今週末からいよいよ東京モーターショーがスタート!
会場はお台場のビッグサイトなので、名実ともに『東京モーターショー』。

20時までやっているので18時ぐらいに会社を出て、
お台場でモーターショー見てから帰るなんてことも全然可能。
世界的にも『TOKYO』で開催される何十年ぶりのモーターショーとして、
非常に高い注目を浴びている今回。

BMWブースでは電気自動車ブランドのi3とi8、
New F10 M5、Blue Performance(ディーゼルエンジン)のX5 35d、
MINIからはRocketmanにMINI Coupeの登場。
他にもWolrd Premire(世界初登場)のモデルも用意されており、
とにかく充実した内容で、メーカーとしての気合がガッチリと感じる内容。

BMW本社からは頻繁にマスコミに登場する超重役も来日し、
今回のショーへの大きな期待を実感。

『クルマ必要ないし〜、興味無いし〜』みたいな若い人達(大勢いるらしいが実際に会ったコトない...)に、ぜひぜひ行ってもらいたいと思います。

僕も知っている最高に素晴らしいBMWJapanの人達と、
ドイツからの150人!に及ぶブース作成のスタッフが、
一生懸命協力しあって、24時間フル稼働(シフト制)でBMW最高ッ!って、
皆さまが思うようなBMWブースを作成してます。

楽しみですッ!

MINI 2周年イベントの模様、
渋滞もなく、天気も良く、素晴らしい1日になりました。
MINIばかりの30台弱がピカピカに輝いており、クロスオーバーも多数参加。


君津ICからマザー牧場への道中はズラズラズラーっとMINIが並び、
なんとも楽しいツーリング、事故も無い爽快なドライブ。


ジンギスカン食べてからビンゴ大会、
子供達が楽しそうに参加しているのが印象的でした。


受付では寄せ書きなどもありワイワイガヤガヤ。


会社が先導して開催した昨年の1周年とは異なり、
MINI Otaの現場から『やりたい!』とスタートした2周年記念イベント。
そして企画・準備・進行全てMINI Otaスタッフでやりきり、
その暖かさが間違いなくご参加いただいた皆さまに伝わったと感じる1日でした。

これからも1周年にこだわらず、
色々なイベントを企画してくれることを期待してます!


明日でMINI Otaはオープンから2周年。
ご購入いただいたお客様50人ぐらいにご参加いただき、
MINI Ota初のツーリングイベントでマザー牧場へレッツゴー。
もちろん僕も自分のR57で参加します。

早いものでもう2年、本当にアッという間でした。
まだまだ課題は山積みにありますが、
現場の頑張りにより少しずつMINI Otaのカラーが出てきた最近。
新車の販売台数やアフターサービスの売上も、
おかげさまで順調にアップしてます。

日本で最もエキサイティングなMINI拠点を目指して、
これからも全員で奮闘してまいります。

2年間ありがとうございます!
そしてこれからもMINI Otaをよろしくお願いします!

名古屋からの



今日は名古屋に日帰り出張、現在帰りの新幹線でパソコン中。
朝7時半に品川駅を出発し、
東海エリアの大手輸入車ディーラーさんであるWhite Houseさんへ。
社長・専務とじっくりとお話をさせていただき、
さらに色々と見たり教わったりして本当に来たいかいありました。

さらにその後名古屋のカリスマ輸入車ショップさんのdortさんへ。
こちらも社長に色々と教わり、大変貴重な時間を過ごす事ができました。
さらに東京が本拠地のBMW関係者の方々もdortさんにいらっしゃって、
バッタリお会いしたりしてすっかり長居をしちゃいました。

名古屋まで自宅からわずか2時間ぐらい、
もっと頻繁に来て色々とできること勉強することがありそうと感じた日帰り。

最近ふと感じるのですが、
日帰り出張や海外1泊3日出張とか、
やたらとタイトそうなスケジュールでも短い方が疲れない気がします。

さて明日明後日は11月最後の週末、
Abe BMWもMINI Otaも全開で年末セール開催中。
皆さまお待ちしておりますッ。


ついに日本にBMWのクリーンディーゼルエンジンが上陸します!
先日プレスリリースされた第1号車はX5 35d Blue Performance。

日本市場を含めた先進国の排出ガス規制対応において、
ハイブリッドエンジンによるActive Hybridモデルと並び立つもう1つの柱である、
ディーゼルエンジンによるBMW Blue Performanceモデルの第1弾。

3リッター6気筒ツインパワーターボディーゼルエンジンは、
245ps、540NmのV8エンジン並の強大なパワーにも関わらず、
ガソリンのX5 35iより30%燃費が良い信じられない性能。
可変ジオメトリー・ターボチャージャー、
コモンレール・ダイレクト・インジェクションシステム、
などの新しいエンジン機能を搭載した最新のエンジン。

本場ヨーロッパを席巻しているBMWのディーゼルエンジン、
来年の1月から生産スタートするので、すでにAbe BMWでは受注もスタート!

ハイオクガソリンと軽油の差額が20円/リッターぐらいでしょうか、
燃費アップとの相乗効果でコストメリットは大きいです。

Abe BMWではなるべく早く試乗車をご用意して、
日本でのBlue Performance啓蒙活動にまい進する予定です。
お問い合わせお待ちしてますッ!


あっ、来週末からお台場ビッグサイトで開催の東京モーターショウでも、
展示予定です!

BMW 6Series Coupe



New BMW 6Series Coupeを麻布ショールームに展示、
ブラックサファイヤのM Sports。

LEDヘッドライト&LEDフォグライトによる精悍な顔が、
かなり低いポジションに位置して非常にスポーティなデザイン。

カブリオレ先行でデビューした6シリーズ、
Coupeの方がやはりスポーティでBMWらしさを強く感じます。

シートを中心に前6シリーズ(E63)よりもインテリアは大幅に質感があがり、
燃費・パワーともにもちろん向上。
640Coupeはエコカー減税も対象の『エコカー』
(最近この言葉が使われすぎて範囲がワケ解りませんが...)

ここ最近CoupeのNew Modelが無く、
MBのE Coupe、AudiのA5・A7にややおされギミだったBMW Coupe。

『やっぱり最高でしょBMWのCoupe!』って、
大声で自慢したい久々のスーパーCoolなBMW6シリーズクーペです。


バタバタと移動が続いておりまして久しぶりの更新、
にも関わらずレストランオープンのお知らせ(笑)

昔からの友人が下北沢に本格ナポリピザ屋さんをオープンしたのでご案内、
釜で焼く本格ピザなのに価格はとってもリーズナブル。
先日行ったけど美味しいピザでした。

先日会ったイタリア人いわく、
ピザ発祥の地であるナポリには美味しいピザ屋さんがたくさんあって、
本当に美味しいピザは生地が口の中で溶けるらしい。

そこまでかは解りませんが、詳細はこちらから。
http://www.pizzalina.jp/

最近の試乗車



このところ新しい試乗車の登録が多いです。

New BMW 116i
New BMW 120i
New BMW X1 2.0i 
New BMW 523i (Newエンジン)
New BMW 523i Touring (Newエンジン)
MINI Cooper MT(初のMT試乗車)

税金だけでもかなりの出費であり、
毎月の減価償却費も地味に増えます。

どれもこれも素晴らしいクルマばっかりです。

もったいないので、
皆さまドンドン乗って下さいませ!(笑)

MINI Crystal


MINI Otaに2011年ラストを飾る素晴らしい限定車が登場。
『MINI Crystal』

ダークブルー系の色に専用のボディストライプ、ミラーカバー、ホイール、
そしてレザーシートにインテリアトリム。

ミラーカバーはなんだか3Dみたいな不思議なカラーであり、
ストライプも従来とは大きく一線を画すデザイン。


しかし最大の特徴はこのレザーシートデザイン、
モノグラム調のデザインは女性っぽすぎず非常にオシャレ。
MINIらしいPOP&Sportyな雰囲気の限定車としては、
過去最も優れたデザインな気がします。

Mayfair、Camden、Hampton、そしてこのCrystal。
優れたカラーとオプションの限定車はすぐ売れちゃいますッ!


2011/11/11に登録したばかりの試乗車X1 20i Msport。
これでX1は従来の18と25(xDrive)の2モデルによるラインアップから、
18、20(xDrive)、28(xDrive)の3モデルへ拡大。

このX1 20iはxDriveと呼ばれるBMWのAWDシステムが装備されたモデルとしては、
BMW史上最も価格が低いモデル。
424万円でxDrive付きに乗れる、スノーLoverには素晴らしい時代になりました。

さらにこのX1 20と28は新開発の4気筒ツインパワーターボエンジンを搭載。
新たにNew5シリーズにも搭載され、
今後のBMWラインアップの主軸となっていくこのエンジンは、
X1 20なら185psのパワーと、12.4kmの高燃費を実現してます。
Twin Power TurboのエンジンカバーがCool。



実際に大井埠頭で試乗して来ましたが、
通常の市内走行では8速ATが細やかにシフトチェンジをくり返し、
燃費への対応をしっかりと感じます。
そして一気に加速するべくアクセルをグッと踏み込むと、
新開発のエンジンがグワッとさすがの加速を披露してくれます。

高速コーナリング時にはxDriveならではの、
内側と外側(実際は4輪全て)のタイヤ回転速度をコントロールする機能により、
グイグイッと力強いドライビングを楽しめます。

New4気筒ターボエンジン、8速ATトランスミッション、そしてxDrive。
この全てが424万円のX1 20に搭載。
冬アクティブに動く方には間違いなく超お買い得の1台であり、
AWDが得意な○udiへのヘビー級のアッパーカットになりそうな1台。

個人的には歴史的な快挙にすら感じるX1 20i xDrive、
人気のMsportのアルピンホワイトをご用意しました。
どうぞお楽しみ下さいッ!

お問い合わせはこちらまで
infobmw@abebmw.co.jp
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ