MINI SAVILE ROW



MINIからCoolな限定車 『SAVILE ROW』 が登場。

ブラックカラーとクロームでインテリアとエクステリアを統一されたデザインは、
人気が高まりそうな予感。
限定100台Only、ご注意下さい。

アメ車+大口径クロームホイールが流行したのは3年前ぐらいかな。
MINI+Black+Chromeはずっと洗練された雰囲気。

Savile Rowはロンドン市内のスーツ仕立て屋さんが多いストリート名、
CoolなメンズファッションのMINI。

MINI大田では既に展示中、
数に限りがありますのでお早めに。




昨晩は残念、でも決勝Tの雰囲気楽しめました。

高校サッカー部最後の公式戦、
PKで負けた試合をフト思い出しました。

その連中の飲みに行くと、いまだにPK外した人は言われます(笑)。

F10



6月もほぼ終了。
New 5 Series、F10が徐々に売れてきてます。

Abe BMWでは6月で6台のF10を販売、全体の15%ぐらいかな。
売り切りモードのE60、E61と合わせると20%以上。
5シリーズがこのぐらい売れてくると、Abe BMWらしくて嬉しい。
その分3シリーズが減ってしまい、残念ながら全体が大幅アップにはならず。
E90の販売が3台って...これもまたAbe BMWらしかったり(笑)。

今月はX1の入荷台数が少なく、車種別ランキングでもF10が1位。
エコカー減税ももうすぐ終わってしまうようで、
対象車の528はそれも影響しているのでしょうか。

商談を重ねて感じるのは、F10はご提案していても嬉しい車。
スタンダードを超えた完璧な商品は、
売るものに誇りを、お客様には歓びを提供してくれます。




さて、





今夜は決戦。

ワールドカップで決勝トーナメントにいる自国を応援できる喜び、
世界中でたったの16ヶ国の人だけが味わえる喜び。
台湾人の義弟やタイ人の友達からも応援メールがきたりして、
アジア各国も同じアジアの国を応援してくれている事を実感。

試合当日東京タワーはサムライブルーに光る。
今夜勝つと明日もブルーに発光、明日も光りますようにッ!

記録的大敗



ランパードのシュート入ってたし...(泣)



あれがちゃんとゴールになってたら2対2で前半終了、
しかもイングランドの追い上げムード...



まあルーニーがあの出来では、つべこべいっても始まりませんが。






麻布、品川、パーツ、MINIと4つのブログを展開するAbe Motors。

開始した当初はBMW正規ディーラーでのブログは珍しく、
デイリーな情報はAbe BMWとしての独自性の1つであり、
今よりも様々な反応があった気がします。

その後続けること約4年、
BMW Japanさん主導により多くのディーラーさんでブログがスタート。
MINIディーラーさんはほぼ全てのディーラーさんがブログ開設しているのでは。
もはや独自性でもなんでもありません。

『独自性』を重要に考えるAbe Motorsでは、
そろそろWEBで何か新しいことを始めたいなーと企画中。
でも色々と制作上で制限が多い現状のフォーマット上では、
できない事が結構あり、日々悩んでおります。

そんな中、
Abe Motorsの中でより重要になっていく中古車部の、
BPS品川のItoさんがブログをスタートすることになりました。

従来のように自社HP内でのブログ発信では同じ結果になるのは見えており、
今後の展開を考えて自社HPの外でブログをやることに。
まずはお世話になってる認定中古車.comさん内でのブログスタート。

http://www.ninteicyukosha.com/dealer-messe/dm_shop.asp?HANBAIID=623

X6 50i 三兄弟ッ!(笑)など他ディーラーさんではあり得ない製品を、
超高品質なクオリティで販売するAbe BMWのBPS。
写真に詳しく、もういいからってぐらいギャグ大好きなBPS所長のItoさん、
だんだん本性が出てオモシロクなってくると思いますので、
たまに見てみて下さい。


今週日曜はランニング!

皇居外周のランニングは一大ブームでして、
Efficient DynamicsなBMWも参加。

http://news.bmw.co.jp/brand/2010/06/6277-1.html

BMW Efficient DynamicsとadidasのコラボTシャツもらえるみたい。
マジメに僕も走ろっかなと思ったけど、
暑そうだしゼエゼエハアハアでちっともBMW Efficient Dynamicsじゃないので、
今回は辞退(笑)。

今回はBMW Japan さん企画ですが、
皇居まで3kmぐらいのAbe BMWとしても、
今後独自ランニングイベントを開催しようかと検討中。

MINI =イギリス



熱い試合が繰り広げられている南アフリカでのMINIの宣伝、
よーく見るとCountry man(日本名Crossover)。
待ち遠しいMINI初の4ドアモデル、販売台数が一気に増えることを期待してます。

ワールドカップ開催前は治安が悪いことのニュースばかりでしたが、
始まってみるとそんなに話題にならないですね。
それよりも今大会はボールに話題が集中、
試合見ているだけでもFK時などには違和感を感じるぐらいなので、
蹴ったり追っかけたりしてる選手達はとんでもないはず。

もちろんGKが1番大変でしょうが、
ロングボールが予想外に変化したり、
GK以外の選手もかなり大変なはず。

でもこれだけ話題が集中したアディダスの『ジャブラニ』、
店頭では売り切れ続出で買えないとか。
僕も蹴ってみたい、無回転ボールは蹴れませんが(笑)。

今夜、明日朝?はいよいよデンマーク戦。
朝3時から...


とりあえずイングランド決勝T出場決定( ̄▽ ̄)V。
開始しばらくの固さには驚きましたが、昨晩は今までで1番良い試合。

しかもベスト4に行くには最も面白い?過酷な、C組2位。
まずはドイツ、勝ったらおそらくアルゼンチンとの戦い。
このベスト4までの戦い、熱いっす。

しかしUKはサッカーとラグビーになるとイングランドとかスコットランドとか、
別々の名前で登場して解りにくいですね。
昨日来社されたアイルランドの人に『どこから来たの?』って聞いても、
答えは必ずアイルランド!であって、UKではないです。

歴史なので当然なのでしょうが、
MINI=イギリスorUKのユニオンジャックに代表されるマーケティングなので、
どうもMINI=イングランドにつながりません。
でも良く考えたらこうしてイングランドをBMWのブログで応援しても、
一応言い訳ができることに今日気づきました(笑)。

BMW Cruise Bike



新発売のBMW Cruise Bike。

オレンジとホワイトでヨーロッパのリゾート風。
海沿いとか似合いそうなオシャレバイク、
今だと少しオランダっぽいけど(笑)。
でもオランダのユニフォームかっこ良いですよね、
僕もだいぶ古いけど、ベルカンプの背番号入りユニ持ってたり。

クランク・ブレーキ・ディレーラー・ギアシステムはShimano Alivio。
世界のShimanoのMTB用パーツのラインでは中ほどに位置するブランドで、
レクリエーショナルMTBコンポーネントモデルのトップモデル。

アルミ合金のボディにフレームインのケーブルでスッキリしたデザイン、
フロントにはショックも付いており走破性も高い。
すぐ後ろのX1に積んで川原でキャンプなんて最高、
セットでいかがですか〜( ̄▽ ̄)V。

価格は157,500円でのご案内、品川ショールームにあります。
品川ショールームブログはこちらから。
http://dealer-blog.bmw.ne.jp/abebmw_shinagawa


さていよいよ今夜は今大会僕の一押しイングランドVSスロベニア。
みんなにボロクソに言われる僕の一押しイングランドでも、
さすがに予選敗退は寂しすぎる。
ましてやこの豪華メンバーが噛み合ったゲームが見たいのは、
世界中で僕以外に大勢いるはず。
Abe Motorsでも流れるジェラード&ランパード&ルーニーが噛み合わない説を、
是非吹き飛ばしてくれるような試合を期待。
とは言えスロベニアはかなりの強敵、厳しい試合になるでしょうが、
勝ち点『3』が絶対の今夜、期待してます。

さらに欲を言うと、トーナメント初戦ドイツは避けたいとこ。
とはいえグループDもドイツが1位通過か解らないし。
でもC組2位通過して、ベスト8でアルゼンチンとの一戦は見たいな。
頼むよルーニー!!

MINI E



運良くMINI E をBMW Mobility of Futureにて試乗。

『So much FUN!』

最高に楽しい電気自動車(EV)なのでビックリ。
“MINIらしさ”が失われていない乗り心地は、
ガソリンエンジンよりもエキサイティングなぐらい。

それもそのはずで200psを超える馬力は、
バッテリーを積んだ車重でも全く問題なし。
さらにアクセルを離すとブレーキ再生テクノロジー全開で、
2速でのエンジンブレーキなみにブレーキがかかり、
早くて上質なゴルフカートみたい(笑)。



メーターもMINIらしく、タコメーターの代わりに残電気量を表すメーター。
世界一オシャレなEVであるMINI E、
どうやら来年あたり東京にテスト導入される可能性あり。

深〜く感じたことが1つ。

EVはこれまでの車より構造が簡単な為、
既存の自動車メーカー以外の新規メーカーの参入が期待されると、
ニュースなどでよく聞きますし、実際にそんな新規メーカーもTVで見ました。

しかし今回MINI Eを乗って感じたのは、
EVもあたり前ですが『Vehicle』 『車』であって、車である限り、
歴史・伝統に基づく信頼性やブランドイメージは、
必ず購入の際に必要になること。

MINIのEVだから所有して嬉しくて、
安心して乗れるEVなんです。

この歴史と伝統をゼロから作るのは、
最先端のEVを作るよりも難しいし、時間がかかることな気がします。

ニュース見て不安になったディーラーの皆さま、
そんなに心配いらなそうです(笑)。

Blue Tokyo Tower



サッカー日本代表の試合日は、
Tokyo Towerがサムライブルーに。

昨晩まだ少し明るい早めの帰宅時にもしっかりとブルーに輝いており、
強豪オランダとの試合前になぜか勇気づけられた気がしたいつもの帰路。

結果は残念でしたが、
内容は解説者の人も言っていた次につながる1敗。
引き分けでも決勝Tにでれるデンマーク戦、
悲願の決勝Tまであと勝ち点『1』、頑張れ日本!


昨日の電車での帰り道。
20時前に通過した青山1丁目駅には、
国立競技場駅への乗り換えなのか大量の日本代表ジャージや青いTシャツ。
こういう景色大好き。
日本代表のジャージ着てる外人さんも何人か、
ガッチリ握手したいぐらい(笑)。

表参道から千代田線に乗ったらブラックのSoftbank Hawksって胸に書かれた、
20歳ぐらいのオニイちゃんが1人。
代々木上原駅で一緒に降りて改札を出るとそこにも20歳ぐらいの青シャツが3人。


改札から出たSoftbank Hawksシャツのオニイちゃん、


『 あれーッ? 間違えたーッ!!! WBCじゃなかったっけー!? 笑 』


(僕も含めた周辺大爆笑)

Le Mans Movie

BMW M3 GT2ベースの17代目のArt Carが復活したLe Mans。 今更ですが発見した Very Coolな動画。 Red Bullなみにテンション上がります。
 | Blog Top | 
4つのブログラインナップ
・AbeBlog From Tokyo Tower
AbeBlog From Waterfront
AbeBlog From Parts & Accessory
AbeBlog From 認定中古車

月別 アーカイブ




"