約3年CanonのG9を使い、
一体何枚の写真を撮って何回ブログにアップしたのでしょうか。

プライベートでは極寒の日本アルプス、富士山、屋久島などなどなど、
仕事でもアジア・ヨーロッパ・北米・南米と数多くの国を一緒に旅し、
初めて強く愛着を持ったカメラがこのG9。



引き続き使い続けるのは間違いけれど、ついに第一線から引退、

そして新たな相棒はSony NEX5。



いやー迷いまくったこの数ヶ月。
使い慣れたG9の後継機になるCanon G12かな、
いやいやついに一眼レフデビューか?なんて思った夜も。

しかし先日、
ポケットに入るサイズと圧倒的な性能をとある仲の良い友人に見せつけられた時、
完全に奪われた僕の心。まさにFall in Love(笑)。

ミラーレス一眼の名の通り、
レンズを交換して撮影する一眼レフに近い性能と、
コンデジに匹敵する大きさ。
ここだけの話しこれまでSonyのデジカメにあまり良い印象は持っていなかった僕、
Sonyさん大変失礼致しましたッ!


とりあえず付属のレンズで撮った1枚。
BMW 328iの後ろの方がボヤケルなんて、G9ではできなかった写真。


なんとなく最近冷めていた写真への熱が、
また上がりそうなニューカメラ。


今週末はお台場で開催中のTokyo中古車フェアに、
Abe BMW中古車部が参加中。

好天に恵まれた土曜のお台場は、
様々なメーカーの中古車が勢ぞろいしており、
僕個人的にはとても楽しいイベント。


Z8、HAMANN仕様のX6など個性的なAbe BMWのラインアップは、
広いお台場の展示場でも目立ちまくり。


ここで裏の情報を2つ。
裏情報その1
今回のイベントにはAbe BMWの品川ショールームからお台場まで、
クルマを輸送する費用や参加費用がかかっている為、
お台場に展示してあるクルマはできる限り売っちゃいたい。
結果、いつもよりもお値引きができるはずなので、
中古車セールスのMasakiさんにどんどん交渉して下さい。

裏情報その2
新車のご相談もお待ちしてます。
X1の試乗車があります、
ゆっくりと試乗できるのでお楽しみ下さい。


もう1つとっておきの情報。
ボクも今日のお昼に食べた会場内のカレー、
なかなか美味しいですよ(笑)

イベント詳細はこちらから。
http://www.abebmw.co.jp/jp/abebmw/ja/usedvehicles/search/abe_320.html

Crossover



MINI Crossoverのお問い合わせが急増中ッ!

最短で来年の3月に納車できるCrossoverのオーダーを、
MINI Otaでは既に受付中。


Crossoverで一気に4タイプ登場。

One
Cooper
Cooper S
Cooper S ALL4

これだけでも難しいのに、
おなじみの多彩な色とオプションがさらに皆さまが悩む(笑)。


そしてCrossoverならではの悩みどころがこのセンターレールシステム。

フロントからリアに車内を突き抜けるレールシステムに、
さまざまなオプションを装着できるレール。
iPod関係、モニターなど無限の拡張性があるこのレール、
実は3タイプあります。
①写真のような前から後ろまで1本タイプ。
②リアシートの足元部分だけレールが無くなる2本タイプ。
③フロンとシート部分のみのレールタイプ。
(③のみリアシートが3人乗りになります)



どうですか?


迷いません(笑)?



ご参考までにMINI Otaの現在の予測。
レールシステムはとても魅力的ではあるが、
やはり5人乗りの方が重要視されるため、
③が大多数になるのでは。

購入をお考えの皆さま、MINI Otaには詳細な資料がすでにあります。
6894-3255まで、お早めにお問い合わせ下さいッ!


紅葉がキレイな一昨日の月曜、
妻のご両親と那須伊王野CCへ。

午後の天気が心配だったので8時ぐらいからスルーでの予約、
カゼ気味だったけどユンケルと葛根湯飲んでスタート。


前半49...ハーフベストッ!



そしてまさかの







後半50!!



なんとトータル99。今年の目標であった100切りをまさかの達成。
ラストホールのPar 5、
最後のボギーパットを沈めた時は本当に感無量。


枯れかけたラフが短かったのが最大の要因でしょうか。


会社の人、友人、誰も信じないので(笑)、
今後少しずつ証明していきます。


それにしてもスルーでまわった後にお昼食べて、
1人5,000円! 少し離れると安くて良いです。

Japan Cup



『Japan Cup』 
日本最大はもちろんアジア最大の自転車レース。
ツールドフランス、ジロデイタリアなどに出場する多くの世界トップクラス選手も、
日本の宇都宮で開催されるこのレースに参加する。


10月末に開催されたこの大会にAbe ShokaiのThuleチームが、
スポンサーとして参加。
Abe ShokaiのX1デモカーに世界No.1のTHULEバイシクルキャリアを装着し、
バイクを乗せたブースには多くの人が来店。
ロードバイク大ブームの日本で、
THULEとして自転車レースチームのスポンサーをするのも楽しそう。


この『Japan Cup』が僕の好きなミユキ自転車さんのブログに掲載されてますので、
是非ご覧下さい。
http://miyukicycle.jugem.jp/?cid=17
レース現地での上手な写真と、レース好きが伝わる楽しい文章は、
ロードバイクによる世界が最高に楽しそうに見えます。



先日流通ジャーナリストの金子哲雄さんの公演を聞く機会があり、
独特のパワフルなしゃべり方で1時間楽しい話を聞きました。

その中で『需要を創造する』、『購買を促進する』ができることが、
成熟しきった日本小売業で業績を上げる企業だと言ってました。
確かに最近のミラーレスデジカメやスマートフォンのマーケティングを見ていると、
購入後の新しい世界をどれだけ魅力的に伝えるかに重点があるように感じます。



こんな自転車があります、こんな自転車売ってます、ではなく、
世界や日本の自転車レースを最高に楽しく紹介し、
ロードバイクを買うとこんな楽しさがあるって事を伝える。
こんなに楽しそうならロードバイク欲しいなって思わせる。
きっとミユキ自転車さんはそんな事は全然意識していないのでしょうが、
僕は大成功だと思う。


クルマ業界は真剣に『需要を創造する』『購買を促進する』必要が出てきた業界。
クルマ離れと言われる経済的には購入できるのにしない人たちに、
どれだけクルマを所有することが楽しいかを伝える必要がある。

僕のブログも2つの方向でここを目指すべきだと改めて最近思う。

自分がBMWとMINIを色々なことに使い、
こんなに便利・楽しいってことを伝えるのが1つ。

もう1つはAbe BMWとMINI Otaでクルマを購入すると、
こんなに楽しいこと、嬉しいことがある、ってことを伝える。
こちらは楽しい企画から考えて、告知して実行するわけで、
ズッとハードルが高い。

でもおそらく社員全員で考えないといけない事。
品川支店、パーツブログ、中古車ブログ、MINI Otaブログを書いているみんなにも、
是非意識してもらいたいなって思う。

難しいと思うでしょ?

パーツブログのNamikiさんが特価で愛車にAbe Shokaiが総輸入代理店の、
ATSのR19ホイールを装着。
http://dealer-blog.bmw.ne.jp/abebmw_parts
Abe BMWでご購入された方には、Abe Shokaiプロダクトを格安で販売。


これもAbe BMWで購入した後の楽しみ。


やったら長くなりましたが、少しずつ頑張ります(笑)。

Z4 Silver Top



尋常じゃなくユニークな(笑)BMW Z4が欲しい方、
BMW Z4 SilverTop、いかがでしょうか?

ブラックサファイヤのボディカラーにコーラルレッドのレザー、
そしてミラーカバーとルーフをシルバーにしたツートンカラーのZ4が登場。


異色な存在なのは間違いないクルマ、
さすがのAbe BMWも仕入れるのにためらってます(笑)。

きっとショールームに展示すると違和感があるが、
都内を走っていたら全然違和感無さそうなデザイン。


もともと個性的なZ4、個人的には『アリ』!


先日のSummit Editionの7Seriesと同じくJapan企画の限定車、
オモシロイ内容なので少数でチョコチョコだしていただくと、
ディーラーとしては話しのタネにもなり嬉しい限り。

様々なオプションが装着されて559万円と、価格も魅力的な1台。
詳細はこちらから。
http://news.bmw.co.jp/newcar/2010/11/15z4-bmw-z4-silver-top.html


LAで開催中のモーターショーで、
New 6Series Convertibleついにお目見え!

Shark noseと呼ばれるこのデザイン、
全クルマメーカーのターゲットになりそうな、
かなり先進的なデザイン。

6Seriesらしくフル装備での登場が予想されますが、
装着されてくるオプションも最新式がいくつか登場しそう。

日本登場は来年。

またTokyoの夜がにぎやかになりそうな1台、全貌が楽しみッ!

リミット迫る



年内100切りを目指した2010年も残り1.5ヶ月。



あまりに遅い僕の成長スピードにより、
かなり厳しくなってきた年初に掲げた目標の1つ。
正直惜しいスコアすら出せてません。

あと何回行けるか解りませんが、ガンバリマス。


写真はキューバ行った際に寄ったメキシコでのゴルフ場。
フェアウェイをこんなのがウロウロしてます(笑)。
1m近いデカトカゲ。


APECでの首脳輸送用車両にBMWの防弾仕様車両が使用。
もちろん7Series、正式名『BMW 760Li High Security』。

特殊装甲されたボディ外装は格付けのレベル9をクリアしており、
ガラスは約6cmの厚さッ!
横から撃たれても、下で爆発しても耐えられるのかな。

実際どのくらいの強度で、価格も知りたいですね。



ということで、この防弾仕様車両に似た、
APECサミットEditionのデビュー(笑)!


残念ながら防御能力は一般車両と同じですが、
740のソフィストグレーで色やホイールが似た特別限定車。
ナント全国20台限定。

ご興味ある方は
infobmw@abebmw.co.jpまで!



それにしても、
どの国がE66でどの国がF02と、
揉めなかったのかな(笑)。


MINI Otaで開催中のREMUSパワーライザー体感キャンペーン。

Cooper Sのボンネット開けて、
5分以内で装着できて32psパワーアップ、45Nmトルクアップ。
アーンド燃費もアップ。
http://www.remus.jp/l_powerizer.html


そんなウマイ話あるのかいな?
と正直疑ぐりながらボクも体感。









ホントにパワーアップ!
しかも中低速のパワーアップで都内走行もより快適。
144,900円ですが、エンジン周りをいじってこれだけパワーアップさせるには、
とてもこの価格ではできないはず。


ビックリのパワーアップ、是非体感を。


おかげさまで今週末もピザ完売ッ、驚愕の170枚Over!
こんな売れるならAbe Pizzaやろっかな(笑)
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ