり乗ってきた僕のクルマ人生、
たまには厳しくMTで速いクルマにも乗らなきゃならんってことで、
しばらくこのCoooooolな1台での生活がスタート。

今は白いルーフですが、これはステッカーなので実は真っ赤。
納車は明日予定、楽しみ。
今日はなんだか時間がなくてこんな感じです、すみません!


昨日帰国して今日からオリャオリャ〜と出社〜ッ、
昨年から2回目のイタリア出張ですが、帰国翌日からまた行きたい。
ローマ市内広場の薄暗い夜の景色が、いまも脳内に焼きついています。
もっと濃密に仕事でも繋がりを持ちたくて、
FIAT Japanに電話したくなっちゃいます(笑)。

そろそろマジメにBMWの話しをしないとGermanスープレックスの刑ですね。

F30 320iの試乗車が品川サービスに既に届いてます。
320iのエンブレムが装着されたF30は売れそうで売れそうでたまりません。
Abe BMW1台目の320試乗車は入庫のタイミングからなんとSE!

399万円の価格はまさに奇跡。
僕がイタリアでフラフラしている間に敏腕セールスたちは、
すでに320iの受注をかなりいただいており、
やはり最初は在庫が少なめになりそう。

絶対に裏切らないクルマと価格です、お試し下さい。
ブログだけの内緒告知になりますが、
この土日Abe BMW品川ショールームで乗れちゃいますッ!!



MAKミーティング in Romeの続き。
もうすぐ年間50万本のホイールを販売するメーカーとなるMAK、
最大の特徴は優れた機転だと感じます。

競争力のある価格で優れたデザインのホイールを供給するために、
アジアでの製造をいち早く進め既に安定した供給が可能な生産体制。
同じホイールでも高い技術力が必要になる18インチ以上はイタリアの工場で生産し、
価格競争がシビアになる17インチ以下はアジアで生産。

イタリア人のこうした商売に対する機転は学ぶところがたくさんあり、
機転よりも仕組みで商売するドイツ人にもたくさん学ぶところがあります。



せっかくのローマで開催するディーラー会議なので、
もちろん観光もしちゃったり。

ローマも道が狭いのでMINIがたくさん走っており、街に良く似合います。
有名なコロッセオとMINI。

ローマの平日



ローマ到着〜、ってもう翌朝ですが。

最近飛行機で寝れない僕は出発当日に朝RUNまでしたのに、
やはりあまり寝れずにローマに19:30ぐらいに到着。

ホテルに着いたらもうディナーが始まっていて、
部屋にもいかずにそのままディナーに参加。
当然ワインがでてきて、ユッタリ〜としたイタリアタイムの食事がスタート。
2皿目が出てきたぐらいでそりゃもう眠い(笑)。

でも久しぶりにMAKの人達と会えて嬉しかった、
今日は9時からミーティング!ニューモデルも見れるかな?

写真は今回初めて出張が一緒のAbe Shokai商品課のNoguchiさん、
いきなり登場しちゃった(笑)。


できるだけ早くニューモデルの試乗車を用意する。
それはあたりまえ、しかし
この『できるだけ』にAbe BMWは強くこだわります。

今回もニュー320i、営業本部長がかなり頑張ってくれて、
できるだけ早くご試乗いただけるようになりました。
GW前にご試乗いただけるよう調整中でございますっ!

お客様のご納車は早いクルマだと5月からスタート、
いよいよいよいよでございます。


さて明日から1週間ほどローマに出張。
Abe Shokaiのホイールビジネスで存在感を高めるMAK社のディーラーミーティング。
日本におけるMAKホイール今後の展開や、
他国のMAKディーラーさんとの話す良いチャンス。

ビジネスパートナー以上のつながりがあるMAK社とAbe Shokai、
会うのが楽しみだな。

Fuchs in Moto GP



今日はドイツのエンジンオイルメーカーFUCHS Japanさんと、
素晴らしい景色のレストランでランチ。

Mercedes Benzの純正オイルは現在すべてFUCHSになり、
ベンツとの距離感ばっかり小さくなりBMWオーナーとしては寂しい限り。

性能はピカイチなので、まさにこれからのブランドであります。

それでも新しい担当者の方とお話しをしたり、
今後の日本でのFUCHS拡販の話しをしたり、
とても有意義な時間でありました。

話しの中でMoto GPに出場するチームのスポンサーの話しがでて、
さっそくバイクレーサーの阿部商会Fuchs担当のOtaniさんが写真を発見。
しかし、このピットクルーの制服はヤバイ、体育の時間みたい(笑)

ドール社長ごちそうさまでしたー、頑張って売ります!

F30 320i



いよいよF30 320iの登場が迫ってきており、
今週末ぐらいからAbe BMWでは少しずつオーダーが入り始めてます。

オプションレスモデルのSEは399万円からという衝撃的な価格設定は、
このモデルの大ヒットを確信させる価格ではないでしょうか。

ATで16.6km/Lの主要競合車の中でTOPの燃費性能、
さらにATのSE、Standard以外のモデルで取得税、重量税100%減税の快挙。

今週末に第1便が届くのかどうかのタイミングですが、
試乗車情報もいち早くお伝えいたします。
実は僕もガソリンの320iは乗ったコトありません!

F20 Valencia Orange



麻布ショールームに展示中の1シリーズ(F20) Valencia Orange、
スポーティ and モダンで最高にCoolな色。



白・黒なBMWの硬いイメージを溶かしていくとっても暖かい色なので、
個人的にはバンバン売って、この色のF20を都内でいっぱい見かけたい。
目立つ色なので、確実にアーッあのクルマかっこ良い!ってなります。

この色で都内グルグル走ってくれる方、お得な価格で販売しちゃいます!
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ